ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

beyerdynamicハイエンドヘッドホンをデジタルに。T 1 2nd Generation対応DAC/ヘッドホンアンプ『Impacto essential』新発売

beyerdynamicハイエンドヘッドホンをデジタルに。T 1 2nd Generation対応DAC/ヘッドホンアンプ『Impacto essential』新発売
ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、 代表取締役社長:英 裕治)は、 独beyerdynamic社のT 1 2nd Generationなどにダイレクト接続対応のDAC/ヘッドホンアンプ『Impacto essential(インパクトエッセンシャル)』を10月下旬より量販店および専門店等を通じて販売開始いたします。

 

https://tascam.jp/jp/product/impacto_essential/

『Impacto essential(インパクトエッセンシャル)』はbeyerdynamicの最新技術を取り入れた、 コンパクトかつ軽量なDAC/ヘッドホンアンプです。 T 1 2nd Generationなど※のヘッドホンをダイレクトに接続することで、 ヘッドホンの能力を最大限に引き出すだけでなく、 現代の多様化するリスニング環境において高い利便性を提供します。 また、 コンパクトながらも、 600Ωのインピーダンスを有するT 1 2nd Generationを駆動できる実力を備えています。
※対応機種:T 1 2nd Generation、 T 5 p 2nd Generation、 AMIRON HOME(2017年10月現在)

【特長】
・beyerdynamicのハイエンドヘッドホンにダイレクト接続
・600Ωのハイインピーダンスに対応
・Androidスマートホン/タブレット端末や、 Windows/Macパソコンに接続可能
・最大PCM384kHz/32bit、 DSD 5.6MHzまでのハイレゾ音源の再生に対応
・軽量でコンパクトな設計

■    仕様
最大サンプリング周波数         :PCM 384kHz/32bit、 DSD 5.6MHz
D/Aコンバーター      :ESS SABRE9018Q2C SABRE32 Reference DAC™
周波数特性         :4~52,000Hz
S/N比            :121dB(A)
全高調波歪率        :0.002%
チャンネルセパレーション  :97dB
出力レベル         :50mW (32Ω)、 7mW (600Ω)
出力インピーダンス     :4.7Ω
供給電圧          :5V、 195mA
外形寸法(WxHxD)/質量  :32 x 63 x 7(mm)/12g (ケーブル含まず)
付属品           :Micro-USBタイプAケーブル(1.4m)、 Micro-USBタイプCケーブル(0.8m)
               Micro-USB OTGケーブル(0.8m)、 クイックスタートガイド、 保証書

※仕様は改善のため変更することがあります。

■製品ページ『Impacto essential』        https://tascam.jp/jp/product/impacto_essential/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です