ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ミニャルディーズ専門パティスリー「UN GRAIN」初のホールケーキとなるブッシュ・ド・ノエル2種『NEIGE(ネージュ)』『FLAMME(フラム)』の予約受付を開始~11月3日から・数量限定~

ミニャルディーズ専門パティスリー「UN GRAIN」初のホールケーキとなるブッシュ・ド・ノエル2種『NEIGE(ネージュ)』『FLAMME(フラム)』の予約受付を開始~11月3日から・数量限定~
雪だるまが愛らしい、ミニャルディーズサイズに切り分けてシェアするクリスマスケーキ
南青山のミニャルディーズ専門パティスリー「UN GRAIN  アン グラン」は、 11月3日(金・祝)よりクリスマスケーキの予約受付を開始いたします。
今年のクリスマスケーキは、 UN GRAIN初の”ホールケーキ”。 雪だるまが愛らしいブッシュ・ド・ノエルです。
クリスマスパーティーの締めくくりに、 ミニャルディーズサイズに小さく切り分けてお召し上がりください。

ご予約開始日:2017年11月3日(金・祝)
ご予約方法:店頭、 もしくはお電話にて(TEL 03-5778-6161)
お渡し日:2017年12月23日(土)~25日(月)
価格(税込):「NEIGE(ネージュ)」「FLAMME(フラム)」いずれも各4,300円(税込) 
※数量限定、 なくなり次第終了

  • 写真左: 『NEIGE(ネージュ)』  税込4,300円
真っ白な雪景色を思わせる、 バニラづくしのケーキ。 華やかに香るバニラに、 相性の良いアーモンドをかけ合わせました。 コニャックに浸したジューシーなパン・ド・ジェーヌに、 ガナッシュ バニーユ・オ・アマンド。 濃厚な香りと味わいを楽しめるブッシュ・ド・ノエルです。



『NEIGE(ネージュ)』は、 UN GRAINのミニャルディーズ「グラン バニーユ」のアントルメ。 土星に見立てたあしらいも楽しい、 “バニラの種”と名づけられたケーキです。


 

 

  • 写真右: 『FLAMME(フラム)』  税込4,300円
カシスの酸味と、 赤ワインで煮たイチジクの食感が心地よいブロンドチョコレート※のムースに、 フランスの古典菓子であるパンデピスをアレンジしたスパイスショコラケーキ。 冬らしい深みのある味わいです。 ※市場では「第四のチョコレート」と言われている芳醇なキャラメルの香りがする琥珀色のチョコレート


 

『FLAMME(フラム)』は、 UN GRAINのミニャルディーズ「フィグ カシス」「パン デピス」のアントルメ。 ともに昨冬に登場した、 クリスマスにもおすすめのケーキです。



 

  • 【予告】11/16~21 UN GRAIN 2周年記念イベント「つながり」開催
2015年11月19日のオープン以来、 お客様をはじめ、 多くの方々に素敵なご縁をいただきながら、 「一粒の種」UN GRAINは少しずつ成長してまいりました。 これまでの数々のご縁に感謝し、 そしてこれからも沢山のご縁で繋がっていけますように。 心からの感謝を込めて、 「つながり」をテーマに二周年のイベントを開催いたします。
■期間:11月16日(木)~21(火)
・2周年記念 コラボレーション ワンプレートデセール
・数量限定 トートバッグセット販売
・近隣店舗様との「つながり」イベント
・ウェルカムドリンクのご提供等を予定しております。 詳細は改めてお知らせいたします。
 
  • UN GRAINについて

【UN GRAINとは】
「UN GRAIN」とは、 フランス語で【一粒の種】を意味します。 一粒の種から大切に育てられた食材を使い、 作り手の想いとともに丁寧に仕上げられた一粒のお菓子は、 やがてお客さまの中で新たな気持ちの種へと生まれ変わります。 それぞれのお客さまに楽しく幸せなひと時を提案させていただきながら、 ゆっくりと大切に「UN GRAIN」という【一粒の種】を育てていきたいという願いを込めて名付けました。 キッチン併設型のパティスリーで、 イートインスペースでは季節に合わせたイベントなども行っています。
 

【ミニャルディーズとは】
フランス語で「上品さ、 可憐さ」という意味を持つ、 ひとつまみサイズのお菓子のこと。 一般的にフレンチでコース料理の締めくくりとして食後の飲み物とともに提供される小菓子のことを指しますが、 UN GRAINでは食後に限らず、 家族や友人など大切な人たちと過ごすひとときにおもてなしの心を表してくれる、 小さくシックなお菓子を総称して呼んでいます。

【シェフ パティシエ/スーシェフ パティシエ】

 

左: 金井 史章(かない ふみゆき) ‖ シェフ パティシエ
1998年 国立辻製菓専門カレッジ卒業、 同年(株)ビゴ東京に入社。 2009年に渡仏し、 三ツ星レストラン「レストラン ギイ・サヴォア パリ」に入社。 世界各国のセレブリティが訪れる同店で上質なデセールを学ぶ。 また、 在籍中にグループ店の一ツ星レストラン「ル・シベルタ」でシェフ パティシエ代理を兼務。 2011年に帰国後、 アラン・デュカス・エンタープライズ系列の東京 青山のビストロ「ブノワ」にシェフ パティシエとして入社。 2014年「UN GRAIN」シェフパティシエ就任。 共同著作に『デザート・バイブル』。 2015年より発足した全日本マカロン協会の審査員の他、 各地で講演会講師を務める。
右: 昆布 智成(こんぶ ともなり) ‖ スーシェフ パティシエ
実家は福井県で220年の歴史を持つ和菓子屋「昆布屋孫兵衛」。 「オーボン・ヴュータン」にてフランス菓子の基礎を学ぶ。 その後「ピエール・エルメ サロン・ド・テ」を経て、 2012年に渡仏。 南仏エクサン・プロヴァンスにあるMOF(国家最優秀職人章)パティシエ「リエデレ」や二ツ星レストラン「ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション」にてデセールを担当。 2014年「UN GRAIN」スーシェフ パティシエに就任。 2011年 メープルスイーツコンテスト入賞の経歴を持つ。

【店舗情報】
UN GRAIN アン グラン
東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1階
表参道駅B1出口より徒歩15分
TEL/FAX 03-5778-6161
11:00-19:00営業
4月-11月は水曜定休(GWは無休)
www.ungrain.tokyo
■facebookにて店舗のニュースを配信中です
■Instagram:ungrain_tokyo
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です