ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【新刊】感じるデザイン、つくり手の想い。「空間-kuːkan- vol.09」10月20日より全国書店・Amazonなどで発売

【新刊】感じるデザイン、つくり手の想い。「空間-kuːkan- vol.09」10月20日より全国書店・Amazonなどで発売
特集:人財を育て、働き方を変えるオフィスデザイン
あらゆる分野の空間をビジュアルと記事で紹介するデザイン雑誌『ku:kan Branding&Communication』(発行:株式会社アルファ企画)の最新号(vol.09)が発刊、 10月20日より全国書店・Amazon・富士山マガジンサービスなどで発売となります。 今号のインタビューは、 VMD+五感空間ディレクターの大高啓二さん。 特集では、 今注目の働き方を変える最新オフィスデザイン空間の数々を紹介しています。 また、 特別企画として、 今年復興6年目となる陸前高田市を訪問し、 市長をはじめ、 地元を愛する人々の、 復興にかける想いをレポートしました。
(オールカラー128ページ・定価 1500円+税)
今号の注目
<<ku:kan INTERVIEW>>
大高啓二 VMD+五感空間ディレクター
~みんなの笑顔をデザインする“ココロ価値空間”~

2016年表参道ヒルズ10周年記念「Find your stars ~星降るクリスマス~」、 品川プリンスホテル 「リュクス ダイニング ハプナ」の立体サウンドマッピング、 東京プリンスホテルリニューアルオープン プロジェクションマッピング、 六本木ヒルズ屋上スカイデッキのオリジナルサウンドなど、 話題の空間を五感を駆使して演出し、 LOFT 全国VMDコンテストファイナル大会の審査員長を務めながら、 中国全土の百貨店・SCに対するセミナーを開催するなど、 グローバルに活躍する空間ディレクター大高啓二さんをインタビュー。
アパレル大手百貨店の時計売り場の店員から始まり、 売上No.1のセールスマンとなって、 空間ディレクターとして独立するまで軌跡、 そして、 “人を幸せにする空間演出”の未来について語っていただきました。

<<ku:kan focus>>
陸前高田市訪問レポート~人間の本当の強さと優しさから生まれる街づくり~

 


<<ku:kan feature>>
緑演舎/フェンダーミュージック/中日コプロホールディングス/UNIQLO CITY TOKYO
サポーズデザインオフィス/iCureテクノロジー大阪本社/オープンドア/
Happy Elements Asia Pacific/BIGFACE/nanairo/ユニオンテック本社/ジェイシーエス

 

 



<<ku:kan watch>>
キッザニア東京・甲子園/タカムラ産業/TREE by NAKED yoyogi park/サンシャイン水族館
リュクス ダイニング ハプナ/アクアテラス仙台錦が丘/JOTARO SAITO GINZA SIX店
大阪ダービー プロジェクションナイト/MORIMINATION 2016
札幌駅・JRタワーショーウインドウディスプレイ/さいたま市宇宙劇場/
CLUB REV東京ミッドタウン・江戸富士/浅井硝子/森永乳業

 



<<ku:kan story>>
一枚の画からはじまった理想の店づくり CG全盛の時代に光る手描きの説得力
「じねんじょ蕎麦 箱根 九十九」が伝える空間デザインのこころ

 


<<ku:kan topics>>
YELLOWKORNER Showroom&Shop/丹青社
アルチンボルドメーカー/アジール・フロッタン再生展

<<Art exhibition report by Shuichi Yomogita>>
藤城清治 光と影の楽園展/Rhizomatiks 10

<<column>>
池澤守 「企画の壺」
仁木洋子「デザイナーは魔法使い」
蓬田修一「変わるアートイベント」
土橋正 「快適最小限のススメ」
中郡伸一「にぎわい空間研究所通信」
熊谷勝 「FILM SKETCH」~名画の情景~
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です