ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

あなたは 奇跡の「早朝の雲海」を見られるか!? 夜行列車 貸切り企画 「雲海列車」でいく! 早朝の「竹田城跡」の旅 発売 12月2日(土)84名限定企画 [関西発]

あなたは 奇跡の「早朝の雲海」を見られるか!? 夜行列車 貸切り企画 「雲海列車」でいく! 早朝の「竹田城跡」の旅 発売 12月2日(土)84名限定企画 [関西発]
阪急交通社(大阪市北区梅田 代表取締役社長 松田誠司)は、 JR西日本福知山支社の協力により、 竹田城跡の早朝の雲海を観賞するために12月2日(土)に団体臨時列車として夜行運行される、 JR列車289系「こうのとり27号」の増結編成を旅行会社として初めて貸切り、 往路移動に利用したツアーを11月5日(日)から発売します。

(左から)289系「こうのとり27号」、  雲海に浮かぶ竹田城跡(立雲峡撮影)、  竹田城跡(立雲峡撮影)
(左から)289系「こうのとり27号」、 雲海に浮かぶ竹田城跡(立雲峡撮影)、 竹田城跡(立雲峡撮影)

 雲海に浮かぶ写真で注目を浴び、 一躍有名となった「竹田城跡」を訪れるツアーは、 当社では2010年からバスツアーとして販売を開始しましたが、 現在では兵庫県の人気観光地となっています。
 このツアーはJR西日本福知山支社からの提案を受け企画したもので、 雲海に浮かぶ竹田城跡を観るため、 雲海の発生確率が高いシーズンの早朝に、 最寄り駅となる和田山駅に到着する夜行列車を1日限り、 84名限定で貸切り運行するものです。 JR列車289系「こうのとり27号」は、 新大阪駅を3両増結した7両編成で出発。 福知山駅到着後に1~4号車を切り離し、 5~7号車が貸切り夜行列車(車内減光)となります。 昨今、 本数が少なくなった夜行列車体験に加えて、 福知山駅での切り離しの模様など、 旅のわくわく感を盛り上げます。 気象条件により、 雲海が臨めない場合は、 国史跡の竹田城跡周辺の日本屈指の地形をお楽しみいただけます。
 阪急交通社では、 これからもお客様のニーズにお応えする魅力ある旅を提案してまいります。


【旅程】 時刻は予定です。 復路の列車は貸切りではありません。
 12月2日(土) JR新大阪駅22:04発=大阪駅22:10発(尼崎駅、 宝塚駅、 三田駅の途中乗車可)=福知山23:51着
 12月3日(日) JR和田山駅5:00頃着―立雲峡展望台【雲海に挑戦】-山城の郷【卵かけごはん定食(朝食)】
 -竹田城跡―道の駅 但馬のまほろばーJR和田山駅=特急指定席にて各地駅(15:44~16:28)到着

【ツアー概要】
 コース名 :夜行列車貸切り 「雲海列車」でいく!早朝の「竹田城跡」の旅
 旅行代金 :大人おひとり様 12,980円
 コース番号:06961J
 募集人数 :84名限定
 ツアーURL: http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=06961J&p_hei=30&p_baitai=9582

*卵かけごはん定食*

イメージ
イメージ

豊岡市但東町但熊卵 『クリタマ』使用
手作り味噌のお味噌汁、 お新香、 とろろ、 海苔付


【ツアーに関するお問い合わせ先】
  電話番号 06-6366-2585(月~金 10:00~17:30、 土日・祝日 10:00~13:30)




【阪急交通社 旅行サイトはこちらから】
  https://www.hankyu-travel.com/?p_baitai=9599

株式会社阪急交通社: http://www.hankyu-travel.co.jp/

リリース: http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5503.pdf


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です