ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

冬の王様! “蟹”シーズン到来! ホテルで、和・洋・中の贅沢な蟹メニューがラインナップ

冬の王様! “蟹”シーズン到来! ホテルで、和・洋・中の贅沢な蟹メニューがラインナップ
冬の味覚の代名詞であり、寒くなると必ず食べたくなる“蟹”ズワイ蟹やタラバ蟹、毛蟹などの絶品蟹料理を堪能しよう!

 

 


ホテルニューオータニ大阪
『贅沢!蟹祭り』

http://www.newotani.co.jp/osaka/event/detail/itemid15224-001480.html

ホテルニューオータニ大阪では、 冬の味覚の代名詞である蟹をふんだんに使い、 和・洋・中の多彩な絶品蟹グルメが楽しめる『贅沢!蟹祭り』を開催します。 冬に食べたい食材ランキングで必ず上位にランクインする蟹を、 和・洋・中の料理人が様々な調理法で高級食材の蟹を、 さらに贅沢な料理に仕立て提供します。

■「冬が旬」、 「高級食材」、 「多彩な料理法」・・・だから、 冬に蟹が食べたくなる!
冬季に人気が集まる「蟹食べ放題ツアー」のほか、 専門 飲食店などでも登場し、 今ではお正月などの歳時やお祝いごとなど、 「ハレの日」に食べたくなる蟹。 日本が世界一の消費量を誇り、 日本を代表する人気食材と言えるでしょう。 蟹は海水が冷たくなると味が良くなり身と旨みが詰まってくることから、 冬が最も美味しく食べられる旬の季節と言われています。 特に、 明治以降に食べられるようになったズワイ蟹やタラバ蟹は高級品として知られ、 高級志向の強い昨今の消費者にも好まれ、 人気が高まっていると言えます。 また、 鍋の具材として“茹でる”イメージの強い蟹ですが、 “焼く”、 “揚げる”、 “生”と異なる調理法によって様々な食感と味が楽しめる食材であることも人気の所以ではないでしょうか。


■ホテルだから叶う!・・・和・洋・中の料理人が厳選する5つの絶品蟹グルメ!
日本に生息している蟹は1,000種にも上ると言われています。 そのなかでも、 この『贅沢!蟹祭り』では、 漁獲する地方によって松葉蟹や越前蟹などブランドとして親しまれ、 根強い人気のある“ズワイ蟹”、 大きくて食べ応えのある“タラバ蟹”、 小ぶりな分味が濃縮されていて、 蟹味噌の量も多い“毛蟹”の3種を使用します。 和・洋・中の料理人が、 蟹と相性の良い高級食材も厳選し、 文字通り一級品の蟹グルメを考案。 趣の異なる5つのレストランで、 絶品の蟹料理をお楽しみいただけます。


●蟹づくしなのにとてもリーズナブル!究極の蟹丼が楽しめる贅沢御膳!
季処「一心」 蟹づくし御膳

季節の旬の食材が楽しめる割烹料理を提供する季処「一心」では“ズワイ蟹”を使用。 アツアツの御飯の上に、 旨みが詰まった蟹身を溢れんばかりにのせ、 濃厚な風味のうに、 プチプチとした食感のいくらもトッピングした究極の蟹丼。 ほかにもアツアツで サクサクのズワイ蟹の天ぷらや、 優しい味わいで出汁が決め手の茶碗蒸しも    合わせた贅沢な御膳を、 ランチ限定のリーズナブルな価格でお召し上がりいただけます。
(内容:ズワイ蟹と季節野菜の天ぷら、 蟹茶碗蒸し、 蟹丼、 小鉢2種、 味噌汁、 甘味)

 


●SATSUKI王道洋食メニュー、 どこか懐かしく、 親しみあるメニューの極上仕様!
オールデイダイニング「SATSUKI」 オマール海老とタラバ蟹の贅沢ペンネグラタン

しっかりとした身と風味が味わえる“タラバ蟹”と海老の王様“オマール海老”をふんだんに使用した贅沢な一品。 中にはしっかりとした歯ごたえのペンネを組み合わせました。


●大人の隠れ家で、 大阪ソウルフードの“串スタイル”で蟹が楽しめる!
串・創作料理&ワイン 「味寛」 蟹三昧コース

フロストガラスのカウンターに照らされた間接照明がフォトジェニックな空間を演出する、 まさに大人の  隠れ家レストラン「味寛」では、 “タラバ蟹”を使用。 「蟹の串料理」や「蟹の甲羅焼き」のほか、 高級食材の鮑や、 うに、 いくらを使った串料理をご用意。 コースの〆には、 鶏ガラと豆乳でクリーミーに仕上げた特製スープと、 トッピングの蟹の香草パン粉揚げが絶妙なハーモニーを奏でる「蟹のクリームスープラーメン」をご用意しました。
(内容:前菜、 スープ、 蟹料理含む串料理8品、 蟹の甲羅焼き、 蟹のクリームスープラーメン、 デザート)


●大阪城天守閣の絶景を眺めながら、 総料理長が手掛ける最高のフレンチを!
フランス料理 「SAKURA」 ジェルミニロワイヤルに浮かべたキャビアと毛蟹

ホテル最上階の18階に位置し、 眼前に大阪城天守閣を一望できる絶景グランメゾン「SAKURA」では“毛蟹”を使用。 今や入手困難で超高級食材となっている「キャビア」の塩味が毛蟹の甘みをより一層引き立て、 添えたレモングラスが爽やかさを生み出します。 かつてヨーロッパのミシュラン星付きシェフ達と研鑽を重ねた経験を持つ総料理長、 西口章二が手掛ける逸品を、 大阪城天守閣の絶景とともにご堪能いただけます。


●庶民の中国料理“天津飯”が上海蟹とふかひれで贅沢料理に!
中国料理 「大観苑」  上海蟹天津飯

中国ではなく、 日本の、 しかも大阪が発祥とする説もある天津飯。 王道の上海料理がお楽しみいただける「大観苑」の天津飯は、 1年を通して人気メニューのひとつ。 11月30日(木)までは、 期間限定で上海蟹をふんだんに使った「上海蟹天津飯」を ご用意します。 ねっとりとした濃厚な味わいが特徴の上海蟹は、 濃厚な味噌をベースに蟹の身を混ぜた今しか食べられない餡にして、 ふわとろ玉子をのせた御飯がベストマッチ。 仕上げにふかひれをトッピングしました。 まさに、 この時期だけの究極の天津飯と言えるでしょう。
※12月1日(金)~1月31日(水)は“タラバ蟹”を使ったふかひれ天津飯をご用意いたします。
(内容:中華サラダ、 スープ、 上海蟹天津飯、 デザート)

 ■販売概要
ホテルニューオータニ大阪
『贅沢!蟹祭り』

 [提供店舗・料金・時間]
1. 串・創作料理&ワイン「味寛」(3F)
~2017年11月30日(木)まで 17:00~22:30
蟹三昧コース ・・・ ¥10,000

2. フランス料理「SAKURA」(18F)
~2018年1月31日(水) 17:00~21:00
ジェルミニロワイヤルに浮かべたキャビアと毛蟹 ・・・ コース¥15,000/¥20,000

3. オールデイダイニング「SATSUKI」(1F)
2017年12月10日(日)~2月28日(水)  11:00~14:30
オマール海老とタラバ蟹の贅沢ペンネグラタン ・・・ ¥3,400

4. 季処「一心」(B1F)
~2018年1月31日(水)  11:30~14:00
蟹づくし御膳 ・・・ ¥6,000

5. 中国料理「大観苑」(3F)
~2017年11月30日(木)まで  11:30~14:30
上海蟹天津飯 ・・・ ¥3,800

※上記料金に税金・サービス料を加算させていただきます。

[場所

 

] ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区城見1-4-1)
JR大阪城公園駅 徒歩3分、 地下鉄大阪ビジネスパーク駅 徒歩3分、 各線京橋駅 徒歩8分

[ご予約・お問合せ]  TEL.06-6949-3229 (レストラン総合案内直通 / 10:00~19:00)
http://www.newotani.co.jp/osaka/event/detail/itemid15224-001480.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です