ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

テタンジェが「第30回東京国際映画祭」の公式シャンパーニュに決定!

テタンジェが「第30回東京国際映画祭」の公式シャンパーニュに決定!
さらに、映画祭最終日の11月3日(金)よりバーニーズ ニューヨーク六本木店で開催される「フィガロジャポン」期間限定ストアにテタンジェブース登場
サッポロビール(株)が輸入販売しているシャンパーニュテタンジェが、 2017年10月25日(水)から11月3日(金・祝)に開催される「第30回東京国際映画祭」の公式シャンパーニュに決定しました。


テタンジェは、 その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、 ピエール・テタンジェ氏から数えて4代目に当たるピエール・エマニュエル・テタンジェ氏が社長となり、 長きにわたり培われてきたテタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haという広大な面積を誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと、 安定した高い品質の味わいをお届けしています。

テタンジェでは、 食やアートなどの領域とも積極的に融合を行い、 シャンパーニュの文化的価値を高めています。 今回はその取り組みの一環で、 オープニングパーティーや特別上映イベント「歌舞伎座スペシャルナイト」のレセプションパーティー会場にてテタンジェが提供されます。 また、 映画祭の最終日にあたる11月3日(金)には、 バーニーズ ニューヨーク六本木店で開催される「フィガロジャポン」期間限定ストアにテタンジェブースが出現。 イベント初日のウエルカムドリンクとしてテタンジェを提供し、 お客様との接点強化を図っていきます。

テタンジェでは、 この取り組みを通じてブランドの世界観を広く伝えていくとともに、 シャンパーニュの文化的価値のさらなる向上に努めます。

【第30回東京国際映画祭について】
財団法人日本映像国際振興協会(ユニジャパン)が主催する、 国際映画製作者連盟(FIAPF)公認のコンペティティブ長編映画祭 (Competitive Feature Film Festival)です。

開催期間      :2017年10月25日(水) ~11月3日(金・祝)
会場            :六本木ヒルズ、 EXシアター六本木(港区)ほか
主催            :公益財団法人ユニジャパン/第30回東京国際映画祭実行委員会
公式サイト   : http://www.tiff-jp.net

【フィガロジャポン期間限定ストア】
「WE AR(E) THE LUCK」をテーマに、 フィガロジャポンがプロデュース。
バーニーズ ニューヨーク六本木店にて11月3日(金)~11月17日(金)まで開催。

<テタンジェの取り組み>
・ウェルカムドリンク / 11月3日(金)
・商品展示 / 11月3日(金)~11月17日(金)


【テタンジェについて】
テタンジェは、 その名を社名に掲げるテタンジェ家が今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。
現在は、 ピエール・テタンジェ氏から数えて4代目に当たるピエール・エマニュエル・テタンジェ氏が社長となり、 長きにわたり培われてきたテタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。

テタンジェブランドサイト
http://www.sapporobeer.jp/wine/taittinger/

【テタンジェ社について】
本  社     :フランス
法人名称     :Taittinger CCVC
自社畑所有総面積 :288ha
年間生産数量   :年間約600万本(750ml換算、 2014年現在)
                          アメリカ、 イギリスをはじめ、 世界約150ヶ国で流通

 <消費者の方からのお問合せ先>
サッポロビール(株)お客様センター TEL 0120-207-800

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です