ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

筧美和子さんがEMIAL『タピオカ』大使に就任! タピオカについてのプレゼンも披露 「タピオカの日」3周年記念プレス発表会開催

筧美和子さんがEMIAL『タピオカ』大使に就任! タピオカについてのプレゼンも披露 「タピオカの日」3周年記念プレス発表会開催
安曇野食品工房株式会社(代表取締役社長:美野 卓司)は、 「タピオカの日」制定3周年を記念したプレス発表会を、 記念日当日の11月9日(木)に東京ミッドタウン アトリウムにて開催しました。
「タピオカの日」は、 タピオカミルクティーをはじめとしたタピオカ入り商品のPRを目的として同社が2015年に制定した記念日で、 今年で制定3周年を迎えます。

発表会冒頭では、 安曇野食品工房株式会社 代表取締役社長 美野 卓司より、 挨拶と「タピオカの日」についての説明がありました。 その後、 EMIAL『タピオカ』大使に任命された筧美和子さんが、 タピオカをイメージしたドット柄のかわいい衣装で登場し、 大使就任式でタピオカミルクティー1年分が贈呈されました。

トークセッションでは、 筧さんは普段からタピオカミルクティーを愛飲しているそうで、 その魅力について「程良い甘さで、 ちょっと休憩したいときとか一息つきたいなって時に、 飲み物だけじゃなくてもちもちした食感も楽しめるのがすごくいいなと思いました。 」と語りました。 また、 ステージの後ろに設置されたタピオカミルクティーが飛び出して見える巨大な3Dアートの前で記念撮影も行いました。
さらに、 EMIAL『タピオカ』大使として、 3分間のタピオカに関するプレゼンテーションも披露しました。 緊張した面持ちでしたが見事に重責をはたしました。

■「タピオカの日」3周年記念プレス発表会の様子

■11月9日「タピオカの日」とは
安曇野食品工房が制定した記念日。 台湾で人気のあるタピオカミルクティーを、 同社が2002年11月に日本で初めてチルドカップ容器にて製造販売を開始したことと、 発祥の地・台湾でタピオカドリンクを「QQドリンク」、 安曇野食品工房内でも別名「Q~PON」(キュ~ポン)  と呼んでいたことから、 「11月」と「Q」(キュー)=「9」を組み合わせて11月9日を「タピオカの日」に制定。 2015年に制定され今年で3周年となります。
 

■『TAPIOCA TIME タピオカミルクティー』について
今話題の、 もちもち食感『ブラックタピオカ』が入った、 紅茶が華やかに香るミルクティーです。 アッサム茶葉100%使用、 アロマファイン抽出で華やかな香りを引き出しました。

 

【栄養成分表示 1本(200g)当たり】
・エネルギー        :107kcal
・たんぱく質        :2.4g
・脂質                :2.6g
・炭水化物           :18.6g
・ナトリウム        :28mg
・保存方法           :10℃以下


■「タピオカの日」3周年記念プレス発表会 概要
名称   :「タピオカの日」3周年記念プレス発表会
開催日  :2017年11月9日(木)
会場   :東京ミッドタウン アトリウム
登壇者  :安曇野食品工房株式会社 代表取締役社長 美野 卓司
ゲスト  :筧美和子さん
商品サイト: http://www.azuminofood.jp/product/chilled_drink/45.html

【本件に関するお問い合わせ先】
「タピオカの日」3周年記念プレス発表会PR事務局(株式会社ザックス内)
担当:石塚、 平塚、 平野(イシヅカ、 ヒラツカ、 ヒラノ)
TEL:03‐6804‐2390 MAIL:tapioca@zaax.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です