ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

東京2020オリンピックの1000日前パラリンピック1032日前を迎えて、パナソニックのビューティフルジャパンは、新たな取り組みをスタート!

東京2020オリンピックの1000日前パラリンピック1032日前を迎えて、パナソニックのビューティフルジャパンは、新たな取り組みをスタート!

パナソニックが2014年から展開中の、 「ビューティフルジャパン(Beautiful JAPAN towards 2020)」。 いよいよ開催1000日前を迎えた東京2020オリンピック、 1032日前を迎えたパラリンピック。 公式スポンサーであるパナソニックは、 この記念すべきタイミングで、 プロジェクトのさらなる充実を目指して新たな取り組みをスタートします。
▼ビューティフルジャパン(Beautiful JAPAN towards 2020)
http://panasonic.jp/bj2020/

【東京2020オリンピック1000日前、 パラリンピック1032日前のスペシャルムービーを公開】


綾瀬はるかさんをアンバサダーに、 2014年からスタートした「ビューティフルジャパン(Beautiful JAPAN towards 2020)」。 これまでに29都府県を訪ね、 延べ1200人以上(2017年10月28日現在)のアスリートの皆さんにご協力いただいています。

 ▼綾瀬はるか meets アスリートたち
http://panasonic.jp/bj2020/ayase.html

綾瀬はるか meets アスリートたち
綾瀬はるか meets アスリートたち

今回、 東京2020オリンピックまであと1000日、 パラリンピックまで1032日を迎えたことを記念し、 これまで紹介してきたアスリートたちが登場する、 スペシャルムービーを公開しました。 夢に向かって挑戦し続けるアスリートたちによる、 躍動感あふれる姿を美しく描き出します。 2020年に向けて、 「日本をひとつにできたら」というビューティフルジャパンの思いをこめたスペシャルムービーを、 ぜひご覧ください。

▼【動画】東京2020オリンピック1000日前、 パラリンピック1032日前のスペシャルムービー
https://www.youtube.com/watch?v=UG3q0NC70gc
 

【公式サイトのコンテンツも拡充。 アスリートを支える人たちや、 地域とスポーツの関わりも紹介】
47都道府県をめぐるビューティフルジャパンの取り組みは、 2020年まで続きます。 これからも日本各地を訪ねて、 夢に向かって挑戦し続けるアスリートたちの姿をお届けします。 さらに、 地域でアスリートを支える人たちや、 その地域とスポーツの関わりなどにもスポットを当てていきます。 こうしたコンテンツの発信が、 日本各地でスポーツ振興に携わる方々の一助となれば幸いです。

▼宮城県気仙沼市、 一人の女性教師からはじまった、 フェンシングの歴史
http://panasonic.jp/bj2020/miyagi/post-002.html

宮城県気仙沼市、  一人の女性教師からはじまった、  フェンシングの歴史
宮城県気仙沼市、 一人の女性教師からはじまった、 フェンシングの歴史

▼元オリンピック選手が牽引する、 岐阜のウエイトリフティング
http://panasonic.jp/bj2020/gifu/post-004.html

オリンピック選手が牽引する、  岐阜のウエイトリフティング
オリンピック選手が牽引する、 岐阜のウエイトリフティング

▼愛知県で60年、 地域に根差した空手道場
http://panasonic.jp/bj2020/aichi/post-001.html

愛知県で60年、  地域に根差した空手道場
愛知県で60年、 地域に根差した空手道場

▼三重県、 「鈴鹿を勝たせたい!」地域のつながりが生んだミニバス文化
http://panasonic.jp/bj2020/mie/post-003.html

三重県、  「鈴鹿を勝たせたい!」地域のつながりが生んだミニバス文化
三重県、 「鈴鹿を勝たせたい!」地域のつながりが生んだミニバス文化


また、 ビューティフルジャパンは、 2020年に向けて新競技についても積極的に取り上げいきます。 すでにBMX(新潟県)やスポーツクライミング(岩手県)、 スケートボード(和歌山県)などを紹介してきました。 これからも、 新競技のアスリートやその魅力について、 さまざまな切り口でお届けします。

▼スポーツクライミングの新星は盛岡のユニークなジムから生まれた(岩手県・伊藤ふたば選手)
http://panasonic.jp/bj2020/iwate/post-001.html

スポーツクライミングの新星は盛岡のユニークなジムから生まれた(岩手県・伊藤ふたば選手)
スポーツクライミングの新星は盛岡のユニークなジムから生まれた(岩手県・伊藤ふたば選手)

▼小さな町で偶然出会った二人がスケートボードで世界を目指す(和歌山県・平松凱選手、 四十住さくら選手)

http://panasonic.jp/bj2020/wakayama/post-001.html

小さな町で偶然出会った二人がスケートボードで世界を目指す(和歌山県・平松凱選手、  四十住さくら選手)
小さな町で偶然出会った二人がスケートボードで世界を目指す(和歌山県・平松凱選手、 四十住さくら選手)

▼力強く、 流麗な空手の演武 家族とともに、 さらに上を目指す(愛知県・堀場早耶選手)

http://panasonic.jp/bj2020/aichi/post-04.html

力強く、  流麗な空手の演武 家族とともに、  さらに上を目指す(愛知県・堀場早耶選手)
力強く、 流麗な空手の演武 家族とともに、 さらに上を目指す(愛知県・堀場早耶選手)

▼木崎浜のに夢をのせて兄妹のサーファーは世界を目指す(宮崎県・加藤優典選手、 加藤里菜選手)
http://panasonic.jp/bj2020/miyazaki/post-001.html

木崎浜の波に夢をのせて兄妹のサーファーは世界を目指す(宮崎県・加藤優典選手、  加藤里菜選手)
木崎浜の波に夢をのせて兄妹のサーファーは世界を目指す(宮崎県・加藤優典選手、 加藤里菜選手)


【すべてのお客さまにビューティフルジャパン公式サイトを楽しんでいただくためのアクセシビリティ対応】
パラリンピックのワールドワイドパートナーであるパナソニックは、 「障がいを持った方、 ご高齢の方を含めたあらゆる人に優しい商品・サービスを提供していくとともに、 パラリンピックムーブメントを支援する。 」と宣言しています。
そこで、 ビューティフルジャパンの公式サイトは今回のリニューアルを機に本プロジェクトの取り組みを今まで以上に見やすく、 お伝えしていきます。
2017年中に、 ウェブコンテンツにおけるアクセシビリティの品質基準を定めたJIS(日本工業規格)である『JIS X 8341-3:2016』の「レベルAA」に、 一部のコンテンツを除いて準拠させる予定です。 この規格は、 高齢者や障がいのある人を含む全ての利用者が、 使用している端末、 ウェブブラウザ、 支援技術などに関係なく、 ウェブコンテンツを利用することができるようにすることを目的としたものです。
ビューティフルジャパンは、 コンテンツの拡充とともに、 すべてのお客さまの快適なご利用のための取り組みも強化します。


【「みんなの2020」にビューティフルジャパンも参加】
Yahoo! JAPANが展開する、 「みんなの2020」は、 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、 スポーツを通じた絆や競技を支える人たちのドラマなどをさまざまな視点で切りとり、 伝えていく活動です。
パナソニックは、 「ここでの出会いと発見を、 ひとりひとりが日本の未来を考えるきっかけに」というコンセプトに共感して、 パートナーとして「みんなの2020」に参加します。 より多くの方にビューティフルジャパンのコンテンツをお届けすると同時に、 「みんなの2020」と力をあわせて2020年に向けて日本を盛り上げていきます。
▼「みんなの2020」
https://minnano2020.yahoo.co.jp/

 

ビューティフルジャパンは、 2020年に向けて、 アンバサダーである綾瀬はるかさんとともに、 日本の美しさ、 チャレンジするアスリートの姿、 そしてそれを支える地域の人々など、 さまざまなコンテンツをお届けしていきます。 今後もビューティフルジャパンの取り組みに、 ご期待ください。


【ビューティフルジャパン(Beautiful JAPAN towards 2020)について】
http://panasonic.jp/bj2020/
オリンピック、 パラリンピックのワールドワイド公式パートナーであるパナソニック株式会社は、 2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックを日本全体での大会ととらえ、 日本をひとつのチームにする6年にわたるプロジェクト、 「ビューティフルジャパン(Beautiful JAPAN towards 2020)」を2014年9月より開始しました。 このプロジェクトではオリンピック、 パラリンピックをめざすアスリートと彼ら/彼女らを育む日本の風景とともに、 挑戦することの大切さ、 夢を追うことの素晴らしさ、 この国の美しさを発信していきます。 プロジェクトのアンバサダーには綾瀬はるかさんを迎え、 6年かけて47都道府県を一つひとつ訪ね、 アスリート達の練習風景やオリンピック、 パラリンピックにかける熱い思い、 彼ら/彼女らを支え応援する人々、 そしてその土地の美しさを緻密で鮮やかな4K映像で記録。 様々なメディアを通してお届けいたします。

【更新情報について】
Panasonic Japan公式アカウントの各種SNSを通じて発信しています。
https://www.youtube.com/PanasonicJAPAN
https://www.facebook.com/panasonic.avmjapan
https://twitter.com/Panasonic_cp
https://instagram.com/beautiful_japan_2020/

【テレビアプリについて】
これらの映像は、 ビエラとディーガに「ビューティフルジャパン」アプリとしてプリインストールされ、 ネット回線に接続することでいつでも大画面・高画質な映像でお楽しみいただけます。 対応している品番は、 スマートTVアプリの対応機器のページでご確認いただけます。
※本アプリは無料です。
http://panasonic.jp/viera/apps/list_viera.html

【アクトビラ】
動画配信サービス「アクトビラ」の4Kアクトビラ対応端末で、 ビューティフルジャパンを無料で配信しています。 4Kアクトビラホームのバナーからご覧ください。
http://actvila.jp/special/4k/
※「4Kアクトビラ」対応機種はこちらでご確認ください。 ( https://actvila.jp/guide/product.php
現在、 アクトビラビデオ・フル内でも期間限定でビューティフルジャパンを無料で配信中です。 (※2017年10月28日現在)「アクトビラ」対応のテレビやブルーレイディスクレコーダー等の端末でも、 ご覧いただけます。
http://actvila.jp/

【番組情報】
東京メトロポリタンテレビジョン株式会社のTOKYO MX1で毎週月曜日20:30~20:55にレギュラー放送中の「カウントダウンTOKYO」は、 将来オリンピック、 パラリンピックの出場をめざす若いアスリートの夢を応援している番組です。 パナソニックは、 同番組に動画素材を共有し、 番組内で紹介していただいています。 (ビューティフルジャパンの放映は不定期)
http://s.mxtv.jp/countdown_tokyo/


<関連情報>
・[製品情報] 東京2020オリンピック・パラリンピック公式テレビ ビエラ
http://panasonic.jp/viera/
・[プレスリリース] 東京2020パラリンピック競技大会に協賛(2016年8月25日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2016/08/jn160825-5/jn160825-5.html
・[プレスリリース] 2017年から2024年までのオリンピックのワールドワイド公式パートナー契約に調印(2014年2月6日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2014/02/jn140206-1/jn140206-1.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です