ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ネイキッドが手がける、にゃんと温かい猫目線の地域ストーリー第2話

ネイキッドが手がける、にゃんと温かい猫目線の地域ストーリー第2話
ー猫のそうにゃんが相鉄沿線の街に吹かせる新しい風「そよ風とねこ」公開中ー
 株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED Inc. 所在地:東京都渋谷区)が企画制作、 撮影を手がけるオリジナルドラマ「SOTETSUSTORY(そうてつストーリー)」の第2話「そよ風とねこ」が絶賛公開中。

 


相鉄沿線の街で繰り広げられる、 心温まる日常を描いたオリジナルドラマシリーズの第2話!

 この物語は、 転勤で横浜にやってきた女性ユメコと、 猫の“そうにゃん“が主人公。
「一人暮らしの女性目線」をテーマに、 南万騎が原駅(横浜市旭区)周辺での新生活を描く物語。 初めての一人暮らしに悪戦苦闘し落ち込む日々が続く中、 猫の“そうにゃん“との出会いや街の人々との交流をきっかけに一歩ずつ前に進んでいくストーリー。 相鉄沿線の街の人々の暖かさや優しさに触れ、 街の魅力に惹き込まれていきます。

今回のドラマの企画・制作・撮影を手がけるクリエイティブカンパニーネイキッドは、 過去に長編映画やショートムービーを手掛けており、 近年ではスクリーンを超えたストーリーの展開として、 五感で体験する花のアート展『FLOWERS by NAKED』や、 東京をテーマとする360度体験空間『TOKYO ART CITY by NAKED』など、 様々な作品を発表しています。 「そうてつストーリー」では、 ネイキッドによる、 心温まる街と人の物語をお楽しみいただけます。

猫の“そうにゃん“の声は、 人気声優 丹下桜が担当。
 
  • 「SOTETSUSTORY(そうてつストーリー)」について
 相鉄グループの相模鉄道(株)(本社・横浜市西区、 社長・滝澤秀之)が取り組むCM・ドラマ・映画等の撮影場所として鉄道を提供するロケーションサービス事業の一環として2015年に結成されたプロジェクト。
本プロジェクトは、 撮影を受け入れるための組織づくり(2010年開始)から、 日本唯一のロケ地雑誌「ロケーションジャパン」を発行する(株)地域活性プランニング(本社:東京都港区 社長:藤崎慎一)による総合プロデュースで行われている。 ショートドラマの他に、 ロケ地や取り組みを紹介したリーフレット、 WEBサイトも一斉公開されている。
相鉄線沿線での「洗練された、 ゆとりある暮らし」を、 各話のテーマに沿ったストーリー仕立てのオムニバス作品としてプロローグ編を含む全6話(予定)を制作。 動画・リーフレット・ウェブサイトで発信し、 ご覧いただいた方に「好きだな、 この街」と思っていただき、 将来的に住んでいただくための“きっかけづくり”となることを目指しています。
 
  • 展開概要
■情報発信
・サイネージ(動画)
 横浜駅、 電車内、 相鉄グループの施設に設置されているサイネージで公開
・Web(動画):YouTubeにて公開「相模鉄道公式チャンネル」
  https://www.youtube.com/channel/UC7uJIIS9ROHi-Ga5jOss_CA
・リーフレット
 相鉄線各駅(25駅)や相鉄グループの施設の他、 グループ外の協力施設施設など約70カ所で順次配布など
・「そうてつストーリー」特設ウェブサイト
  http://sotetsustory.jp

■出演者
・ユメコ(主人公):長谷川かすみ
・そうにゃん:ラム
・そうにゃん(声):丹下桜(『カードキャプターさくら』木之本桜役など)
・アイコ:清水葉月(劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 沙霧役)
・マキオ(駅員):福山翔大(TBSスペシャルドラマ『LEADERS II』学生の山崎亘役)
・スーパーのおばちゃん:しのへけいこ

■制作スタッフ
脚本・監督:ひらいけんしろう
編集:武藤なつみ
撮影:船本賢悟
 
  • 株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について
 1997年、 村松亮太郎を中心に、 映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。 メディアやジャンルを問わず、 映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続け。 また、 近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、 演出を組み合わせ、 光を使った空間の総合演出を手がけている。 現在、 自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算150万人以上を動員している。
www.naked-inc.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です