ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

スマートフォン無料レンタルサービス「handy(ハンディ)」を導入

スマートフォン無料レンタルサービス「handy(ハンディ)」を導入
~11月13日よりインソムニア 赤坂にて先行導入。国内・国際電話が無料無制限で使い放題~
 

 全国で宿泊施設を展開するソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:井上 理、 以下当社)が運営するグループホテルにおいて、 本年11月13日より、 handy Japan株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役社長:勝瀬 博則)が提供するスマートフォン無料レンタルサービス「handy(ハンディ)」を宿泊ゲスト向けサービスとして順次全客室へ導入いたします。

 本年7月より日本でのサービスを開始した「handy(ハンディ)URL: https://www.handy.travel/ja 」は、 国際・国内電話、 インターネットデータ通信を無料・無制限で利用でき、 ホテルとゲストをつなぐ各種のサービスも備えた宿泊ゲスト、 特に外国人ゲストがストレスなく旅行を楽しんでいただくために考えられた香港発の新しいスマートフォンレンタルサービスです。 既に世界17カ国、 海外有名ホテルを中心に11万客室以上で稼動しています。 滞在中は外出先への持ち出しも可能で、 特に海外からのお客様は「handy(ハンディ)」をご自身のスマートフォンとしてお使いいただくことで、 日本国内専用の通信・通話用SIMカードを購入する必要がないといったメリットもあります。  

 観光庁によると、 2020年までに訪日外国人観光客数4,000万人を目標とすると本年3月に発表しました。 (出典元:観光庁公式ウェブサイト、 「明日の日本を支える観光ビジョン」(URL: http://www.mlit.go.jp/common/001126601.pdf より引用)今後さらに訪日外国人の宿泊が見込まれる中、 海外客へ向けたサービスの一環として、 日本滞在をより充実させるため、 このたび「handy(ハンディ)」の導入に至りました。 当社では、 インソムニア 赤坂(東京都港区赤坂、 2017年11月13日より)への導入を皮切りに、 雨庵 金沢(石川県金沢市、 2017年12月1日より)、 ロワジール スパタワー 那覇(沖縄県那覇市、 2017年12月1日より)への導入を予定しております。

 ソラーレ ホテルズでは、 宿泊者への新たな利便性を追求することで、 今後も選ばれるホテルグループとして、 尽力していく次第です。

                  【「handy(ハンディ)」特長機能】
1.     国内・国際電話が無料無制限で利用可能。
2.    インターネットアクセスがいつでも無料無制限で利用可能。
3.    内蔵の地図アプリとの連携。
4.    SNSアプリやカメラアプリなど好きなアプリを自由にダウンロードが可能。
5.    旅行コンテンツ「LUXOSシティガイド」による、 たびの魅力発見。
6.    ホテルが提供するサービスや限定クーポンなどお得な旅の情報の受け取りが可能。
7.    外出先でも1クリックでホテルの電話へ繋がります。
8.    安心のデータ完全消去機能。
9.    日本語、 中国語、 英語対応。
 
                【「handy(ハンディ)」導入概要】
サービス開始/対象ホテル:2017年11月13日より/インソムニア 赤坂(東京・赤坂)
             2017年12月1日より/雨庵 金沢(石川・金沢)
                                   2017年12月1日より/ロワジール スパタワー 那覇(沖縄・那覇)
                                  ※上記3ホテルを先行導入し、 以降は順次導入を予定しております。
サービス内容:スマートフォンの無料レンタルサービス
対象台数:各客室につき1台設置
利用料金:無料
利用対象時間:チェックイン時~チェックアウト後まで
備考:チェックアウト後、 端末のデータはホテルスタッフにて全消去いたします。

*ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社について :- “ Nationwide for all occasions”
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、 「ホテル・アンドルームス」、 「ロワジール」、 「チサン」などのブランドのほか「インソムニア 赤坂」を有し、 2017年11月現在、 従業員約1,200名、 ホテル数45軒、 総客室数約7,147室の運営、 フランチャイズ、 アセットマネジメントをしているホテルグループです。 http://www.solarehotels.com

報道関係者からの問い合わせ
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社
PR担当:平岡
Mail: ayami.hiraoka@solarehotels.com TEL:03-6858-2336

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です