ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「第2回リンベル カタログギフト ラッピング大賞」

「第2回リンベル カタログギフト ラッピング大賞」
テーマは「ブライダル」と「永年勤続表彰」 大賞には現金10万円と5万円相当のカタログギフトを贈呈
 ギフトの企画・販売を行うリンベル株式会社は、 一般の方々から新しいラッピングのアイデアを募集する「第2回リンベル カタログギフト ラッピング大賞」を、 2017年11月6日から開始したしました。 各部門の大賞受賞者には、 現金10万円と5万円相当のカタログギフトを贈呈します。
 テーマは、 「ブライダル」または企業が従業員に贈る「永年勤続表彰」(10年もしくは30年)です。 弊社ホームページからお申込みの上、 お届けした基本サイズのパッケージにラッピングを施し、 コンセプト用紙と合わせて下記事務局にお送りください。 募集締め切りは、 2018年1月18日(必着)です。

「第2回リンベル カタログギフト ラッピング大賞」募集要項

●応募期間:2017年11月6日(月)~2018年1月18日(木)必着
●応募方法:1.申し込み/2017年11月6日(月)~11月30日(木)
       リンベルホームページ内の申し込みフォームに必要事項をご記入の上参加申込みをしてください。       ( http://www.ringbell.co.jp/wrapping/
      2.応募締切/2018年1月18日(木)必着
       作品とコンセプト用紙をお送りください。
●応募内容:「ブライダル」または「永年勤続表彰」をテーマにしたラッピング
 1.【ブライダル】部門 結婚のお祝いに贈られるギフトを想定

   ・カタログギフトのギフトパッケージをラッピング

   ・箱サイズ21.5×22.5×2.8cm(指定パッケージを提供)
   ・和風・洋風問わず/重ね置きできるもの

 2.【永年勤続表彰】部門
 同じ会社・職場に長い年月続けて勤務している社員を讃え、 社長から贈られるギフトを想定
   ・カードで贈れるe-Giftのギフトパッケージをラッピング
   ・箱サイズ17.0×14.0×2.0cm(指定パッケージを提供)
   ・30年または10年の勤続表彰を想定したもの
   ・男女問わず/企業を選ばず使用できるもの/重ね置きできるもの

指定パッケージ (左)ブライダル部門、  (右)永年勤続表彰部門
指定パッケージ (左)ブライダル部門、 (右)永年勤続表彰部門

●応募先:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-6
     リンベル株式会社内「リンベル カタログギフト ラッピング大賞」事務局
●賞の構成/副賞:大賞:各1名、 計2名
            賞金10万円 副賞 5万円相当のリンベルのカタログギフト
         優秀賞:各1名、 計2名
            副賞 3万円相当のリンベルのカタログギフト
         佳作:10名
            副賞 1万円相当のリンベルのカタログギフト
●応募資格:日本国内在住の方。 年齢、 性別、 職業、 国籍は問わず。 応募は何点でもOKです。
      入賞した場合「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」で開催される
      表彰式に参加可能な方。
●商品化検討について:優秀賞以上の作品については、 当社の有料オリジナルギフトラッピングとして登用され            ることがあります。 (詳細は該当作品制作者に個別にご連絡)
●審査員:審査員長:西川りゅうじん氏
     デザイナー&東北芸術工科大学教授:中山ダイスケ氏
     株式会社ビジネスガイド社会長:芳賀久枝氏
     株式会社セレクト 代表取締役 寺田一生氏
     一般社団法人 全日本ギフト用品協会 会長:板川信夫氏
     リンベル株式会社 代表取締役社長:東海林秀典
●発表:2018年2月7日(水)
    東京ビッグサイトで開催される「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018」
    の当社ブースにて表彰式を行います。

昨年の当社ブースの様子
昨年の当社ブースの様子

 

●主催:リンベル株式会社
●後援:株式会社ビジネスガイド社
    株式会社セレクト
    一般社団法人 全日本ギフト用品協会
●注意事項:
・作品は応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
・主催者は作品受領後、 応募作品の管理と輸送について万全の注意を払いますが、 天災、 その他の不慮の事故に基づく破損・紛失については一切の責任を負いません。
・応募者の方からご提供いただく個人情報は、 リンベル株式会社の「個人情報保護方針」に基づき管理し、 運営上の連絡や資料の発送、 関連する催し物のお願い、 統計処理にのみ利用させていただきます。
・受賞した応募作品(受賞作品)の日本および世界の全ての国の特許、 実用新案、 意匠、 商標、 著作権(著作権法第27条および第28条所定の権利含む)に関する全ての権利は主催者に帰属するものとします。
・応募作品は主催者の所有となり返却いたしません。 また、 主催者は応募作品を展示・発表・商品化することができます。
・商品化する受賞者作品は、 商品化に際して適宜その受賞作品の一部を改変して使用する場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です