ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

2大ウインター・エンターテイメント初公開!

2大ウインター・エンターテイメント初公開!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマス・ツリーが、7年連続でギネス世界記録(R)※1を獲得。完全一新したツリーが初点灯、新たに記録を更新!冬の魔法界には、壮大なキャッスル・ショーが新登場!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、 冬のシーズナル・イベントの一般公開に先駆けて、 本日2017年11月9日(木)、 2大ウインター・エンターテイメントを報道陣に初公開しました。 ギネス世界記録保持者の吉田沙保里さんをはじめ、 特別に招待されたゲストは、 これまでの冬を凌駕する壮大なエンターテイメントを体験し、 感動に酔いしれました。 また、 昼はミニオンたちが繰り広げる“ハチャメチャ”なクリスマス・ショーを初公開。 大人も子どももミニオンや初登場の“怪盗グルー”と一緒に大はしゃぎし、 笑顔がはじけました。

新たにギネス世界記録を更新した 『ユニバーサル・イリュージョン・ツリー』初点灯
新たにギネス世界記録を更新した 『ユニバーサル・イリュージョン・ツリー』初点灯

 

ギネス世界記録獲得※1、 新ツリーが初点灯!
本日17:47頃、 今冬完全一新した、 “無限に姿を変える” クリスマス・ツリー『ユニバーサル・イリュージョン・ツリー』が初点灯。 絶大な人気を誇りながら、 昨年ラストを迎えたクリスマス・ツリーのギネス世界記録をさらに更新※1し、 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのツリーとして、 7年連続でギネス世界記録を獲得したことも発表しました。 このいまだかつてない新クリスマス・ツリーとともに、 新たなパークの冬の歴史が始まります。
この新ツリーは、 世界的な栄冠に輝いた※2クリスマス・ライブショー『天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~』のクライマックスで点灯し、 ショーの華やかなパイロ(演出用花火)やコンフェティなどの壮大な演出とともに、 圧倒的な輝きでゲストを感動に包みました。 ライブショーの後、 ツリーは点灯モーメントとは全く異なる演出で、 音楽と輝き彩り豊かに、 次から次へとダイナミックにその姿を変えました。 特別に招待された1200名のゲストは、 これまでを凌駕する新ツリーの姿に、 感動の大歓声をあげました。
ギネス世界記録保持者の吉田沙保里さんは、 「もう、 すごく感動しています!世界一の美しさを目の前で見ることができて、 世界一嬉しいです。 私も世界一を更新し続けていたので、 (世界一を)共感する部分がすごくありました。 みなさんも、 (このクリスマスイベントで)幸せな気分になって、 新年を迎えてほしいです。 」と熱く感想を述べました。
特別に招待されたゲストは、 「想像以上にすばらしくて、 感動して涙が出そうになりました。 ツリーは、 いろんな光り方があって、 感激しました。 今年はツリーが新しくなると聞いてパークに来ました。 期待以上ですばらしく大満足です。 よく2人でパークに来るけど、 クリスマスを体験すると、 一緒に感動を共有できるのでいいなと思いました。 」(大阪府・兵庫県在住/女性2人組)、 「はじめてパークのツリーを見ました。 とても装飾が細やかで、 ライトアップもすごく豪華で感動しました。 今日はとても寒かったけれど、 ツリーやショーを見ている間は全然寒さを感じませんでした。 2人であったかくなって、 より親密になれた気がします。 」(広島県在住/女性2人組)、 「ツリーがかわいくなって、 子どもがとても喜んでいました。 子どもと一緒に来ることができてよかったです。 今年子どもは卒園なので、 思い出が増えてよかったです。 」(大阪府在住/5歳のお子さま2名とそのお母さん2名)と語りました。

 新登場の 『ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック』を鑑賞した 吉田沙保里さんと 姪のここみさん(左)とお友達のこはるさん(右)
新登場の 『ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック』を鑑賞した 吉田沙保里さんと 姪のここみさん(左)とお友達のこはるさん(右)


冬の魔法界に、 壮大なキャッスル・ショー初公開!
また『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』では、 18:40頃、 壮大な新キャッスル・ショー『ホグワーツ・マジカル・ナイト ~ウインター・マジック~』を初公開しました。 雪に覆われたホグワーツ城に魔法がかかると、 あたたかな光が灯り、 クリスマス・ツリーなど、 魔法界の冬の光景が次々と現れました。 特別に招待された100名のハリー・ポッターファンは、 魔法界に現れたかつてない冬の絶景に、 幸せそうな笑顔を浮かべながら、 歓声をあげました。
クリスマス装飾で彩られたホグズミード村には、 ゲストが魔法をかけることができる『ホグズミード村のクリスマス・ツリー』も登場。 本日、 吉田沙保里さんと最愛の姪のここみちゃん、 こはるちゃんは、 ハリー・ポッターファンを代表して、 冬しか体験できない魔法に挑戦。 呪文「ルーモス」を唱えて杖を振ると、 ツリーは光を放ち、 雪景色の魔法界をより一層輝かせました。 初めてクリスマスの魔法に挑戦した吉田沙保里さんたちは、 エリア全体がかつてないほど感情豊かな冬景色に包まれた“完璧な冬の魔法界”で、 これまでにない幸せな気持ちを分かち合いました。 吉田沙保里さんは、 「一緒に来た最愛のかわいい2人に、 ギネスツリーとキャッスルショーの2つの新しいイベントで盛り上がる大好きなユニバーサル・スタジオ・ジャパンというご褒美をあげることが出来て幸せな気分でいっぱいです。 今日は、 日頃のストレスを発散出来ました。 人々に感動を与えるパークの姿に共感を覚えます。 今日はパークで最愛の2人と過ごせて、 世界一の幸せ者でした!」と嬉しそうに語りました。
特別に招待されたハリー・ポッターファンは、 「呪文1つ1つで場面が変わり、 雪景色をはじめ魔法界の世界観に入り込むことが出来た。 魔法界にクリスマスが来たなと感じました。 」(大阪府在住/カップル)、 「ホグワーツ城が豪華な装いで、 特別感を感じました。 自分も生徒たちと一体になって、 冬の魔法に包まれました。 」(京都府在住/女性グループ)と笑顔で感想を述べました。

※1:「Most lights on an artificial Christmas tree /人工クリスマスツリーに飾られた電飾の最多数」として、 2011年~連続でギネス世界記録(R)認定。 (57万546個、 2017年10月26日現在)ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

※2:テーマパークや常設アミューズメント施設の国際業界団体IAAPA(International Association of Amusement Parks and Attractions、 本部:米国バージニア州)が主催する第20回ティア・アワード(THEA Award)のライブショー部門「アウトスタンディング・アチーブメント賞」受賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です