ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ARスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店がシンガポールにオープン!

ARスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店がシンガポールにオープン!
HADO専門のプレイフィールドとしてはマレーシアに続き、2店舗目となる。
株式会社meleap(所在地:東京都港区、 CEO:福田 浩士)は、 10月23日、 テクノスポーツ「HADO」体験施設の旗艦店をシンガポールのオーチャードにオープンします。
HADO(ハドー)は、 ウェアラブルデバイスを装着し、 自らの手でエナジーボールを撃ち合う、 AR(拡張現実)を用いた新感覚のスポーツです。 11月11日には同店舗にて、 HADO WORLD CUPの出場権をかけた予選大会を開催します。

HADO SINGAPORE店舗外観
HADO SINGAPORE店舗外観


「HADO」とは、 頭にヘッドマウントディスプレイ、 腕にアームセンサーを装着して技を放つ、 今話題の最新のAR技術を使ったスポーツです。 3対3のチームに分かれ、 エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、 80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。 現在、 HADOは世界7ヶ国14ヶ所に店舗を展開し、 延べ60万人以上が体験しています。 「HADO MONSTER BATTLE」や「HADO SHOOT!」などのHADOシリーズも含めると常設店舗数は25店舗となります。
 



■HADO SINGAPOREについて
今回オープンする店舗は、 シンガポールで初の常設店舗になります。 HADOの専門店としては、 マレーシアの店舗に続き、 世界で2店舗目の出店です。
 

 

<体験できるコンテンツ>
・HADO
・HADO MONSTER BATTLE
・HADO SHOOT!
※HADO MONSTER BATTLE、 HADO SHOOT!はHADOシステムを使った別コンテンツになります。
※コンテンツの詳細はこちら  http://meleap.com/  

住所 : 2 Orchard Link, Scape Pte Ltd, #02-15, Singapore 237978

HADO SINGAPORE 公式HP:  http://www.hado-asia.com/

プレオープンの様子
プレオープンの様子



■HADO WORLD CUP予選大会も開催!
11月11日には同店舗にてHADO WORLD CUP 2017の予選大会を開催します。
HADO WORLD CUP 2017は12月3日(日)に東京で開催されるHADOの世界大会です。
今年は7ヶ国で予選大会が開催され、 各予選大会の優勝チームが12月3日の本戦に出場できる権利を獲得します。

HADO WORLD CUP 2017公式HP:  http://meleap.com/worldcup/



■GameStart 2017にも出展!
10月14、 15日にはシンガポール最大のゲームショウ「GameStart 2017」でHADOを出展し、 約1000人の方にご体験いただきました。

GameStart 2017にも出展
GameStart 2017にも出展

 

GameStart 2017でHADOを楽しむコスプレイヤー
GameStart 2017でHADOを楽しむコスプレイヤー



■株式会社meleap概要
設立 : 2014年1月24日
資本金: 2億9,360万円
所在地: 東京都港区芝公園4-1-4 メソニック38MTビル
代表 : 福田 浩士
URL :  http://meleap.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です