ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

アジア初のインセンティブ旅行先調査、日本チームが第4回「アジア・スーパーチーム」:夢への冒険で優勝

アジア初のインセンティブ旅行先調査、日本チームが第4回「アジア・スーパーチーム」:夢への冒険で優勝
中華民国経済部国際貿易局主催、 中華民国対外貿易発展協会(日本での名称は台湾貿易センター、 本部:台湾台北市、 以下、 TAITRA)実施による、 第4回「アジア・スーパーチーム」では、 台北国際会議センターにて、 最終ステージとしてプレスイベントを開催しました。 また、 大規模なデータマーケティングによる初のMICE旅行先に関する調査結果を発表しました。 参加した7チームは、 20世紀初頭の台湾についてのドリームステージショーを披露し、 最後に日本のBUNコーポレーションが優勝となりました。
大反響を呼んだ「アジア・スーパーチーム」の競技と初のMICE旅行先調査

世界的なマーケティング動向に対応し、 今年の「アジア・スーパーチーム」は革新的なデータマーケティングモデルを導入し、 北東アジアと東南アジアのビジネス旅行者を対象にオンライン調査を実施しました。 この調査により4,000以上の回答が集まり、 2014年の開始以来、 最も多い参加登録数となりました。 この調査結果は、 台湾の今後のMICEマーケティングにおいて重要な参考となります。

7カ国からのベストチームが台湾での冒険を終え、 日本チームがチャンピオンに

“夢への冒険”というテーマで開催された今年の「アジア・スーパーチーム」は、 7カ国からの企業チームが台湾で2日間に渡り、 台湾の料理、 ダンスパフォーマンス、 歴史などを通した競技に挑みました。 プレスイベントでは、 全ての参加者が20世紀初頭の台湾を舞台にした演劇を行い、 様々な業界の人々がどのように目標を達成していったのかを実演しました。

ローカルコンテスト、 オンライン投票、 プレスイベントでのパフォーマンスの結果、 日本のBUNコーポレーションがチャンピオンとなり、 50,000USドル(日本円:約550万円)相当の台湾MICE旅行を獲得しました。

本キャンペーンの詳細は、 こちらをご覧ください。
http://asiasuperteam.meettaiwan.com/
 

TAITRA President & CEOのWalter Yeh氏からの歓迎スピーチ
TAITRA President & CEOのWalter Yeh氏からの歓迎スピーチ

 

 

 

日本のBUNコーポレーションが2017年「アジア・スーパーチーム」優勝チームとして、  5万USドル(日本円:約550万円)相当の賞品を獲得
日本のBUNコーポレーションが2017年「アジア・スーパーチーム」優勝チームとして、 5万USドル(日本円:約550万円)相当の賞品を獲得

 

日本のBUNコーポレーションが2017年「アジア・スーパーチーム」優勝チームとして、  5万USドル(日本円:約550万円)相当の賞品を獲得
日本のBUNコーポレーションが2017年「アジア・スーパーチーム」優勝チームとして、 5万USドル(日本円:約550万円)相当の賞品を獲得

 

日本、  タイ、  インドネシア、  マレーシア、  シンガポール、  ベトナム、  フィリピンのファイナリストチーム
日本、 タイ、 インドネシア、 マレーシア、 シンガポール、 ベトナム、 フィリピンのファイナリストチーム

 

7カ国からの参加者が「夢への冒険」と題したステージショーを披露
7カ国からの参加者が「夢への冒険」と題したステージショーを披露



「アジア・スーパーチーム」とは
「MEET TAIWAN」は、 台湾の豊かなMICE環境をオンライン、 オフラインを通して経験していただくために、 2014年に国際ビジネスコンテストとして、 「アジア・スーパーチームキャンペーン2014」を実施しました。 本キャンペーンは、 世界中を飛び回る皆様の、 台湾MICE環境に対するイメージを大きく変えました。 そして、 SITE(Society for Incentive Travel Excellence)による、 「最も効果的なインセンティブ・マーケティング・キャンペーン2015」や、 「スティーブ・アワード B-to-Bマーケティング賞」を受賞し、 B-to-Bマーケティングに革新的なパラダイムをもたらしました。

2015年は、 「アジア・スーパーチーム:チーム・アップ・フォア・グッド」として、 「企業の社会的責任(CSR)」をコンセプトにキャンペーンを展開しました。 これは、 台湾での有意義なMICE体験を通して、 参加企業はチームの結束力を高めながら、 同時に社会貢献をすることが出来るという趣旨のものです。 チームワークの精神を培うと共に、 アジアの人々が持つ「MICE候補地としての台湾」のイメージを再構築することにつながりました。

2016年は、 「アジア・スーパーチーム:オールマイティー・プレイヤー」として、 ゲーミフィケーションのメカニズムを取り入れました。 参加者にはオンラインでもオフラインでも楽しめる活動を通じて、 台湾で様々なMICEの会場、 フェスティバル、 主要イベントを体験して頂きました。 ゲーミフィケーション・デザインは、 MICEのさらなる可能性を示唆してくれました。

TAITRAとは
台湾企業の海外進出を支援するため、 台湾経済部は政府機関、 業界団体、 民間の商工組合と協力して、 1970年に中華民国対外貿易発展協会(日本での名称は台湾貿易センター、 以下、 TAITRA)を創設しました。 現在、 台湾最大の非営利貿易振興団体であるTAITARは700人を超える貿易の専門家を擁し、 台北本部の他、 世界各地に50以上の拠点があります。 また、 貿易サービスのネットワークをより完全なものにするため、 姉妹組織である「Taiwan Trade Center, Inc.(TTC)」を設立。 台湾企業の国際マーケティング能力の向上を目指すTAITRAは、 スピーディーで的確なサービスを提供することで、 台湾企業とともに台湾経済の安定した発展を支えています。
詳細情報はwww.taitra.org.twをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です