ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

簡易型ホテル事業の第1号「ファーストキャビン阪神西梅田」 10月31日(火)いよいよグランドオープン ~ コンセプトは「URBAN RETREAT」、そして沿線文化を過去から未来へと繋ぐ ~

簡易型ホテル事業の第1号「ファーストキャビン阪神西梅田」 10月31日(火)いよいよグランドオープン ~ コンセプトは「URBAN RETREAT」、そして沿線文化を過去から未来へと繋ぐ ~
阪急阪神ホールディングスグループによる、 簡易型ホテル事業の第1号施設「ファーストキャビン阪神西梅田」が、 大阪市福島区の阪神・福島駅から徒歩約2分の好立地(同所は阪神電車の創業時から1993年まで地上にあった阪神本線の線路跡地を有効活用したものです)に10月31日(火)開業します。

ファーストキャビン阪神西梅田
ファーストキャビン阪神西梅田

 これは、 同グループによる新規事業の創出と、 沿線の活性化及び沿線価値の更なる向上を図る目的で、 全国で14施設を展開(10月23日現在)する(株)ファーストキャビンと提携し実施するもので、 ビジネスや観光目的で国内外から関西を訪れる人が増加する中、 グループが所有する不動産を有効活用しながら、 宿泊施設の不足に対応します。
 今回、 開業する「ファーストキャビン阪神西梅田」は、 「ファーストキャビン」ブランドとしては大阪キタでは初の出店となります。 「URBAN RETREAT(都市の隠れ家)」を施設コンセプトに、 飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルの客室などで、 上質なくつろぎを提供します。 また、 既存の「ファーストキャビン」と同様、 男女別専用のエリアを設けることで女性のお客様にも気軽にご利用いただけるほか、 夜間はバーとなるカフェ「Cafe&Bar15 阪神西梅田」(西日本初出店)も併設するなど、 よりデザイン性の高い、 スタイリッシュでラグジュアリーな空間となっています。
 今後は、 (株)ライフデザイン阪急阪神※1において、 本事業の拡大に向け、 他社物件も含めた駐車場やビル等の施設を活用しながら、 阪急・阪神沿線内外での多施設展開を図っていく予定です。


※1 本事業は、 阪急阪神ホールディングス株式会社が100%出資して設立した子会社の株式会社ライフデザイン阪急阪神が、 阪神電気鉄道株式会社から事業の移管を受けて展開します。


別紙資料(概要): https://prtimes.jp/a/?f=d5179-20171023-2833.pdf


本件に関するお問合せ先
株式会社ライフデザイン阪急阪神 ホテル事業部 TEL.06-6345-8424
株式会社ファーストキャビン 広報 TEL.03-3237-8720


株式会社ライフデザイン阪急阪神: http://bit.ly/2z1PeU4
株式会社ファーストキャビン: http://bit.ly/2yMfjW7


リリース: http://bit.ly/2xffx4z


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です