ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【ホテル日航アリビラ】夜行性の海の生き物を観察するエデュテイメントプログラム「 イジャイ 」期間限定開催

【ホテル日航アリビラ】夜行性の海の生き物を観察するエデュテイメントプログラム「 イジャイ 」期間限定開催
冬の沖縄の海の風物詩の一つ「イジャイ」。「自然を感じ、自然を学ぶ」ことができるアリビラオリジナルの「海遊び」ナイトプログラム。
ホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:硲 啓員)では、 2017年11月4日(土)、 12月3日(日)、 2018年1月1日(月)、 1月30日(火)の4日間限定で、 夜行性の海の生き物を観察する体験プログラム「イジャイ」を開催します。

「イジャイ」は、 沖縄の方言で「夜の潮干狩り」を意味します。
春から夏のシーズンに行われる潮干狩りは、 潮が最も引く日中に行われますが、 「イジャイ」は最も潮が引く冬季の夜、 大きく潮が引く満月の夜に行われます。 また、 年末にかけての大潮は一年で一番潮が引く時期となり、 昔の沖縄では夜に懐中電灯を持って海の浅瀬でタコやエビ、 魚や貝をとって遊んでいました。 「イジャイ」は冬の沖縄の海の風物詩の一つでもあります。
アリビラの「イジャイ」では、 満月が美しい夜のニライビーチをガイドとともに歩きながら、 夜行性の生き物やひっそりと岩陰に潜む生き物の姿を観察します。 夜の海を遊ぶという「夜の潮干狩り」の要素を取り入れながら、 「自然を感じ、 自然を学ぶ」ことができるアリビラオリジナルの「海遊び」ナイトプログラムです。
 

■イジャイ
<開催日>
2017年11月4日(土)、 12月3日(日)
2018年1月1日(月)、 1月30日(火)
<開催時間> 23:00~ 約60分
<料 金>  お一人様 4,000円(税込)
※ マリンブーツ込み
<定 員>  6名
※ 最少催行人数2名
<対 象>  中学生以上、 ご宿泊者のみ

<ご予約・お問い合わせ>
098-982-9111(代表)
エデュテイメントルーム(営業時間 9:00~21:00)

干潮時
干潮時

干潮から満潮の間
干潮から満潮の間















*****************************************************************************

ホテル日航アリビラ -ヨミタンリゾート沖縄-

*****************************************************************************

ホテル日航アリビラは、 沖縄本島の中でも特に歴史と文化を色濃く残す読谷(よみたん)村にあり、 スペイン南部アンダルシア地方の街並みを彷彿とさせる赤瓦屋根と白壁、 パティオが特徴的なリゾートホテル。
スペイン語の「Alivio(くつろぎ)」と「Villa(別荘)」を組み合わせた「ALIVILA」は、 “くつろぎの別荘”という名のホテルです。
また、 1994年の開業当初から環境に配慮した「エコフレンドリーリゾート」を目指し、 沖縄の豊かな自然と環境を次世代に引き継ぐために様々な取り組みを行っています。

所在地:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111(代表)  FAX:098-958-6620
URL: https://www.alivila.co.jp
アクセス:那覇空港より自動車で約60分、 空港リムジンバスゆうな号またはエアポートライナーで約80分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です