ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

岩手県内で初認定 国土交通省「手ぶら観光カウンター」/11/1(水) 一ノ関駅前 『一BA(いちば)』 に開設

岩手県内で初認定 国土交通省「手ぶら観光カウンター」/11/1(水) 一ノ関駅前 『一BA(いちば)』 に開設
~ 手荷物一時預かり・当日配送サービス ~
パソナグループで東北地方で観光事業を展開する株式会社イーハトーブ東北が代表理事を務める『一般社団法人 一関平泉イン・アウトバウンド推進協議会』は、 今年7月に開設した『一BA(いちば)』(一関市上大槻街)にて、 観光客の手荷物一時預かりと当日配送サービスを提供する「手ぶら観光カウンター」を、 11月1日(水)に開設いたします。
本サービスは訪日外国人旅行者の地方訪問や消費拡大を促進するため、 国土交通省が民間事業者を認定しており、 この度『一BA』は岩手県内で初となる「手ぶら観光カウンター」の認定を受けました。
『一BA』は、 地域の農業や伝統工芸・伝統芸能の体験型宿泊ツアーを企画し、 一関市・平泉町をはじめとする地域に密着した観光サービスを提供しています。 この度開設する「手ぶら観光カウンター」では、 ヤマト運輸株式会社およびecbo株式会社の協力のもと、 地域観光に訪れた観光客が最初に立ち寄る場所として旅行中の荷物を預かり、 快適に地域観光ができる環境を整えてまいります。

一般社団法人 一関平泉イン・アウトバウンド推進協議会では今後も、 『一BA』を通じて観光事業を推進し、 地域経済の発展に貢献してまいります。
 

(※1)国土交通省「手ぶら観光」共通ロゴマーク。 東北地方では、 JR仙台駅、 エスパルス仙台本館地下、 仙台国際空港、 弘前市観光案内所の既設カウンターに続き5ヵ所目。


■ 「手ぶら観光カウンター」概要
場所:
地域活性化拠点施設『一BA(いちば)』(岩手県一関市上大槻街1-5)
開始:
2017年11月1日(水)
サービス:
「手ぶら観光カウンター」(国土交通省認定 岩手県初)
1.手荷物一時預かり
 時間/9:30~18:00
    ※月曜、 土曜日除く。 事前予約にて時間外対応可
 料金/・バッグサイズ(長辺45cm未満):300円(税込)
    ・スーツケースサイズ(45cm以上):600円(税込)

2.手荷物当日配送サービス
 時間/一関市内:9:30~12:00まで
    岩手県内:9:30~10:20まで
    ※月曜、 土曜日、 一部地域除く。 事前予約にて時間外対応可
 料金/・手荷物サイズ(ダンボール80cm程度):1,023円(税込)
    ・スーツケースサイズ(3辺合計160cm、 25kgまで):1,930円(税込)
    ※サイズや重さによって金額が異なる場合があります
対応言語:
英語
運営:
一般社団法人一関平泉イン・アウトバウンド推進協議会
協力:
ecbo株式会社、 ヤマト運輸株式会社、 いわて観光キャンペーン推進協議会
お問合せ:
一般社団法人一関平泉イン・アウトバウンド推進協議会
Tel 0191-48-3838

【参考】 一般社団法人 一関平泉イン・アウトバウンド推進協議会 概要
設立:
2017年4月3日
所在地:
岩手県一関市上大槻街1-5
目的:
一関市、 平泉町における観光事業を推進し、 観光客の誘致及び観光客に対する接遇等の改善を図ることで、 地域文化の向上及び地域産業の発展に寄与する
活動内容:
1.コワーキングスペース「Co-ba Ichinoseki」の運営
2. 観光情報発信拠点(民間観光案内所)の運営
3.飲食・物産事業(地域商社事業) 等
URL:
https://www.facebook.com/ichiba.tohoku/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です