ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

9刷 7万部突破! 現役高校国語教師が描く、感動の青春小説 『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』 好評発売中!

9刷 7万部突破! 現役高校国語教師が描く、感動の青春小説 『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』 好評発売中!
取次文芸ランキングTOP10入りのベストセラー
月間アクセス数6億PVの投稿小説サイト「野いちご」、 月間アクセス数2.3億PVの小説サイト「Berry’s cafe」を運営するスターツ出版株式会社(本社東京都中央区、 代表取締役社長:菊地修一)が発行する「野いちご単行本」の『夜が明けたら、 いちばんに君に会いにいく』が7万部を突破いたしました。 「野いちご大賞」大賞受賞作品でもある同作は、 愛知県在住の現役高校教師の作品であることからも注目されており、 今後さらにプロモーションを強化していく予定です。
■ケータイ小説サイト『野いちご』 >>   http://no-ichigo.jp/    
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』 >>   http://www.berrys-cafe.jp/
■単行本紹介はこちら >>   https://www.no-ichigo.jp/bookstore/book/201706#10703

取次ランキングでTOP10入り!
日販  一般ランキング 9位   ※10/15     
トーハン 文芸ランキング 9位     ※ 9/3

夜が明けたら、 いちばんに君に会いにいく
汐見 夏衛(しおみなつえ)・著  ナナカワ・カバーイラスト 判型:四六判変形 ソフトカバー
ISBN: 978-4-8137-9011-2 本体価格 1,200円

自分に自信が持てず、 「マスク依存症」になってしまった主人公。 苦しんで苦しんで、 少しずつ成長していく姿に涙が溢れ出す――。
【あらすじ】ある事情から優等生を演じている茜。 そんな茜を見抜くように、 隣の席の青磁から「嫌いだ」とはっきり言われショックをうける。 自由奔放な彼を嫌っていた茜だけど、 孤独と窮屈さでどうしようもなくなっていた自分を救ってくれたのは、 青磁だった。 青磁の隣で過ごす時間は、 茜の気持ちをゆっくりと溶かしていき…。 少年の秘密とタイトルの意味を知った時、 涙が止まらない!

■『野いちご』とは
数々のケータイ小説を出版しているスターツ出版株式会社が運営しているケータイ小説サイト。 人気作家の作品や新作も全て無料で読み放題!さまざまなジャンルの作品を「ケータイ小説文庫」や単行本として積極的に書籍化しています。

■『Berry’s Cafe』とは
「野いちご」の姉妹WEB小説サイト。 OL・主婦向けの作品を恋愛小説を公開。 「ベリーズ文庫」や電子書籍「マカロン文庫」で積極的に書籍化しています。

◆お問い合わせ先 :スターツ出版株式会社   広報担当 佐々木 
TEL:03-6202-0311     Mail: contact-stp@starts-pub.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です