ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ニンテンドー3DS(TM)「スナックワールド トレジャラーズ」内に「コーンフロスティ」が新アイテムとして登場!!

ニンテンドー3DS(TM)「スナックワールド トレジャラーズ」内に「コーンフロスティ」が新アイテムとして登場!!
「コーンフロスティ」を手に入れて、グーレイト!な大冒険を楽しもう!
シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、 代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、 弊社が製造・販売を行っている「コーンフロスティ」について、 株式会社レベルファイブ(本シリアル食品の世界シェアトップブランド「ケロッグ」を日本国内で展開する日本ケロッグ合同会社(本社:東京都港区、 代表職務執行者社長:井上ゆかり)は、 弊社が製造・販売を行っている「コーンフロスティ」について、 株式会社レベルファイブ(本社:福岡市中央区、 代表取締役社長/CEO:日野晃博)が発売している、 「スナックワールド トレジャラーズ」(対応機種:ニンテンドー3DS(TM)シリーズ)とコラボレーションすることをお知らせいたします。

 

■「スナックワールド トレジャラーズ」のゲーム内で「コーンフロスティ」を食べて、 グーレイト!な冒険が楽しめる!

今夏に発売された「スナックワールド トレジャラーズ」(対応機種:ニンテンドー3DS™シリーズ)

の世界では、 「デトン」や「ペファニー」「フライングキャット」など多数のブランドが存在しています。
2017年10月頃配信予定の「無料更新データVer.2.0」を取得すると、 新ブランドとしてケロッグが登場し、

新アイテムとして「コーンフロスティ」をゲーム内で発売します。 また、 往年の「コーンフロスティ」
TVCMでおなじみのキャッチフレーズ「グーレイト!」の音声を、 「スナックワールドトレジャラーズ」
内に収録致しました。
ぜひ「スナックワールド トレジャラーズ」のゲーム内で「コーンフロスティ」をお召しあがりいただき、
「グーレイト!」な冒険をお楽しみください。

※ニンテンドー3DS は任天堂株式会社の商標です。

<コーンフロスティ>

 


「コーンフロスティ」はフレンチトースターにあるコンビニ
「ヒーローマート」に入荷予定!!
10章をクリアしたあとにヒーローマートへ行くと購入可能!!
さあ、 グーレイト!な大冒険の始まりだー!


【コラボレーション製品概要】
「コーンフロスティ」は、 100日以上太陽の光を浴びて育ったトウモロコシを焼き上げて、 ほどよくお砂糖をまぶした、 サクサクのおいしいフレークタイプのシリアルです。 エネルギーを作るためのビタミンB1を含み、 他にも9種のビタミン、 鉄分をバランスよくとることが出来ます。
シリアルのトップブランドの1つであり、 ケロッグのベストセラー商品です。 栄養機能食品(ビタミンB1)。


製品名:コーンフロスティ
内容量:215g
参考小売価格:405円(税抜)
販売店舗:全国のスーパー、 ドラッグストア、 ホームセンター(一部取り扱いのない店舗がございます。 )

■「スナックワールド トレジャラーズ」とは?
「スナックワールド トレジャラーズ」とは、 勇敢なる冒険者「トレジャラー」となり、 ランダムダンジョンを深く深く探索し、 最恐のボスたちと戦い、 レアアイテムを収集するアクション型のRPG。 最大4人のマルチプレイにも対応。 髪型や目、 口、 鼻、 体型など、 プレイヤーだけのキャラクターを作り遊ぶこともできます。
また、 キーホルダー型のミニチュアアイテム「ジャラ」が鍵となり、 プレイヤーはジャラを複数装備することで、 剣から杖に、 杖から斧に、 瞬時に武器の切り替えが可能!たくさんのジャラをゲーム内で集めれば、 様々な敵に対して有利にバトルを進められます。 ジャラを駆使した迫力のある新感覚バトルをお楽しみください。


■大ヒット中!「スナックワールド」とは?
「スナックワールド」とは、 「妖怪ウォッチ」に次ぐレベルファイブのクロスメディアプロジェクト第4弾。 王道ファンタジーなのに様々なものが現代風、 そんなハイパーカジュアルファンタジーな世界。 ゲーム、 アニメ、 マンガ、 映画とかつてないスケールでお送りする、 子どもはもちろん、 大人も楽しめる最高傑作がいまここに誕生!

世界シェアNo.1のシリアルメーカー “ケロッグ”について
ケロッグ社(Kellogg Company)は、 人々にとって大切な食品とブランドを通じて、 世界に豊かさと楽しさを提供することを使命としています。
1894年にケロッグ社の創設者であるW.K.ケロッグが米国ミシガン州バトルクリークにおいて、 保養所の人々のために食物繊維が豊富な穀物を材料に、 食べやすく栄養が豊富な食品としてシリアルの原形となる「グラノーズ」を発明してから1世紀以上を経た現在では、 180カ国以上で事業を展開する世界的な食品メーカーとなっています。 2016年の売上高は130億ドルで、 シリアルのメーカーとしては世界第1位、 クッキー、 クラッカー、 スナックのメーカーとしては世界第2位の規模を誇ります。 1906年の会社設立から111年にわたりケロッグのシリアルは世界各国においてご支持をいただいております。

日本ケロッグと製品ラインナップについて
日本ケロッグは、 100年以上にわたって「朝食を通じた心とからだの健康」を研究し続けてきた朝食の専門家「ケロッグ」の基本精神を受け継ぎ、 1962年に米国ケロッグ社100%出資の日本法人として設立されました。 以来半世紀以上にわたって、 太陽と大地の恵みを受けて育った、 玄米、 小麦、 大麦、 とうもろこしなどの穀物のエネルギーと、 バランスのよい栄養がたっぷり詰まったシリアルを日本の朝の食卓にお届けすることを通じて、 お客様の気持ち良い一日のスタートを応援しています。 「太陽の恵みで、 いい一日をスタート。 」というキーメッセージのもと、 大人向けには「フルーツグラノラ」「オールブラン」「玄米フレーク」、 子ども向けには「フロスティ」「ココくん」など、 大人から子ども向けまで、 あらゆるターゲットのニーズに応えられるバラエティ豊富な製品ラインナップをご提供しています。

ケロッグの朝食提供支援プログラム ”Breakfasts for Better Days™“について
「家族が繁栄し成長できるように、 栄養を与え育む」という企業目的を掲げているケロッグ社は、 朝食カテゴリーだけではなく、 食料・飢餓問題の領域においてもリーディングカンパニーになることを目指し、 2013年3月より、 「Breakfasts for Better Days™」という朝食提供支援プログラムを開始しました。 当プログラムを通じて、 食料支援を必要としている世界中の子どもたちやそのご家族にシリアルやスナックをご提供し、 活動初年度の2013年度から2016年まで各国のケロッグから寄贈した食料は合計で17億食分に達しました。 ケロッグ社は2016年10月に「Breakfasts for Better Days™」の新たな目標を発表し、 2025年までに各国合計で25億食分の食料を寄贈する計画です。
日本ケロッグは、 「Breakfasts for Better Days™」の一環として、 フードバンクへの製品寄贈に加え、 豊島区のNPO法人「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」が運営する子ども食堂(計3ヶ所)や、 足立区「居場所を兼ねた学習支援事業」(計3ヶ所)にむけて、 利用している子どもたちが朝食用として自宅に持ち帰ることができるよう、 シリアルを無償でご提供しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です