ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

期待高まる豪華競演!ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』稽古場取材レポート

期待高まる豪華競演!ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』稽古場取材レポート

『スカーレット・ピンパーネル』は、 脚本・作詞:ナン・ナイトン、 音楽:フランク・ワイルドホーンによる人気ミュージカル。 日本では小池修一郎氏による演出で、 宝塚歌劇団星組が、 安蘭けい主演にて初演、 たちまち大人気公演となった。
本公演は2016年秋、 主演に石丸幹二を迎えた世界初の新バージョンとしての再演だ。 2016年の初演時にはチケットが入手困難となるほどの大好評で、 再演を望む声が多かったことで実現した。

10月4日、 石丸幹二、 安蘭けい、 石井一孝、 演出の石丸さちこによる公開稽古が行われた。
この稽古で演じられた場面は、 1幕ラストの「謎~疑いのダンス」というナンバー。 前回から続投の3人は、 1年ぶりにやったというこの場面も息の合った様子だった。
稽古後、 出演者達と演出家が今回の公演にかける想いを語ってくれた。
石丸幹二は、 「たった1年しか経っていないのに再演出来ることになり、 こんなにラッキーなことはありません。 新しいキャストが加わり、 新たな『スカーレット・ピンパーネル』に、 ご期待いただきたいです」と語った。
安蘭けいは、 「再演をとても嬉しく思います。 石丸さち子さんの演出で、 最高のものが出来あがるなと、 楽しみです」と、 今公演への期待を見せた。
石井一孝は、 「1年経ち新たなテンションで創り込んでいこうと、 みんなで頑張っています。 石丸さんと安蘭さんとタッグを組んで、 新しい『スカーレット・ピンパーネル』をお届けします」と、 語った。
演出の石丸さちこも、 「前回もガブリエル・バリーさんと苦労して創りましたので、 その部分は大事に守りたいと思います。 今日読み合わせをしたのですが、 新しいメンバーが入ることで新新しい風が吹いてきたので、 それを活かしながら”知恵と勇気”でこの時代を戦う」という、 この素晴らしい物語を新たに創り上げたいと思います」と、 気合いが入る。

再演の開幕に向け、 出演者や演出家も、 今公演への期待と熱意が感じられる公開稽古となった。

 
<公演情報>
<大阪公演> 2017年11月13日(月)~11月15日(水)梅田芸術劇場メインホール
S席 13,000円 A席 9,000円 B席  5,000円(全席指定・税込)

<東京公演> 2017年11月20日(月)~12月5日(火)  TBS赤坂ACTシアター
S席 13,000円 A席 9,000円(全席指定・税込)

*未就学児童入場不可

<お問合せ>
梅田芸術劇場 [東京]0570-077-039/[大阪]06-6377-3800

公式ホームページ  http://www.umegei.com/the-scarlet-pimpernel
公式ツイッター  @pimpernel_2017


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です