ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

Visaデビットでアイテムを疑似購入しハロウィン仮装(仮想)体験が出来る期間限定スポットが渋谷109に登場 Trick or Treat MUSEUM presented by Visa Debit

Visaデビットでアイテムを疑似購入しハロウィン仮装(仮想)体験が出来る期間限定スポットが渋谷109に登場 Trick or Treat MUSEUM presented by Visa Debit
●日時: 2017年10月26日(木)~27日(金) 11:00~20:00 ●会場:渋谷109前イベントスペース
ビザ・ワールドワイド(以下Visa、 代表取締役社長:安渕聖司、 所在地:東京都千代田区)は、 Visaデビットカードの認知向上と理解促進を目的に、 10月26日(木)と10月27日(金)の2日間、 渋谷109前イベントスペースにて、 ARを活用してVisaデビットを使った商品の疑似購入、 そしてバーチャルに仮装体験できるハロウィン限定の期間限定スポット「Trick or Treat MUSEUM presented by Visa Debit」をオープン致します。
ARアプリをダウンロードした端末を 「Trick or Treat MUSEUM」 に展示された絵にかざすと、 ハロウィン仕様の絵に変化して‘見える’仕掛けが施されています。 その‘見えた’ハロウィンアイテムを端末上のVisaデビットで疑似購入し、 自分で撮った写真にアイテムを合成することでハロウィンの“仮装(仮想)体験”を楽しむことが出来ます。 手ぶらで簡単に仮装体験が出来て、 SNS映えするハロウィンの投稿写真が作れる、 期間限定のスペシャルスポットとなっております。

Visaデビットカードは使ったら即時に利用した金額が口座残高から引き落とされ、 発行金融機関のネットバンキングやアプリの利用で、 利用金額や口座残高をいつでも確認できます。 今回のイベントでは、 疑似購買体験を通じてお買物可能な金額がすぐにわかる利便性を理解いただけるスポットとなっております。

多くの方のご参加をお待ちしております。            

【イベント概要】

■タイトル: Trick or Treat MUSEUM presented by Visa Debit
■実施期間:2017年10月26日(木)~10月27日(金)
■場所:渋谷109前イベントスペース
■参加方法:
1.     受付にてAR端末を受け取りアプリを起動する
2.     壁に飾られた5つの肖像画をAR端末を通して見る
3.     ハロウィン仕様に変化した肖像画の中から好きなハロウィンコスチュームを選び、 端末内にあるVisaデビットで仮想購入する
4.     AR端末のカメラで自分の写真を撮り、 仮想購入したコスチュームをスタンプのように合成し、 自分だけのオリジナルハロウィン画像を作成する
5.     完成した画像をアップするとQRコードが発行され、 自分の携帯でQRコードを読み込む
6.     読み込んだハロウィン画像をSNSにて#Visaデビット#ハロウィンを付けて投稿!
7.     投稿した方にハロウィン特製マカロンをプレゼント


ビザ・ワールドワイドについて
ビザ・ワールドワイド(以下、 Visa)は、 電子決済の世界的リーダーです。 Visaのミッションは、 最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、 個人や企業、 そして経済の繁栄に貢献することです。 Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、 毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、 世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。 Visaは常にイノベーターであり続け、 あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、 誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。 世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、 Visaは自社のブランド、 商品、 人材、 ネットワーク、 および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。 詳しくは、 usa.visa.com/aboutvisa(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です