ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

(株)ポニーキャニオン と(株)日本旅行 地方創生事業、インバウンドでの業務提携に合意

(株)ポニーキャニオン と(株)日本旅行 地方創生事業、インバウンドでの業務提携に合意

株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、 代表取締役社長:吉村隆)と株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:堀坂明弘)は、 地方創生事業および訪日インバウンド事業において業務提携し、 日本各地の魅力発信それによる地域の活性に寄与することに合意しました。  

ポニーキャニオンは、 50年以上に渡る“人を楽しませる”エンターテインメント・コンテンツ制作のノウハウを活用し、 2016年より地域プロモーション事業を展開しております。 本年6月には、 「エリア・アライアンス部」を創設・増員し、 地方創生のための地域との連携に力をいれております。  

日本旅行グループは、 本年度よりスタートした中期経営計画「VALUE UP 2020」において,「地域の魅力を磨き上げ,幅広く発信していく」ことを目指す姿「4つのValue」の一つに掲げ,インバウンドを含めた地方創生事業(地域活性化,地域誘客等)への取組強化を進めております。  

今回の業務提携により、 両社の一層の連携のもと、 ポニーキャニオンが有すアニメや映像、 音楽関連のコンテンツ力や企画力、 エンターテインメント企業としてのノウハウと、 日本旅行が有す旅行観光事業のノウハウ・知見と全国に広がる拠点網を持ち寄り、 地域への誘客に向けた地方創生促進事業を共同で開発・推進して参ります。

合意内容の詳細は下記の通りです。
1.目的
地方創生事業、 訪日インバウンド事業に関する業務を行うにあたり,両者の有するコンテンツ、 ノウハウ,人脈,販売網等を活用,補完し合うことにより,両者の業務活動領域の拡大に資すること
2.業務提携の内容
双方が行う地方創生事業、 訪日インバウンド事業に関する映像制作・イベントの企画運営及びそれに関連する宣伝・広報活動について、 相互に協力する。

<参   考>
1.株式会社ポニーキャニオンの会社概要(2016年12月1日現在)
(1)創立年月  1966年10月
(2)資 本 金   1,200百万円
(3)本店所在地 港区虎ノ門2丁目5番10号
(4)事業内容  エンターテインメントに関する総合サービス・コンテンツの企画、 制作、 販売
(5)従業員数  330名

2.株式会社日本旅行の会社概要(2017年4月1日現在)
(1)創立年月  1905年11月
(2)資 本 金   4,000百万円
(3)本店所在地 中央区日本橋1丁目19番1号
(4)事業内容  旅行に関する総合サービスの提供
(5)従業員数  2,576名

3.両社の連携による直近の具体的な事業展開
●円空路(ロード)プロモーション事業
岐阜県羽島市、 関市、 郡上市、 下呂市、 高山市、 飛騨市の6市が連携した観光プロモーション事業。 日本旅行が旅行会社の見地からモデルルートを設定し、 ポニーキャニオンがプロモーション映像を企画・制作。 公開は2018年3月予定。

●ASAサイクリングツーリズム推進事業
徳島県鳴門市、 兵庫県南あわじ市、 香川県東かがわ市の3市が連携し設定したサイクリングコースの魅力を映像化し、 全国的に発信をする事業。 日本旅行が旅行会社の見地からアドバイス、 ポニーキャニオンがプロモーション映像の企画・制作を行う。 公開は2017年12月予定。

●訪日インバウンド事業
ポニーキャニオン所属アーティストの日本国内公演を海外のファンも参加ができるよう日本旅行がツアー化し、 同社海外拠点にて販売。

 


 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です