ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

8球技のトップアスリートたちが、“エガチャンリドラ”の左目めがけてボールを放つ、ガチの異種球技戦!7時だヲ!3億円分山分け!「モンストラックアウト」目玉に玉をぶち当てろ!SP!

8球技のトップアスリートたちが、“エガチャンリドラ”の左目めがけてボールを放つ、ガチの異種球技戦!7時だヲ!3億円分山分け!「モンストラックアウト」目玉に玉をぶち当てろ!SP!
成功はゴルフ・ハンドボール・サッカーの3球技!ラモス瑠偉さん、貫禄の1発成功! 江頭2:50さん乱入でまさかの罰ゲームも
<モンスターストライクYouTube公式チャンネルで特別番組のアーカイブ動画を公開中>
https://www.youtube.com/watch?v=proeD8v27aw
 
 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、 代表取締役社長:森田 仁基)のXFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオは、 スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)が、 2017年10月10日(火)に4周年を迎えたことを記念した、 「モンスト4周年感謝キャンペーン」を開催中です。
 その目玉企画の1つとして、 10月13日(金)にトップアスリート8名が一堂に会した本気の球技対決「モンストラックアウト」にチャレンジしました。


◆ トップアスリート8名が集結!「モンストラックアウト」に成功したスポーツは?
「モンスト4周年感謝キャンペーン」の目玉企画の1つである「モンストラックアウト」とは、 モンストでおなじみの「ガチャリドラ」の左目を、 8つのスポーツのトップアスリートたちが慣れ親しんだ各球技の公式球で狙う、 新しい異種球技戦です。 今回「モンストラックアウト」に挑戦したのは、 石井一久さん(野球)、 栗原嵩さん(アメリカンフットボール)、 古閑美保さん(ゴルフ)、 瀬間友里加さん(テニス)、 大畑大介さん(ラグビー)、 石立真悠子さん(ハンドボール)、 山本隆弘さん(バレーボール)、 ラモス瑠偉さん(サッカー)。 持ち球1人3球で挑戦した結果、 ゴルフ、 ハンドボール、 サッカーの3球技が、 見事ボールを命中させ、 チャレンジ成功となりました。
 モンストユーザーは、 モンストアプリ上で成功する競技を事前に予想。 見事「成功する競技数」を的中させた人には、 予想に使った10倍のオーブ(最大50個)が配布されます。 さらに、 競技ごとの成功・失敗まで全て的中させた場合、 3億円分の賞金もしくはギフトコードが山分けとなります。 また、 当日はTwitterやYouTube、 BSスカパー!で中継され、 その模様はモンスターストライクYouTube公式チャンネルで公開中です。

モンスターストライクYouTube公式チャンネル: https://www.youtube.com/watch?v=proeD8v27aw

◆ 江頭さんが乱入!まさかの罰ゲーム追加
「モンストラックアウト」が遂に幕を開け、 的となる「ガチャリドラ」がお披露目されるかと思った矢先、 突然江頭さんが「(モンスト)4周年は、 オレが乗っ取ったっつうの!」と突然モニターに映し出されました。 出演者一同が困惑する中、 江頭さんの暴走は止まらず、 「モンストラックアウト?知るかよ!」とカメラに向かって叫びました。 すると「ガチャリドラ」が、 江頭さんの顔を模した「エガチャンリドラ」に差し替わり、 会場全体が江頭さんに乗っ取られる事態に。 更に江頭さんは、 「もし失敗したら罰ゲームも準備してるから。 今日はお前らをメチャクチャにしてやるよ!」と“チャレンジに失敗したら罰ゲーム”という新しいルールを追加し始め、 アスリートたちに厳しい条件を叩きつけました。 これにラモスさんは「知らないよ!私やらないよ」と反対するも、 結局アスリートたちは罰ゲームありの“エガチャンリドラ”バージョンの「モンストラックアウト」に挑戦することとなりました。

▼「モンストラックアウト」当日レポート▼
 今回は、 メジャー球技8種目のトップアスリートたちが勢ぞろいし、 「モンストラックアウト」の挑戦を行いました。
 スタジオでは、 MCの中山秀征さん、 アシスタントの新井恵理那さん、 ゲストの河北麻友子さん、 杉村太蔵さん、 神奈月さん、 田中道子さん、 実況の大楽聡詞さん、 解説の松木安太郎さんらが、 8名の挑戦の様子を見守りました。


◆ トップアスリート8名が本気で挑戦!ゴルフ・古閑さんが華麗に決める
 「ガチャリドラ」さえも江頭2:50さんに乗っ取られてしまった「モンストラックアウト」の挑戦がついに始まりました。 1人目の挑戦はプロ野球史上最高の奪三振王、 石井一久さん。 「意気込みが特にないのが僕の意気込みです」と冗談を言いながらも、 挑戦が始まるとプロの顔を見せた石井さん。 しかし惜しくも命中できず。 更に、 江頭軍団によるガス噴射の罰ゲームを受けるはずがガスが不発に終わり、 ダブルで残念な結果に。 続いて、 アメフトの栗原さんは「普段ボールを取るポジションなので今回かなりチャレンジなんですけど、 アスリートなんで決めます」と力強く宣言。 3球目で出演者一同が当たったと思うほど惜しいところまで距離をつめましたが、 残念ながら失敗。 その後、 ゴルフの古閑さんは3球という持ち球数に対して不安を口にしつつも、 「成功したいですやっぱ。 いや成功します!」と言い切りました。 その言葉通り、 2球目で見事命中!手を挙げて喜ぶ古閑さんは、 「すごい緊張感でした。 ぎりぎりでしたが当たったので良かったです」と笑顔で答えました。 その後登場したテニスの瀬間さんは「(古閑さん)すごいです、 続きたいです」と真剣な表情で挑みましたが、 普段狙わない高さにサーブを打つというハンデに阻まれ惜しくも失敗に終わりました。


◆ ハンドボール・石立さん、 サッカー・ラモスさんが見事初球命中!
 後半戦に突入し、 ラグビーの大畑さんが登場。 「みなさんの期待が一番低い分裏切りたいな」と、 事前のモンストユーザーの予想で成功確率が一番低いとされていたことに屈することなく意気込みを語りました。 しかし普段“走り”を専門とするポジションということもあり、 惜しくも命中させることができませんでした。 次に挑戦するハンドボールの石立さんは「やはり見ていても、 とても難しいチャレンジなんだなと。 逆に燃えてます」とコメント。 すると見事1発で成功を決め、 会場を沸かせました。 これに続きたいバレーボールの山本さんでしたが、 惜しくも外れてしまい「悔しいですね。 どれぐらいの高さで打つかがつかめなかったんで」と顔をしかめていました。 最後にサッカーのラモスさんが登場。 ラモスさんは「適当にやりますよ。 みんな一生懸命だから一人ぐらい適当でも」と言いながらも、 まさかの初球で命中!両手を挙げて喜ぶラモスさんに拍手喝さいが起こりますが、 「とんでもないです。 まぐれです」と謙虚に振る舞うラモスさん。 さすが日本サッカー界のレジェンドという結果を残し、 素晴らしい形での締めくくりとなりました。


◆ 江頭さんが大暴走!突如スタジオに現れ一時非常事態に!
 挑戦終了後、 サイレンが鳴り響きスタジオは騒然。 すると、 江頭さんが勢いよくスタッフを次々に飛ばしスタジオに乗り込んできました。 「俺が出てこないとこの番組締まらないだろ?」と問いかける江頭さん。 出演者からもう番組は終わったと聞き「まじかよ…俺、 CMやってるんだぜ?やらしてくれ!投げさせてくれ!」と半ば強引に挑戦させてもらえることに。 成功させると意気込んでいましたが、 結果は失敗。 スタジオから「あーあ」という声が聞こえると、 「こういう時ばっか言いやがって!」と暴れだす江頭さん。 江頭さんの暴走は止まらず非常事態に。 最終的には、 MC中山さんや江頭軍団に取り押さえられ一件落着しました。


◆ キャンペーン情報
・名称    :モンスト4周年感謝キャンペーン
・特設サイト : https://www.monster-strike.com/promotion/4th_anniversary/


■モンスターストライク < http://www.monster-strike.com/
 スマートフォンの特性を活用した、 誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。 自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、 壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、 クエストを攻略していきます。 一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。
 2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、 2017年1月時点では世界累計利用者数が4,000万人を突破しました。

■アプリ概要

ゲーム名 モンスターストライク
カテゴリ ゲーム(アクションRPG)
プレイ料金 無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS)【iOS】 iOS8.0以降
        【Android】 Android4.0.3以降(一部非推奨端末あり)
         http://www.monster-strike.com/news/20160223_1.html
利用方法・各ストアで「モンスト」を検索
    ・ゲームダウンロードURL:
    【iOS】 https://itunes.apple.com/jp/app/id658511662?mt=8
    【Android】 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mixi.monsterstrike

■ミクシィグループ < mixi.co.jp >
ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、 コミュニケーションを軸にした新しい価値の提供により、 新たな市場の創造に挑戦する企業グループです。
1997年にIT、 Web業界に特化した求人情報サイト「Find Job!」で創業し、 その後、 日本発のSNS「mixi」や世界累計利用者数4,000万人を超えるスマホゲーム「モンスターストライク」を世に送り出してきました。 現在は、 サロンスタッフ直接予約アプリ「minimo」、 子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、 新たなサービスの開発、 運営も行っています。 さらに、 社内新規事業として誕生した家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」の株式会社ノハナ、 女性主導のコミュニケーションアプリ「Poiboy」の株式会社Diverse、 チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の株式会社フンザがミクシィグループに加わり、 より広範囲にユーザーの皆さまの生活をより豊かにするサービスを提供しています。

■XFLAG™ スタジオ < xflag.com >
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、 2015年8月、 株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。
XFLAGスタジオでは、 “ケタハズレな冒険を。 ”をスローガンとして、 「モンスターストライク」や「マーベル ツムツム」「ファイトリーグ」を提供するほか、 “アドレナリン全開”の、 ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。

ミクシィ”、 “mixi”、 “mixiロゴ”、 “XFLAG”、 “モンスターストライク”、 “モンスト”、 “MONSTER STRIKE”、 “ファイトリーグ”、 “Fight League”は、 株式会社ミクシィの登録商標または商標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です