ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

<CNBLUE見るならDATV!>CNBLUEイ・ジョンヒョン出演のノスタルジック・ラブコメディー「ランジェリー少女時代(原題)」DATVで2018年1月日本初放送

<CNBLUE見るならDATV!>CNBLUEイ・ジョンヒョン出演のノスタルジック・ラブコメディー「ランジェリー少女時代(原題)」DATVで2018年1月日本初放送
株式会社デジタルアドベンチャー(本社:東京都港区、 代表取締役:チェ・グァンヨン)は、 自社テレビ局「DATV」において、 2018月1月、 イ・ジョンヒョン(CNBLUE)出演の「ランジェリー少女時代(原題)」を日本初放送することを決定いたしました。

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

「ランジェリー少女時代(原題)」は、 1970年代の大邱(テグ)を舞台に若者たちの甘酸っぱくほろ苦い青春を描いたノスタルジック・ラブコメディです。
女子高生、 ボナ(宇宙少女)とチェ・ソジンの心の成長と友情を軸にラブストーリーが展開します。
イ・ジョンヒョンは、 薬局を手伝うチュ・ヨンチュンを演じていて、 物事をあまり真剣に考えず、 カッコだけを気にする若者だが、 妹の面倒見の良い20歳の青年。 ぶっきらぼうな外見・態度とは裏腹に、 助けてほしい時にはいつもそばにいてくれるところも胸キュンポイント!

「紳士の品格」「オレンジ・マーマレード」で俳優としての存在感を印象付けたイ・ジョンヒョンが、 今作ではツンデレ男子を好演!70年代に若者だった親世代も、 現代の若者も、 全世代が一緒に共感でき、 青春時代の淡い気持ちを思い起こさせてくれる新作ドラマです。 このほかDATVでは、 11月25日よりCNBLUEのジョン・ヨンファ主演「恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~」を日本初放送!さらにイ・ジョンシン(CNBLUE)が先生役で出演したドラマ 「 クリック・ユア・ハート」も放送決定しました。 CNBLUE見るならDATV!今後のDATVにご期待ください!

【ランジェリー少女時代(原題) 】日本初放送

放送日時:2018年1月 日本初放送スタート/全8話

<出演者>
イ・ジョンヒョン(CNBLUE)、 ボナ(宇宙少女)、 チェ・ソジン、 ソ・ヨンジュ、 ヨ・フェヒョンほか

<見どころ>
◆イ・ジョンヒョンが普段はぶっきらぼうだが、 いざという時に100%頼りになるツンデレ男子を好演!
◆2009年発刊の同名の小説が原作。
◆1970年の大邱(テグ)が舞台。 ノスタルジックな衣装や主人公たちのファッション&ヘアスタイルも懐かしさを感じる。
◆青春時代の甘酸っぱさとほろ苦さは、 全世代、 誰もが共感できる。

<あらすじ>
1979年大邱(テグ)。 ジョンヒ(ボナ)、 オンジュ、 チョンジャ、 ピルレの女子高生4人組は、 大邱(テグ)で一番イケメンだと言われるケソン高のソン・ジン(ヨ・フェヒョン)の顔を見るために、 オシャレをして教会の行事に参加する。 そこで不良サークルのアカシア派とケンカになり、 追われることになってしまうが、 ある男子生徒の助けで危機を免れる。 笑顔が魅力的なその男子生徒を見た瞬間、 ジョンヒは一目惚れする。 行事の舞台でギターを弾きながら歌っている男子生徒がソン・ジンであることを知ったジョンヒは、 運命の恋だと実感。 ソン・ジンへの気持ちが深まっていた頃、 ソウルからある女の子が転校してくる。 美しい顔に温かい心、 さらに勉強まで得意なヘジュ(チェ・ソジン)はすぐに同級生の間で人気者に。 ジョンヒもヘジュに憧れていたが、 ジョンヒがアナウンサーとして活動している放送部にヘジュも入部し、 ヘジュの洗練されたソウルの言葉に注目が集まると、 ジョンヒはヘジュに嫉妬してしまう・・・

【韓流・華流イケメン見るなら DATV】
放送局:スカパー!プレミアムサービス 653ch.
    スカパー!プレミアムサービス光653ch.    
    J:COM 762ch  
    ひかりTV 572ch      
    その他ケーブルテレビにてご覧いただけます。

<ホームページ>
https://knda.tv/datv/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です