ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

中部国際空港セントレアに巨大ラグビーボールが登場!?

中部国際空港セントレアに巨大ラグビーボールが登場!?
2019年に開催されるラグビーワールドカップ(TM)2019日本大会のプロモーションとして大型モニュメントを設置
開幕を2年後に控えたラグビーワールドカップ(TM)2019日本大会(以下「RWC2019」)のプロモーションとして、 大会の玄関口となる中部国際空港出発ロビーに大型ラグビーボールのモニュメントが設置され、 記念式典とRWC2019開催都市特別サポーターの就任セレモニーが開催されました。

 

大型モニュメントと式典参加者
大型モニュメントと式典参加者

ラグビーワールドカップ2019™日本大会(以下「RWC2019」)愛知・豊田開催支援委員会は、 RWC2019の開幕を2年後に控えて、 10 月12 日(木)より中部国際空港セントレア3階出発ロビーに大型ラグビーボールのモニュメントを設置しました。
これは、 RWC2019の認知度向上と開催機運の醸成を目的とし設置されたもので、 大型モニュメントを通じて空港をご利用いただく地元のお客様や海外からお越しの訪日旅行者にRWC20019大会をプロモーションしてまいります。
設置初日の10月12日(木)には、 RWC2019愛知・豊田開催支援委員会会長の大村愛知県知事をはじめ多数の来賓と今回開催都市特別サポーターへの就任が決まったタレント・書道家の矢野きよ実氏への特別サポーター委嘱セレモニーも開催されました。
今後も、 中部国際空港セントレアは国内外からRWC2019の観戦にお越しになるお客様のゲートウェイとして、 大会の成功に向けた取り組みに努めてまいります。

【ラグビーワールドカップ™2019日本大会大型モニュメントの概要】
 設置場所/中部国際空港セントレア 3階出発ロビー
 設置期間/2017年10月12日(木)~11月1日(水)※11月2日以降は空港内にて設置場所を移動予定
 ※大型モニュメントについて…RWC2019 組織委員会が制作したもので、 大型モニュメントが設置されるのは中部国際空港のほか、 東平尾公園博多の森球技場(福岡県)、 東京国際フォーラム(東京都)2か所のみです。
 

RWC2019(TM)開催都市特別サポーター就任を記念して大村愛知県知事より矢野きよ実さんに記念ジャージが贈られた
RWC2019(TM)開催都市特別サポーター就任を記念して大村愛知県知事より矢野きよ実さんに記念ジャージが贈られた

 

【RWC2019™開催都市特別サポーター就任について】
RWC2019™の開催都市において、 大会の認知度向上、 盛り上げ等を図るため、 RWC2019 組織委員会の承認のもと、 各開催都市で設置するもの。 高い知名度を有し、 ラグビーファンでもある矢野きよ実氏に、 開催都市特別サポーターに御就任いただくこととなりました。




<矢野きよ実 (パーソナリティ―・書道家)>
  • 開催都市特別サポーターに就任するタレントの矢野きよ実
    開催都市特別サポーターに就任するタレントの矢野きよ実

    名古屋市大須生まれ。 15歳でファッションモデルとして芸能界デビュー。
  • その後テレビやラジオなど活躍の場を広げ、 名古屋弁による軽快なトークが話題に。
  • 愛・地球博の総合司会、 COP10 広報アドバイザー、 開府400 年記念事業「夢なごや400」実行委員などをつとめる。
  • 書道家として霄花(しょうか)の雅号を持ち、 これまで数多くの賞を受賞。
  • 現在、 講演、 パーソナリティー、 被災地支援活動を精力的に行う。
  • 特定非営利活動法人 愛知万博記念災害・救急医療研究会理事
  • 2017 年~名古屋観光文化交流特命大使

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です