ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

秋のおでかけは「電車の見えるブックカフェ」へ

秋のおでかけは「電車の見えるブックカフェ」へ
電車×読書×カフェ ~書店内に「電車の見える」ブックカフェがNEW OPEN~
2017年の読書の秋は「電車を見ながらブックカフェで読書」するのはいかがですか?
株式会社丸善ジュンク堂書店は2017年に「電車の見える」カフェを2店新しくオープン致しました。
◇JR東京駅を行き交う電車が見える!話題のブックカフェがNEW OPEN
2017年10月30日、 東京 丸の内オアゾにある大型書店、 丸善 丸の内本店3階にブックカフェ「Cafe1869 by MARUZEN」がオープンしました。
丸善の創業年を意味する「1869」を名称に持つこのセルフサービス式のカフェは、 JR東京駅に往来する電車や高層ビル群を見ることができる約22メートルのロングカウンターに、 「全席トレインビュー」の41席を配しています。

本格サイフォンコーヒーなどこだわりのカフェ・バリエーションと本格ホットサンド、 丸善に因んだ「檸檬シリーズ」のドリンクやデザート等をお楽しみ頂くことができます。

◇主なメニューアイテム(価格は全て税込み)

ブレンドコーヒー 400円
サイフォンコーヒー 600円
フロート各種 550円~
サンドウィッチ各種 380円~
ホットサンド各種 480円
北海道ソフトクリーム 500円
シフォンケーキ各種 450円

営業時間は、 丸善 丸の内本店と同じ9:00~21:00。
11月末まではオープン記念価格として、 ブレンドコーヒーを350円、 サイフォンコーヒーを550円で提供しております。

◇本物の電車が間近で見られる!「インスタ映え」するフォトスポットしても人気のブック&ステーショナリーカフェ「ほんのひととき」
2017年8月10日にオープンした丸善 池袋店の併設カフェ「ほんのひととき」は店内に設置された本物の電車の車両※が「インスタ映え」するフォトスポットとして池袋のランドマーク的存在となりました。
※カットボディと呼ばれる車両(本物)の一部が展示されています。

お店の外から見える車両は待ち合わせ場所としても便利、 夜になってライトアップされるとさらに神秘的な写真を撮ることができます。 この車両は店内からも見ることができ、 迫力ある本物の車両を間近に見ながらこだわりのコーヒーや丸善伝統のハヤシライスをお楽しみいただくことができます。

◇丸善 丸の内本店の書店員が選んだ「電車の見えるカフェで読みたい本」3冊はこちら
『美しいものを 花森安治のちいさな絵と言葉集』花森安治著(暮しの手帖社)
書店員からのコメント:一人でお茶やコーヒーを飲みながらちょっと休息をする時間を愛さない人はあまりいないでしょう。 ストレスや悩みを抱えている人も、 いつもより少しは穏やかな気持ちになれるのではないでしょうか。 花森安治の言葉は、 そんなひとときに「美しさ」を添えてくれます。 日々の暮しを少しでも明るく、 愉しくという願いを込めて、 「暮しの手帖」という雑誌を作り続けた花森氏の、 洗練された温かみのある絵と短い言葉はより美しく生きようとする心や、 平和のありがたさを教えてくれます。 誰もが生きやすく、 日々の暮しを大切にできる世の中であってほしい。 たくさんの人を乗せた電車が走っていく風景と温かい飲み物とこの美しい1冊は、 当たり前だけど大切なことを思い出させてくれます。

『世界をたべよう!旅ごはん』 杉浦さやか著(祥伝社)
書店員からのコメント:人気イラストレーターの杉浦さやかさんが世界中を旅して出会ったたくさんの旅ごはん。 海外だけでなく、 日本の駅弁も…。 すてきなイラストと親しみやすいエッセイはセンスの良い大好きな女友達からの手紙のようで、 次の旅では私もここに行きたいなあ、 なんて考えたりしていると退屈な一日もキラキラと輝いてきます。 今は忙しくて旅行どころじゃないんだよねという方も、 ぜひ温かい飲み物でも飲みながら、 この本で妄想旅行を楽しんでみてください。 カフェの窓から駅を見ているとそのまま電車に乗ってどこかに旅立ちたくなってしまうかもしれません。

『電車の顔図鑑』江口明男著(山と渓谷社)
書店員からのコメント:たくさんの路線が走る東京駅。 丸善から見える風景は電車好きの方々にも人気です。 特に電車が好きというわけではない方が見ても、 様々な色彩の車両が行き交う様は楽しいものですよね。 カフェでゆっくり過ごしながら、 この本を片手に電車の勉強をしてみるのはいかがでしょう?電車がこんなに見えるカフェって他にあまりありません。 そしてもっと鉄道のことを深く知りたくなったら、 丸善 丸の内本店2階鉄道コーナーにもお越しくださいね(笑)

◇丸善 丸の内本店 基本情報
所在地:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1~4階
開店日:2004年9月14日 
営業時間:9:00 ~ 21:00
売場面積:約1,750坪
取扱商品:書籍、 雑誌、 コミック、 洋書、 文具、 洋品
店舗ページURL: https://honto.jp/store/detail_1572000_14HB310.html

◇ブックカフェ「Cafe1869」 基本情報
所在地:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ3階
開店日:2017年10月30日
営業時間:9:00~21:00
席数:41席 

◇丸善 池袋店 基本情報
所在地:東京都豊島区南池袋2丁目25番5号 藤久ビル東5号館 B1~2F
開店日:2017年8月10日
営業時間:10:00 ~ 21:00
売場面積:約400坪
取扱商品:文具、 書籍 店舗ページURL: https://honto.jp/store/detail_1570187_14HB310.html

◇ブック&ステーショナリーカフェ「ほんのひととき」 基本情報
所在地:東京都豊島区南池袋2丁目25番5号 藤久ビル東5号館 1F・2F
開店日:2017年8月10日
営業時間: 10:00 ~ 22:00
席数:1階 28席、 2階 42席 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です