ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

飲食店予約の無断キャンセル問題を解決するオンラインクレジットカード決済サービス「キャンセルプロテクション」サービス開始から4カ月半で契約店舗数200店舗を突破

飲食店予約の無断キャンセル問題を解決するオンラインクレジットカード決済サービス「キャンセルプロテクション」サービス開始から4カ月半で契約店舗数200店舗を突破
飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」
 越境飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution(以下、 テーブルソリューション)」を提供する株式会社VESPER(本社:東京都中央区、 代表取締役:谷口 優、 以下:べスパー)は、 オンラインクレジットカード決済機能「キャンセルプロテクション」の契約店舗数が、 2017年6月1日の提供開始から約4カ月半で200店舗を突破したことを発表します。

 「キャンセルプロテクション」とは、 2017年6月に提供を開始した業界初の導入費用・月額固定費用ともに無料で利用できるオンラインクレジットカード決済機能です。 導入した飲食店は、 予約と同時に決済を行う「事前決済型」や、 予約時にカード情報の入力のみを必須とする「与信(仮押さえ)型」の2パターンから、 ネット予約の掲載プランごとに設定ができます。 「キャンセルプロテクション」を利用し、 ネット予約成立時に事前決済やカード情報を取得することで、 無断キャンセル防ぎキャンセル料の取りこぼしをゼロにするとともに、 お店に本当に来店したいレストランユーザーが予約しやすい環境を整えることができます。

 2017年6月1日のサービス提供開始以来、 導入した飲食店や利用したユーザーにも好評で、 2017年10月16日現在、 契約店舗数が200店舗を突破しました。 今後は、 2017年末までに契約数300店舗突破を目標に、 飲食店・レストランへ「キャンセルプロテクション」の普及をさらに加速し、 飲食業界における予約の無断キャンセル撲滅と、 世界に誇る日本の美食文化のさらなる認知向上や情報発信に貢献します。

◆飲食店予約の無断キャンセル問題

 予め予約をしていたにも関わらず、 事前の連絡もなく、 予約時間を過ぎても来店しない。 飲食業界の「無断キャンセル」は、 キャンセルによって生じる食材費や人件費のロス、 売上の減少が飲食店経営にとって大きな負担になり、 社会問題にまで発展しています。 さらに、 これから迎える年末年始の忘年会・新年会シーズンでは、 他の時期に比べ予約需要が高まるうえ(図表1)、 団体予約が増加するため、 年間で最もキャンセルリスクが高いシーズンです。 2016年弊社実績では、 1月の予約数が20万件だったのに対し、 11月は62万件、 12月は64万件と3倍超にもなります。 このような状況の中、 当社のキャンセルプロテクションをはじめとした無断キャンセル問題を解決するITサービスが次々に登場するなど、 課題解決のための取り組みが注目を集めています。
 



■「キャンセルプロテクション」について■

 飲食店の無断キャンセル問題を撲滅するべく、 2016年1月にサービス提供を開始した有償オプション「TableCheckクレジット決済」の大幅な価格改定を実施し、 2017年6月からはテーブルソリューションを導入している全ての飲食店において※1、 別途追加の初期導入費用、 月額固定費用なし※2で利用できるようになったサービスです。 煩わしい手続きは不要で、 申込から最短3営業日で利用を開始できます※3。 対象カードは、 5大クレジットカードのVISA/Master/AMEX/Diners/JCBです。

※1:テーブルソリューション月額利用料金として12,000~20,000円(税別)を頂戴いたします。
※2:別途決済手数料、 取引手数料が発生いたします。
※3:別途、 TableSolution基本機能の導入に通常約1ヶ月の導入期間が必要です。

【主な導入店舗(一例、 順不同)】 


● 銀座いわ  https://www.tablecheck.com/shops/ginza-iwa/reserve
<活用事例>インバウンド対策:これまでホテルコンシェルジュ経由でのみ予約を受け付けていた海外ゲストが自分で予約可能に。

● ホテルニューオータニ パン&ケーキ Patisserie SATSUKI
https://www.tablecheck.com/shops/newotani-tokyo-patisserie/reserve
<活用事例>テイクアウト商品の事前予約:ホールケーキやクリスマスチキン等、 予約と同時に決済完了し来店時は受取りのみ対応。


■株式会ベスパーについて■

 「最高のレストラン体験を実現するためのプラットフォームを創る」ことを目的とし、 メイドインジャパンでグローバルスタンダードを指向する飲食店・レストラン向け台帳管理システム「テーブルソリューション」を開発、 提供。 社内共通語は英語、 世界各国から優秀なメンバーが集まり(2017年10月15日現在、 12か国)、 業界のイノベーターとしてマーケットをリードしています。 世界中に展開する大手グローバルホテルチェーンを筆頭に、 厳しい水準と高い信頼性を求める一流レストラン・飲食企業を取引先として抱え、 日本国内にとどまらない事業展開を目指します。

■会社概要:株式会社VESPER■
  • 代表者:谷口 優
  • 所在地:東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビル4F
  • 設立年月:2011年3月
  • 資本金:3億2151万8110円(資本準備金を含む)
  • 事業内容:レストラン、 および飲食店の予約顧客管理、 ネット予約の一元管理、 多言語対応(14ヵ国語)、 業界唯一のクレジットカード決済機能「キャンセルプロテクション」、 集客ソリューションなどトータルマネジメントを実現するクラウドサービス「TableSolution」の開発・提供。
  • URL: http://www.kkvesper.jp/
  • TableSolution: https://www.tablesolution.com/
  • TableCheck: https://www.tablecheck.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です