ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

中四国初、NEWレオマワールドにVRジェットコースターを導入

中四国初、NEWレオマワールドにVRジェットコースターを導入
ソフィア総合研究所株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役:高橋 林広)は、 平成29年9月29日(金)、 香川県丸亀市のテーマパーク『NEWレオマワールド』(運営:株式会社レオマユニティー、 代表取締役:藤岡 勇)において、 最新VR技術を使用したアトラクション「VRジェットコースター☆GALAXY(ギャラクシー)」を導入いたしました。
◆ 事例概要
「VRジェットコースター☆GALAXY(ギャラクシー)」は、 屋内型ジェットコースター「スペースシップ2056」にVR体験の要素を追加したアトラクションです。 お客様は、 VRゴーグルを付けて搭乗することで、 従来のコースターの迫力とコースターの動きに連動したVRの映像によりもたらされる視覚的なスリルを、 同時に体験することができます。
当社は、 VRテクノロジーの活用によって、 大規模な設備改修を伴わずにアトラクションの大幅なリニューアルを実現いたしました。

◆ 当社提供物
・ 乗り物に連動して動くVR映像(スマートフォンアプリ)
・ VRゴーグル

◆ 期待される効果
・ 既存設備の付加価値向上
・ 新たな顧客層の獲得

◆ ソフィア総合研究所のVR・ARソリューションについて
 当社は、 VR・ARテクノロジーを活用して、 大規模な設備投資を行わずに既存サービスの付加価値向上、 販売促進機能の強化、 職業訓練の品質向上を実現するソリューションを提供いたします。

■企業情報
社   名:ソフィア総合研究所株式会社
所 在 地:東京都新宿区下宮比町2丁目26番KDX飯田橋ビル4階
設   立:2004年12月16日
資 本 金:4,990万円
代 表 者:代表取締役 高橋 林広
事業内容: インターネット関連事業
U R L: http://sri.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です