ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

マンガを描いて制作費最大5万円&かわさき名産品をGETしよう!「BizコンPRマンガ制作公開コンペ」を開催!

マンガを描いて制作費最大5万円&かわさき名産品をGETしよう!「BizコンPRマンガ制作公開コンペ」を開催!
企業とクリエイターのマッチングサイト「かわさきBizコン」
株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)が企画・運営を担当する企業とクリエイター/デザイナーのマッチングサイト「かわさきBizコン(以下Bizコン)」( https://kawasaki-contents.jp/ )は、 BizコンをPRする内容のマンガを制作するクリエイター/デザイナーの方を決定する「かわさきBizコン PRマンガ制作公開コンペティション(以下Bizコンペ)」を開催いたします。 なお、 見事、 同コンペを勝ち抜き、 PRマンガを制作していただく方には、 制作費として4万円をお支払するほか、 かわさき名産品詰め合わせセットを差し上げます。

≪「Bizコンペ」特設サイト: https://kawasaki-contents.jp/pr_manga2017_2018
Bizコンは、 C&R社が企画・運営を担当する川崎市のコンテンツ産業振興事業の一環として、 企業によるコンテンツを活用したプロモーションの促進を目的に、 昨年11月にオープンいたしました。 自社もしくは自社商品のプロモーションをお考えの企業に対し、 適切なコンテンツ選定のサポートやクリエイター/デザイナーとのマッチング、 コンテンツ活用事例の紹介などのサービスを提供しており、 川崎市内の企業を中心に、 全国の企業にご利用いただけるWebサイトです。
 
今回は、 11月末までにBizコンに会員登録したマンガカテゴリーに属するクリエイター/デザイナーを対象にしたコンペです。 第一次審査発表は12月8日(金)。 Bizコンにアップロードされた過去の実績をもとに厳正なる審査を行い、 5名(社)の方々を選出いたします。 選出された5名の方々には、 BizコンをPRする内容のマンガのネームを作成していただき、 制作費として1万円をお支払いするほか、 副賞として、 かわさき名産品を贈呈いたします。 第二次審査はネームをもとに審査し、 1名(社)の方を選出いたします。

第二次審査の発表は、 2018年1月19日(金)。 選出された方には実際にマンガ原稿を作成していただき、 制作費として4万円をお支払いするほか、 かわさき名産品豪華詰め合わせセットを贈呈いたします。 なお、 第一次審査通過者およびコンペ受注者のネームおよびマンガは、 BizコンWebサイトおよびC&R社コーポレートサイトほかで、 広くPRいたします。 マンガ制作が可能なクリエイター/デザイナーの方は、 この機会にぜひ、 Bizコンにご登録ください。
 
=================================
かわさきBizコン PRマンガ制作公開コンペティション 概要
=================================
 

▼キャンペーン特設サイト
https://kawasaki-contents.jp/pr_manga2017_2018


■「かわさきBizコン」とは
コンテンツを活用したいとお考えの事業者とクリエイター/デザイナーをつなぎます。 また、 「どうやってコンテンツ制作を依頼したらいいかわからない」という事業者に対しては、 適切なコンテンツを選定・制作・活用するための各サービスを提供します。

URL: https://kawasaki-contents.jp/
 
■Bizコンペ対象者
11月末時点でかわさきBizコンに会員登録済みのマンガカテゴリーに属するクリエイター/デザイナー
 
■参加方法
Bizコンに会員登録する
*会員登録時に過去の実績をできるだけPRしてください。 第1次審査の対象になります。
なんらかの事情で一般に公開できない実績がある方は、 下記URLのご相談・問合せフォームから、 ご連絡ください。  
URL: https://kawasaki-contents.jp/contact
 
■内容
かわさきBizコンをPRする内容のマンガ制作者を決定する
第1次審査:Bizコン会員登録時の過去の実績
第2次審査:BizコンPRマンガのネーム(第1次審査通過者5名が対象)
 
■審査発表日
第1次審査:2017年12月8日(金)
第2次審査:2018年1月19日(金)
*審査通過者にはメールもしくはお電話でご本人にお知らせします。 また、 第2次審査発表時に、 第1次審査通過者のネームをBizコンおよびC&R社コーポレートサイトほかに掲載します。
 
■制作費
第1次審査通過者:1万円(5名)
第2次審査通過者:4万円(1名)
 
■副賞
第1次審査通過者:かわさき名産品詰め合わせセット
第2次審査通過者:かわさき名産品 豪華 詰め合わせセット

 
【かわさきBizコン PRマンガサンプルストーリー】
—————————————————————————————–
●サンプルストーリー1 「双子と肉うどん」
春雄は川崎商店街でうどん屋を営む3代目。 父から譲り受けた確かな腕で、 最高の肉うどんを作っているが、 来るのは商店街の人か、 親父の代からの常連さん。
 
そんな春雄の奥さん千佳が妊娠をする。 しかも双子と判明する!子供が大好きな春雄はうれしくて仕方ない。 子供が出来たらもっとお金がかかるだろうから、 稼ぎを上げたい。 そんな時、 友人にかわさきBizコンを知り、 相談窓口に連絡してコンテンツ活用について相談。 相談の結果、 動画コンテンツの利用をするのがよいのではないかとなる。 Bizコン登録クリエイターの中からクリエイターを選び依頼。 動画で肉うどんを紹介。 すると、 徐々にサイトを見たお客さんが増えて来る。
 
たまたま見たテレビプロデューサーから連絡があり、 グルメ番組で紹介してもらう。 千佳はいよいよ臨月。 お客さんは今までの3倍になった。 生まれてくる子供のために、 春雄は今日もうどんを作り続けるのだった。
—————————————————————————————–
●サンプルストーリー2 「春の新商品」
下町の電子メーカー、 田中電子はこの春新商品「VSR2」(電子英和辞典の部品)の開発に成功した。 これは今までの主力「VSR1」よりも処理速度が1.7倍速いという業界では画期的なシステムだった。 開発陣はすごい商品が出来たと意気込むが何せ地味な話なので全然話題にならない。
 
主任の山根が妻に相談するとかわさきBizコンのことを聞く。 ダメ元で見てみると、 センスの良いデザイナーが見つかる。 山根が相談をすると、 「それではマスコットキャラクター、 VSR君を作りましょう」という回答が。

数日後、 とても可愛いマスコットキャラ、 VSR君が出来上がる。 それを使ったパンフレット・ホームページ制作は大成功。 大手電子メーカーから「VSR2」の大量発注が!!そして何よりもそのマスコットキャラが人気で、 今度はマスコットキャラのグッズ展開などが検討されている。 ありがとうかわさきBizコン!! とても感謝する山根であった。
—————————————————————————————–

そのほか、 オリジナルでストーリーを書いていただいても構いません。 より多くのクリエイター/デザイナーの方々のご登録を心よりお待ちしております。

▼キャンペーン特設サイト
https://kawasaki-contents.jp/pr_manga2017_2018  



<川崎市コンテンツ産業振興事業 コンテンツ活用マッチング事例>
■かわさきBizコンPR動画コンテンツ制作(委託者:川崎市)
川崎市コンテンツ産業振興事業の一環として、 かわさきBizコンをPRするための動画コンテンツ作成にあたって、 Bizコンから映像クリエイターを選定。 実際にBizコンを通して出会った企業とクリエイターのインタビューも録画し、 Bizコンを紹介しています。
 

 


■ラゾーナ川崎イベントLAZONA 11TH ANNIVERSARY」ポスター制作
ラゾーナ川崎の11周年イベント「LAZONA 11TH ANNIVERSARY 」のポスター作成にあたって、 かわさきBizコンを通して、 デザイン事務所OPULENCE CREATIVEさんに依頼がありました。 同事務所のデザイナー、 鈴木紀江さんが制作を行いました。



■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・名古屋・京都・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・カリフォルニア
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・学術分野のプロフェッショナルに特化したエージェント、 プロデュース、 アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通。 グループには、 医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL: http://www.cri.co.jp
http://www.creativevillage.ne.jp (クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)



===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 
TEL:03-4550-0008
URL: http://www.cri.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です