ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」が、青山学院初等部の教員会議で採用

ペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」が、青山学院初等部の教員会議で採用
2017年10月31日
株式会社MetaMoJi

ペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」が、 青山学院初等部の教員会議で採用
~教員のICTスキルの向上とペーパーレス化など多くの成果を実現~

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、 代表取締役社長:浮川 和宣)の提供するペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」が、 青山学院初等部(東京都渋谷区)に導入されました。


青山学院初等部では、 2017年に教員の会議のためのツールとして、 「MetaMoJi Share for
Business」を導入しました。 導入の目的は教員のICTスキルの向上とペーパーレス化で、 この2点は着実に成果を上げています。 そのほかにも、 「MetaMoJi Share for Business」の直感的な操作性、 資料準備の省力化、 クラウドを介した情報共有により、 教員間のコミュニケーションの促進、 資料紛失のリスクの低減、 会議時間の短縮など、 多くの効果を実現しています。

 

「MetaMoJi Share for Business」は、 ペーパーレス化、 業務効率化を可能にする、 タブレットの特性を最大限に生かしたグループコミュニケーションアプリです。 資料の準備・配布から、 会議の進行、 会議後の振り返りまで、 トータルにサポートする多彩な機能を搭載。 参加者同士のスムーズな意思疎通を可能にし、 会議運営の効率化を実現します。

※青山学院初等部における「MetaMoJi Share for Business」導入事例は、 以下サイトをご覧ください。
http://product.metamoji.com/education/case/share01.html


※製品詳細ページはこちらをご覧ください。
https://product.metamoji.com/share/

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、 研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。 先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、 さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、 その成果を事業化することを目指します。 http://www.metamoji.com/

■本件に関するお問い合わせ
・製品についてのお問い合わせ:
担当 松田
電子メール: info_ep@metamoji.com
電話番号 : 03-5114-2912
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です