ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

バーチャル空間にいるような錯覚を起こす!「リアルタイムモーションキャプチャー」を活用した画期的な空間演出システムを体感しよう

バーチャル空間にいるような錯覚を起こす!「リアルタイムモーションキャプチャー」を活用した画期的な空間演出システムを体感しよう
~ 11月16日(木)『Live Emotion vol.01』ご取材のお知らせ ~
株式会社ドキドキファクトリー(東京都渋谷区、 代表:久保裕矢)では、 その場で人物や物体の動きを映像で再現できる「リアルタイムモーションキャプチャー」の技術を活用した、 画期的な空間演出システムを開発いたしました。
この度、 『Live Emotion Vol.01』と題し、 その新システムを体感できる発表イベントを、 11月16日(木)に開催いたしますため、 是非ご取材いただきますよう、 お願い申し上げます。
■『Live Emotion vol.01』概要
昨今、 VR(Virtual Reality:バーチャルリアリティ)やAR(Augmented Reality:拡張現実)については、 視覚情報のみならず、 「体験」を実現できる手法として、 エンターテイメント分野などを始め、 様々な業界でその活用について注目されています。

そんな中、 本年度より当社が研究開発を進めてまいりました空間演出システムは、 リアル空間とバーチャル空間をつなぐ相互演出システムです。 身体や顔の動きまでその場で表現できる「リアルタイムモーションキャプチャー」や、 VR・ARの技術を応用し、 ライブイベント・生中継・生放送等に特化した、 バーチャル空間にいるような錯覚を起こす演出が可能です。

「リアルタイムモーションキャプチャー」を活用したイベントの例
「リアルタイムモーションキャプチャー」を活用したイベントの例

『Live Emotion vol.01』では、 これまでよりも幅広いエンターテイメントにおける空間演出の可能性を、 専門スタッフによる実演も交え、 性能や仕様についてご説明いたします。

<本イベントの見どころ>
  1.  バーチャル空間につくられたステージ内で、 3Dキャラクターがイベントを進行
  2.  3Dキャラクターの声や動きは、 人気声優が「リアルタイムモーションキャプチャー」で表現
  3.  バーチャル空間の中で、 3Dキャラクターと実写の人間がリアルタイムでコミュニケーション



■開催概要
・日程:11月16日(木) 17:00~18:00(受付 16:30~)※18:00~After Party
・場所:STRATUS TOKYO 東京都港区北青山2‐9‐5 8F 
    Mistletoe株式会社内(銀座線・外苑前駅 徒歩5分)
・協力:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント / Mistletoe株式会社 / 株式会社NeNe / JH科学
    (3Dデータ提供)Yahoo! JAPAN / 株式会社神宿
・出演:立花 理香、 乾 曜子、 一ノ瀬 みか(神宿)他

立花 理香
立花 理香

乾 曜子
乾 曜子

一ノ瀬みか(神宿)
一ノ瀬みか(神宿)










———————————————————————————–
【会社概要】
会社名  :株式会社ドキドキファクトリー
所在地  :〒150-0036 東京都渋谷区南平台町7-2 クレール南平台201号
設立   :2014年10月
資本金  :9,900,000円
代表取締役:久保 裕矢
事業内容 :デジタルエンタテインメント、 映像制作、 ゲーム開発、 プロモーション、 マーケティング
———————————————————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です