ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

今注目の男性声優!「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ」10/21に番組初の公開配信を実施!

今注目の男性声優!「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ」10/21に番組初の公開配信を実施!
株式会社Gzブレイン(カドカワグループ)
株式会社Gzブレイン(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:浜村弘一)は、 声優・土岐隼一さんと広瀬淳さんによるバラエティ番組「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ」(以下、 ガルスコ)の配信開始1周年を記念し、 10月21日(土)、 Twitterからも視聴可能なライブ動画配信サービス「Periscope(ペリスコープ)」より、 公開生放送を行います。
 


女性向けゲームを中心とした情報サイト「ファミ通App for girls」が、 ペリスコープより月1回配信しているバラエティ番組「ガルスコ」。 人気急上昇中の若手男性声優・土岐隼一さんと広瀬淳さんをMCに迎え、 注目のゲームアプリを遊んだり、 2人が視聴者からの質問やお悩みに答えたりなど、 様々なコーナーを展開しています。

「ガルスコ」の配信開始1周年を記念し、 10月21日に初の公開生放送を実施。 身体を張ったゲーム対決や、 広瀬淳さんの特技であるタロット占いなど、 バラエティ豊かな企画をお届けします。 番組の模様はペリスコープにて生中継し、 「ファミ通App for girls」公式Twitterのタイムライン上からも、 全編無料で視聴いただけます。

 
  • 「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ1周年記念!スペシャル公開配信」概要
■日時:2017年10月21日(土) 15:30~17:00
■出演:土岐隼一、 広瀬淳(※敬称略)
■内容:「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ1周年記念!スペシャル公開配信イベント」の生中継

<視聴方法>
ペリスコープの「ファミ通App for girls」アカウントから、 または、 放送開始前に行われる「ファミ通App for girls」公式Twitter( https://twitter.com/girlsApp_m )のツイートから視聴いただけます。
視聴方法の詳細は、 以下ページをご参照ください。
https://app.famitsu.com/otome/20171017_1160037/

※放送時間や番組内容などは、 予告なく変更となる場合があります。 /視聴にかかる通信料はお客様のご負担となります。 /公開配信の観覧募集は既に終了しています。

 
  • 「土岐隼一&広瀬淳のガルスコ」について

女性向けゲームを中心に情報を発信するサイト「ファミ通App for girls」より生まれたバラエティ番組。
若手男性声優の土岐隼一さん&広瀬淳さんをMCに、 月1回、 ペリスコープより配信中です。
番組では、 事前に視聴者から募集したメッセージに2人が直接返信(※)をする「ふつおた」コーナーや、 2人が身体を張って対決する「ガルスコチャレンジ」のほか、 広瀬淳さんによる特技のタロットカードを使った血液型占いなど、 バラエティに富んだ様々な企画を行っています。


番組URL: http://www.bs-log.com/sp/girlsscope/
「ファミ通App for girls」URL: https://app.famitsu.com/otome/

※返信は「ファミ通App for girls」公式Twitter( https://twitter.com/girlsApp_m )より行います。  

 
  • 出演者プロフィール
◆土岐隼一(とき しゅんいち)
誕生日:1989年5月7日
血液型:A型
身長:172cm
出身地:東京都
趣味・特技:テニス、 スキー、 ビリヤード、 剣道、 英語の発音
出演作:アプリ『アイドルマスターSideM』(都築圭役)、 アプリ『夢王国と眠れる100人の王子様』(テオドール役)、 アニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION』(衛藤昂輝役) ほか 

◆広瀬淳(ひろせ じゅん)
誕生日:12月16日
出身地:茨城県
趣味・特技:少林寺拳法、 タロット占い、 数秘術占い
出演作:ゲーム『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』(主人公役)、 アニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』(バンディット&ニンジャスレイヤー人間3号役) ほか
 

土岐隼一さん(写真左)、  広瀬淳さん(写真右)
土岐隼一さん(写真左)、 広瀬淳さん(写真右)



◇株式会社Gzブレイン(ジーズブレイン)について
株式会社Gzブレイン(代表取締役社長:浜村 弘一)は2017年7月3日、 カドカワ株式会社の100%子会社として設立。 『ファミ通』や『B's-LOG』ブランドをはじめとする、 様々なゲームメディア・サービスの企画・制作・編集・運営を行っています。 情報誌や書籍の出版だけでなく、 Webメディアやイベントの企画・運営、 ゲーム動画・映像配信やコンテンツ制作、 ゲームマーケティング事業など、 あらゆる角度からゲームの面白さを伝える事業を展開しています。
公式サイトURL: http://gzbrain.jp




プレスリリースのダウンロード: https://prtimes.jp/a/?f=d7006-20171020-2405.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です