ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【鳥取県×宝島社】全国初!!自治体と女性誌『steady.』が移住促進事業をコラボ!

【鳥取県×宝島社】全国初!!自治体と女性誌『steady.』が移住促進事業をコラボ!
11/15・体験交流会&11/25~26・ストレスオフ体験ツアーを開催

ファッション雑誌販売部数トップシェア(※1)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:蓮見清一)が発行する女性ファッション誌『steady.(ステディ)』は、 鳥取県とコラボレーションし、 移住促進イベントを11月15日(水)と11月25、 26日(土・日)に開催します。
 


鳥取県は、 大自然と個性豊かな食、 美しい日本遺産や景勝地などを活かし、 積極的に移住者の受け入れに取り組んでいます。 行政レベルで「子育て支援」などにも力を入れており、 2017年版「住みたい田舎ランキング」では鳥取市が1位(※2)に。 2016年、 鳥取県への移住者数は過去最高となりました。



女性ファッション雑誌『steady.』は、 30歳前後の働く女子の「今知りたい」を徹底調査し、 情報を発信しています。 その『steady.』が、 鳥取県と一緒に、 とっとり暮らしを体験できる交流会と現地ツアーを実施することになりました。

女性誌と自治体がコラボレーションした、 移住促進事業は全国初!宝島社のもつ雑誌の編集・コンテンツ力や女性マーケティング力を活かし、 20代から30代の女性に鳥取移住の魅力を伝えます。


交流会では、 東京から移住し 「砂丘ヨガインストラクター」として活躍するエリコさんや、 鳥取出身・在住で地元の食材にこだわった料理を作る料理家・カノウユミコさんから、 実際の「とっとり暮らし」についてお話をうかがいます。
 


現地ツアーでは、 2016年に女性の「ストレスオフ(ストレス指数の低い)都道府県ランキング」1位に選ばれた鳥取県(※3)で、 森林セラピーや砂丘ヨガを体験してもらい、 実際にストレス数値がどれくらい下がるか、 メディプラス研究所による測定も実施します。 また、 星の見えやすさ全国1位の「星取県・とっとり」で星空観察や、 「蟹取県・とっとり」で有名な旬の「松葉がに」を楽しんでいただきます。

宝島社は、 企業理念「人と社会を楽しく元気に」のもと、 今後もさまざまな業界を盛り上げていくことに尽力してまいります。


【とっとり暮らし体験交流会】
日時:11月15日(水) 18:00~20:00
場所:星のや東京


昨年の夏に開業以来話題の「星のや東京」にて、 無料の移住体験交流会を開催。 砂丘ヨガを疑似体験したり、 鳥取県産の食材を使った料理を堪能したりしながら、 『steady.』編集長・橋爪と砂丘ヨガインストラクターのエリコさん、 料理家のカノウユミコさんに、 「とっとり暮らし」についてお話ししていただきます。
 

エリコさん
東京都出身。 結婚を機に鳥取県に移住。 2012年、 鳥取を元気にしたいという思いから、 大自然のエネルギーをより感じられる砂丘ヨガを考案。
http://sakyuyoga.com/

 

カノウユミコさん
鳥取県の専業農家出身。 家庭で簡単に楽しめる野菜料理教室を主催。 野菜料理の著書多数。 2013年より鳥取県北栄町のふるさと大使。
http://yumiko-kano.com/





【とっとり暮らし体験ツアー】
日時:11月25・26日(土・日)1泊2日
参加人数:10人


東京から飛行機でわずか75分!
ストレスのない県へ!



メディプラス研究所によるストレスオフチェックも!
「とっとり暮らし」で、 どれくらいストレス値が下がるか体験できます!
 




スケジュール
【森林セラピー(R)】
鳥取県智頭町の森の中で一歩進んだ森林「森林セラピー(R)」を体験。

【星空観察】
「星取県・とっとり」で有名な鳥取県。 都市部では見られない星空を観察。

【砂丘ヨガ】
広大な鳥取砂丘でのびのびヨガ!大自然のエネルギーをチャージ!

【鳥取の食】
山の幸も海の幸も楽しめる鳥取県。 「蟹取県・とっとり」の「松葉がに」も!
 


『steady.』12月号
2017年11月7日発売
特別定価:880円(税込)

















※1 日本ABC協会 雑誌発行社レポート2016年下半期(7~12月)より
※2 「2017年版住みたい田舎ベストランキング」(宝島社)
※3 「ストレスオフ(ストレス指数の低い)都道府県ランキング」(2016年、 メディプラス研究所調べ)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です