ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

蒼井優が雑誌「OCEANS」に登場

蒼井優が雑誌「OCEANS」に登場
リフレッシュ方法は編み物 「嫌な奴」を演じ、感じた人生観とは 「#TATERUガールズ」で語る仕事との向き合い方
37.5歳からのメンズファッション&ライフスタイル誌「OCEANS」2017年12月号(10月24日発売)の「#TATERUガールズ ~君のいる部屋~」と題された本連載では、 毎回旬の女優やタレントが登場し、 彼女たちの飾らない日常の姿を撮り下ろします。
 第1回より豪華な出演者の登場が続いている本連載では、 女優として映画やドラマ、 舞台で活躍する蒼井優が登場します。

 映画『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビューした彼女は、 仕事については映画がホームと表するように、 ドラマや舞台とは違った向き合い方を本誌で語ってくれました。 また、 今回出演する『彼女がその名を知らない鳥たち』については、 彼女が演じた北原十和子の“嫌な奴”を演じる上での役作りや、 本編の見所について女性としての共感部分などをインタビューで答えていただきました。

 藤代冥砂との撮影も実に9年ぶりとなり、 9年前とは違った表情がフィルムに焼き付けられ、 同氏にも久しぶりの再会を感じさせないほどリラックスして撮影を行いました。

 本連載は、 ファッション界でも活躍するアートディレクター・岡田考功(FIRSTORDER)とライフスタイルマガジン「EYESCREAM」を創刊から12年間手掛けた元編集長・稲田浩(ライスプレス)がタッグを組み、 OCEANS初となる女性にフォーカスを当てた企画となっています。


■蒼井優さんのコメント
 「カメラマンの藤代(冥砂)さんとは9年ぶりでしたが、 藤代さんはいろいろなところで名前をお見かけするので全然お会いしてない感じはしませんでした。 私も9年間でいろいろと経験してきたので、 以前とはまた違った表情を撮影していただけたのではないかと思います。 」

<OCEANS 2017年12月号概要>
発売日  :2017年10月24日(火)
価格   :780円(税込)
出版社  :株式会社ライトハウスメディア
WEB SITE: http://oceans.tokyo.jp
 
◯ FIRSTORDER
アートディレクター岡田考功(おかだよしのり)が、 2016年に、 株式会社インベスターズクラウドにて設立。 ファッション、 スポーツ、 音楽関連のアートディレクション・デザインを中心に活動。 企画、 PR、 キャスティング等も行う。
WEB SITE: http://www.firstorder.tokyo

◯ 稲田浩
編集者。 ロッキング・オンを経て2004年に「EYESCREAM」を創刊し、 12年間務めたのち編集長を退任、 独立。 現在はライスプレス株式会社の代表および「RiCE」編集長と「SPADE」編集長を兼任する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です