ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『たべない睡眠スイーツ店』大阪心斎橋に本日10月16日開業

『たべない睡眠スイーツ店』大阪心斎橋に本日10月16日開業
甘さで ほぼ気絶の寝落ち。3万人以上が予約待ちのなかオープン
絶頂睡眠の施術が人気頂き全店合計の予約キャンセル待ち17万人超の悟空のきもちは、 本日『寝落ちの味』にこだわったコンセプト店を大阪心斎橋オープンいたします。
 日本で最初の頭の専門店「悟空のきもち」(本店 京都市)を運営する株式会社ゴールデンフィールド(社長 金田 淳美)は頭の筋肉に精通し、 独自の触れかたで快感を絶頂に高めそこから一気に寝落ちさせる絶頂睡眠のほぐし技術が人気を賜っています。

予約上限の3カ月満席、 キャンセル待ち3万1205人(10月16日時点)になっていた大阪心斎橋店を、 約2倍の規模に拡大し近隣に移動。 このたび新しい寝落ち体験「睡眠スイーツ」をテーマにしたコンセプト店として 本日10月16日オープンいたします。
 

店内&イメージスイーツ
店内&イメージスイーツ


店内は、 スイーツ店にしか思えないエントランス、 広がる甘い香り、 生クリームや チョコレートモチーフの壁面は、 甘く脳錯覚を起こす空間。
その中で、 チェアに寝そべり、 独自の施術で快感を頂点に高め絶頂状態で、 一気に落ちる気絶に近似する寝落ちを体験頂けます。 お客様は落ちた後、 道中では甘い夢とともに施術後の爽快感・達成感も、 甘いと評価される史上初の食べなくても甘い睡眠アトラクションを体感頂けます。
※寝落ちの味になります。 本物のスイーツ類の販売・提供は行っておりません。

 

■ 絶頂睡眠とは

絶頂睡眠の技術は快感を頂点に高め、 一気に落ちる気絶に近似する寝落ちが特徴です。
この技術は眠くない人でも10分程度で、 ほぼすべての人を眠りにつかすことができます。

当店は、 年間5万人以上の頭をほぐす技術研究にてドーパミンなど快楽ホルモンが生成される脳幹に、 体で唯一直接繋がる頭部筋膜層への独自のアプローチ法を開発。
通常の安堵状態の寝落ちと異なる、 絶頂状態から、 一気に落ちる寝落ちは完成しました。
その快感で人気が沸騰し既存の全店舗3カ月満席。 キャンセル待ち総数は、 10月16日時点で4店舗合計で17万2341人を賜る評価を頂いております。

 今回の拡大により心斎橋店は、 現在お待ち頂いているキャンセル待ちを含めたすべてのお客様を施術するのに、 6年4か月から3年2か月待ちまで短縮した計算になり、 関西の予約難易度は大幅に改善いたしました。 東京も近日、 新コンセプト大型の新店を発表し予約状況の改善を予定しています。
 

絶頂睡眠施術画像
絶頂睡眠施術画像


■ コンセプトの経緯
 多くのお客様より、 寝落ちかたや施術後が甘い感覚と言われ始めたのがきっかけ。 『寝落ちの味』を追求し感動を増幅させる、 店内空間、 香り、 椅子や照明、 など、 脳錯覚を起こすスイーツにこだわり食べない睡眠スイーツのコンセプト店として誕生しました。

※ご取材は随時可能です。 快感が頂点に達する「あまい寝落ち」をご体験頂けます。

● 「悟空のきもち」の主な特長
■   店舗営業は、 11時~夜 21時まで
■   料金は2,050円~ ございます。
      ホームページ http://goku-nokimochi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です