ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「ポメリー・ソムリエコンクール 2017」ホテルニューオータニ(東京)野坂 昭彦氏が優勝!

「ポメリー・ソムリエコンクール 2017」ホテルニューオータニ(東京)野坂 昭彦氏が優勝!
~シャンパーニュ、世界のスパークリングワインに精通したソムリエの頂点が決定~
ヴランケン ポメリー ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、 CEO:師井 研、 以下ポメリー)は、 本日10月30日、 「ポメリー・ソムリエコンクール 2017」の決勝戦を開催し、 ホテルニューオータニ(東京)の野坂 昭彦氏が優勝しました。

左から準優勝 瀧田氏、  優勝 野坂氏、  第3位 中西氏
左から準優勝 瀧田氏、 優勝 野坂氏、 第3位 中西氏

本コンクールは、 シャンパーニュをはじめとする世界のスパークリングワイン(スパークリング日本酒を含む)に特化したもので、 ソムリエとしての表現力、 サービス技能、 提案力などが総合的に問われ、 厳しい審査を経て、 優勝者が選出されました。 優勝者には、 賞金100万円が贈られたほか、 フランスでの研修など、 ヴランケン・ポメリー・モノポール社が全面的に支援いたします。 さらにポメリー・アンバサダーとして、 一年間、 様々なイベントにご登場いただきます。 優勝した野坂氏は「個人的にもスパークリングワインが好きです。 これをゴールとせず、 もっとスパークリングワインについて深く勉強し、 経験したものをお客様に還元することができたら幸せなことです」と喜びを語りました。

シャンパーニュ ポメリーのコンクールは、 「ポメリー スカラシップ ソムリエコンテスト」、 「キュヴェ・ルイーズ・ポメリー ソムリエ コンテスト」として計15回開催されておりましたが、 復活開催を望む多くの声にお応えするため、 今年、 9年ぶりに装い新たに開催しました。 9月13日(水)に東京、 大阪の2か所で開催された予選では、 92名が応募、 86名が参加し、 上位12名が本日開催された準決勝に進出しました。 本日午前に行われた準決勝では、 筆記試験、 テイスティングおよびサービス技能を競い、 上位5名のファイナリストが決勝戦に進出しました。

主催のポメリーCEO師井 研は、 本コンクールについて、 「このコンクールを通じて日本のトップソムリエの方々の更なる成長の支援ができ、 より多くのソムリエの方々がシャンパーニュ、 スパークリングの素晴らしい世界をお伝えする立場を担っていただければ、 この上ない喜びです」と述べています。

また、 本コンクールの審査委員長を務めた日本ソムリエ協会常務理事の森 覚氏は、 「優勝を目指して出場している選手が多く、 全体的にレベルが高いコンクールでした。 特に今回は、 スパークリングワインに特化したコンクールでしたので、 スパークリングワインに関するあらゆる知識や理解が深いスペシャリストが優勝しました」と評価しました。

なお同日、 本コンクールの開催を記念して、 準決勝・決勝戦の会場となった赤坂プリンス クラシックハウスの2階フロアでは、 部屋ごとに用意された選りすぐりのポメリーシャンパーニュとアミューズを味わうことのできる「NUIT POMMERY ポメリー・スペシャルナイトアウト」を開催し、 多くのお客様に一夜限りの特別なひとときをお楽しみいただきました。


● 「ポメリー・ソムリエコンクール 2017」結果
優勝   野坂 昭彦氏  ホテルニューオータニ(東京) 
賞品   賞金100万円、 フランス研修、 ポメリーキュヴェ・ルイーズ6L、 認定ディプロマ

準優勝 瀧田 昌孝氏  パレスホテル東京(東京) 
賞品  ポメリーキュヴェ・ルイーズ3L、 認定ディプロマ

第3位    中西 祐介氏  Clos Y(東京) 
賞品  ポメリーキュヴェ・ルイーズ1.5L、 認定ディプロマ

● 審査委員
審査委員長 日本ソムリエ協会常務理事 森 覚氏   
審査委員   日本ソムリエ協会副会長 石田 博氏、 岩田 渉氏、 井黒 卓氏

コンクールの詳細についてはこちらをご覧ください。
http://pommery.jp/sommelier-concours/

コンクール公式Facebook
https://www.facebook.com/pommery.sommelier.concours/

 

決勝の様子
決勝の様子

 

NUIT POMMERY ポメリー・スペシャルナイトアウト
NUIT POMMERY ポメリー・スペシャルナイトアウト



【ポメリーについて】
ポメリーは、 1836年シャンパーニュ地方の中心都市ランスに設立されたシャンパーニュメゾンです。 1874年にマダム・ポメリーがシャンパーニュ史上初のブリュット(辛口)を造り出し、 シャンパーニュ地方を代表するメゾンの一つへと発展しました。 現在においてもマダム・ポメリーから引き継いだ意志や醸造責任者の研ぎ澄まされた感性と経験・技術によって、 ポメリーのスタイルは守られています。 また、 ポメリーは、 歴史あるラグジュアリーホテルやレストランが加盟している「ルレ・エ・シャトー」の歴代の公式パートナーとして選ばれており、 フランス料理コンクールの頂点「ボキューズ・ドール」でも、 公式シャンパーニュとして登録されています。

公式HP: http://www.vranken-japan.co.jp
ブランドサイト: http://pommery.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です