ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

史上最高に切ない禁断の恋。“壊れるほどに愛してるけど これから先も二人は友達” MACOニューアルバム『メトロノーム』よりリード曲「Sweet Memory」MV(Full ver.)がついに解禁!

史上最高に切ない禁断の恋。“壊れるほどに愛してるけど これから先も二人は友達” MACOニューアルバム『メトロノーム』よりリード曲「Sweet Memory」MV(Full ver.)がついに解禁!
発売日の11/15夜には「AbemaPrime」への生出演も決定!
MACO New Album『メトロノーム』よりリード曲「Sweet Memory」MV(Full ver.)がついに解禁!

 来週15日(水)に約1年ぶりとなるニューアルバム『メトロノーム』をリリースするMACO。 同アルバムのリード曲として先行配信され、 先日MACO本人が歌唱するビデオも公開となった「Sweet Memory」のMUSIC VIDEOが本日ついに公開された。 今週から札幌・名古屋・大阪と地方キャンペーンで全国をまわっているMACOが、 ラジオ生出演中のトークで「今週中に公開できると思います。 本当に切ないMVが完成したので、 みなさん楽しみにしていてください。 」と話していた通り、 どこまでも切ない今回のMVは見る人の心にグサリと刺さりそうだ。
 本日公開されたMV (Full ver.)は全編ドラマ仕立てとなっており、 禁断の恋を描いた、 MACO史上最高に切ないMV。 サビの歌詞の”壊れるほどに愛してるけど これから先も二人は友達”というフレーズが、 胸の奥まで沁みわたるストーリーライン、 そしてMACOの透き通る歌声がその切なさをより一段と掻き立てる作品に仕上がっている。 通常MACOはMV公開の際、 1コーラス程度のショートver.をYouTubeにて公開してきたが、 今回は全編のストーリーを観てもらってこそMVの良さ、 そして楽曲の良さが伝わるというMACOたっての想いから、 これまでに例をみないフル尺の完全版をYouTube解禁という形となった。 今までのMACOからは想像もできないストーリーに驚かされる人も多いことだろう。
 そして、 今回のMVの主人公として、 雑誌「Ray」の最年少専属モデルとして活躍中の中村里帆が出演。 さらにはその相手役として、 現在フジテレビ系で放送中の話題の月9ドラマ「民衆の敵~世の中、 おかしくないですか!?~」などへの出演で話題沸騰中の女優今田美桜、 そして、 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を獲得し、 今年俳優デビューを果たした若手有望株の阪本一樹も出演。 これからの活躍がますます期待されている女優・俳優の迫真の演技に注目しつつ、 是非今回のMV完全版を鑑賞して欲しい。
今回のMV公開に関してMACO本人からのコメントも到着(以下原文ママ)。
「出来上がったこの動画を見た時いままで出会ったことのない感情に襲われました。 制作の皆さんと決めたこの方向性が本当に良かったなと。 登場人物が本当に実在してるかのようなリアルさ、 出演していただいた中村さん、 今田さん、 阪本さんの凄まじい表現力や場面の端々にリアルを感じ、 ノンフィクション物語を見ているようでした。 え、 好きな人ってそっちだったの、 という衝撃がずっと残るようなMVですよね。 ちなみに私はこれ見て泣きました。 自分の曲の振り幅がこの映像でまた広がったな、 と少し嬉しくも感じました。 何回でもリピートして見てほしいです。 」

 MACOが送る史上最高に切ない恋物語。 ぜひ、 大切な誰かを思いながらチェックしてもらいたい。 来年1月からは全国8箇所を回るツアーも開催予定。 上記「Sweet Memory」も収録されている約1年ぶりのニューアルバム『メトロノーム』はついに来週15日(水)リリース。 そしてその発売日夜には、 インターネットテレビAbemaTVの報道番組「AbemaPrime」へ生出演し、 「Sweet Memory」を生披露することも決定した。

Sweet Memory MUSIC VIDEO YouTube リンク: https://youtu.be/A7XyqSc0VDE

■「Sweet Memory」MUSIC VIDEOあらすじ
美術室で加奈をモデルに絵を描いている亜希(17)。 加奈は気になっている男子・佐々野にどう告白するか迷っているという。 「普通に好きですでいいんじゃないの?」加奈にアドバスする亜希。 でも亜希には加奈に伝えられない思いがあった・・・。

告白に成功する加奈。 亜希は2人を応援し、 2人の邪魔にならないよう1人で絵を描く時間が増えていく。 そんなある日、 佐々野が亜希のもとへやってきて突然キスをする。 佐々野は亜希のことが気になっているという。 それを知った加奈は、 怒りながら泣きながら亜希を責める。 「佐々野のことが好きなの?答えて!」「私が好きだったのは・・・」。 亜希は最後まで本当の気持ちを加奈に伝えられない。 加奈は、 亜希が描いた肖像画を黒い絵の具で塗りつぶしてしまう。 泣き崩れる亜希。 2人は仲たがいしたまま卒業を迎える。

4年後。 就職のために引越しの準備をしている亜希は、 黒く塗りつぶされたあの肖像画見つける。 そして、 その上におもむろに新たな画を描きはじめる。 キャンバスの中には抱き合って笑っている、 あの頃の亜希と加奈が描かれていた・・・。

■「Sweet Memory」MUSIC VIDEO出演者プロフィール
亜希:中村里帆(18)
2013年ニコラモデルオーディショングランプリを受賞し、 モデルデビュー。 現在、 「Ray」の専属、 「mini」のレギュラーモデルとして活躍中。 TBS「私 結婚できないんじゃなくて、 しないんです」(2016)にレギュラー出演。

加奈:今田美桜(20)
フジテレビ系ドラマ 「僕たちがやりました」に レギュラー出演。 NHKEテレ「ビットワールド」レギュラー出演。 現在 OA中の フジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵~世の中、 おかしくないですか!?~』にも出演中。

佐々野:阪本一樹(19)
第28回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト フォトジェニック賞受賞。 デビュー作 主演映画「サイモン&タダタカシ」18年春、 映画「YOU達HAPPY 映画版 ひまわり」18年夏公開予定。

■AbemaPrime出演情報
11月15日(水)
インターネットテレビAbemaTVの
「AbemaPrime」に生出演。
ニューアルバムより「Sweet Memory」を生披露します!
テレビ朝日1階のEXけやき坂スタジオにて、 公開生放送。
事前予約は↓↓こちらから
https://goo.gl/v961tV
放送:21時~23時(生放送)
出演時間:22時すぎ

■AL「メトロノーム」配信予約受付中(リードソング「Sweet Memory」先行配信スタート)
iTunes: http://po.st/it_maco_mtoro
レコチョク: http://po.st/reco_maco_sm

———————-
アルバム 商品概要】
約1年ぶりとなる待望の3rdフルアルバム。
MACO New Album 『メトロノーム』
2017年11月15日(水)発売
ACUVUE(R)タイアップ曲「恋するヒトミ」、 JTBタイアップ曲「恋の道」他、 全12曲収録

初回限定盤(CD+DVD)UICV-9266 ¥4,212-(税込) / ¥3,900-(税抜)
通常盤  (CDのみ) UICV-1091 ¥3,024-(税込) / ¥2,800-(税抜)

【トラックリスト】
1. メトロノーム
2. NATURAL LOVE
3. Sweet Memory
4. カタオモイ
5. 僕だけのBaby
6. 恋するヒトミ
7. PEEKABOO
8. 秋空
9. 朝もお昼も夢の中も
10. 二人は夢みるマーメイド
11. 恋の道
12. 愛してる
13. Story (iTunesのみ)

初回限定盤DVDには今年7月8日に行われた自身最大級のパシフィコ横浜公演のライブ映像約2時間を完全収録!

【2018年 全国ツアー情報】
新潟  2018年1月27日(土) 新潟・りゅーとぴあ・劇場
宮城  2018年1月28日(日) トークネットホール仙台(仙台市民会館)
愛知  2018年2月10日(土) 愛知県芸術劇場 大ホール
広島  2018年2月18日(日) 上野学園ホール
北海道 2018年3月10日(土) 札幌市教育文化会館大ホール
福岡  2018年3月18日(日) 福岡サンパレス
大阪  2018年4月8日(日) オリックス劇場
東京  2018年4月22日(日) 昭和女子大学人見記念講堂

チケット価格:プレミアムチケット 6500円/座席指定席 6000円

【MACOプロフィール】
2014年にメジャーデビュー以降、 ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、 歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。
インディーズ時代にリリースされたミニアルバム『22』は当時大ヒット中だった『Let It Go』を抜き、 iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得。 メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~ We Are Never Ever Getting Back Together」の"テイラー公認"日本語カバーを筆頭に注目を集める。
デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、 第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。 2015年11月にはスマッシュヒット「LOVE」、 「ふたりずっと」、 「Kiss」を収録した待望の1stアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、 オリコン週間ランキングTOP5に輝き、 デビューより3作全てで1位を獲得した。 SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で8,000万回を超え、 YouTubeが展開する「好きなことで、 生きていく」キャンペーンに出演。 2016年9月21日には2ndアルバム「love letter」をリリースし、 2作連続オリコンチャートTOP10入りを記録。 同年10月からはそのアルバム「love letter」を引きさげ、 異例の年に2回目の開催となる全国8都市を廻る「あなたにはじめて、 手紙を書くよ。 love letter Tour 2016」開催。
今年は第一弾シングル「恋するヒトミ」(MACO x ACUVUE(R)キャンペーンCMソング)をリリースし、 5月28日(日)の福岡サンパレス公演を皮切りに、 大阪、 北海道、 愛知、 神奈川の5都市をまわり、 ツアーファイナルはMACOの全国ツアー会場としては最大規模のパシフィコ横浜にて開催。 6月にはJTB「知ることは、 出会うこと。 シンガポール篇」CMソング「恋の道」を配信限定リリース。 8月には自身初となるフォト・エッセイ「タイムマシンができたなら。 」(主婦と生活社・刊)をリリース。
そして、 来月11月15日に待望の3rdアルバム『メトロノーム』をリリース予定。 このアルバムを引き連れ、 来年1月より全国8都市を回る「MACO メトロノームツアー2018」の開催も決定している。

【MACO公式サイト】
http://www.macoopc.com/

【お問い合わせ】
ユニバーサルミュージック合同会社/Virgin Music
TEL:03-6406-3045 FAX:03-6406-3130

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です