ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

広告主・広告代理店向け広告配信プラットフォーム「wisteriaインフィードAD」を提供開始

広告主・広告代理店向け広告配信プラットフォーム「wisteriaインフィードAD」を提供開始
メディアの回遊性と収益性を向上させる※1人工知能(AI)搭載レコメンドエンジン「wisteria」のアルゴリズムを用いる
エキサイト株式会社は、 ユーザーが好む記事コンテンツを自動で表示する人工知能(AI)搭載のレコメンドエンジン「wisteria(ウィステリア)」の技術を用いた高精度なターゲティング機能を備えた広告主・広告代理店向けの広告配信プラットフォーム「wisteriaインフィードAD」の提供を、 2017年11月13日(月)より開始いたします。
2016年9月からサービスを開始した「wisteria(ウィステリア)」は、 人工知能(AI)を用いたレコメンデーションエンジンです。 ユーザーが過去に閲覧した記事コンテンツや推薦対象となる記事コンテンツを、 自然言語処理の技術を用いて解析を行い、 ユーザーと推薦対象コンテンツのテキスト属性を決定します。 一方で、 デモグラフィックデータを用いてそれぞれ基本属性も推定し、 これら二つの解析結果を元にユーザーとコンテンツとの関連度を計算、 そのユーザーに最も合ったコンテンツを推薦します。

 


※1 エキサイトでは、 「wisteria」を自社サービスで導入することにより、 導入前と比較して回遊性・収益性ともに向上しています。


この度提供を開始する「wisteriaインフィードAD」は、 「wisteria」の技術を活用し、 自然言語処理にて解析した記事テキストや記事に紐づけられたユーザーのデモグラフィックデータを属性化した独自のターゲティング配信と、 エキサイトの各サービスに訪れる月間約5,400万人のユーザーデータ及び外部DMPデータを掛け合わせることで、 高精度なターゲティング機能を備えた広告主・広告代理店向けの広告配信プラットフォームとなります。

これにより、 エキサイトのメディア及び、 「wisteria」導入メディアに、 メディアコンテンツと同様の形式でインフィード広告の出稿が可能※2となります。
 
  • 「wisteriaインフィードAD」の特徴

1.wisteria AI によるターゲティングを広告にも採用
レコメンドエンジン「wisteria」で培ったAI技術を広告にも採用し、 ユーザー体験を損なわない自然な広告露出が可能です。 CPC(Cost Per Click)入札制を採用しており、 ターゲティング配信は無料でご利用頂けます。

2.プレミアムADネットワーク
ADネットワーク運用でのマネタイズノウハウ豊富なエキサイトが、 独自のADネットワークを開発。 Woman.exciteをはじめとした多数の女性媒体など、 優良媒体をラインナップしています。

3.メディアだからこその記事広告オプション
メディア発のインフィードADだからこそ、 ランディングページ(LP)の制作に多く実績があり、 インフィードでの配信からLPとなる編集記事の制作まで一気通貫で承ります。

エキサイト株式会社では、 自社のメディア運営にて培ったノウハウや技術力を活かし、 提携メディアの回遊性・収益性向上の支援、 また広告主の収益最大化のため運用サポートを強化するための機能開発を積極的に行ってまいります。

※2 広告配信システムは、 株式会社ディマージシェア(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:大内慎)が提供する「admage(アドマージ)」カスタマイズを利用しております。
 
  • 人口知能(AI)搭載レコメンドエンジン「wisteria」
https://www.excite.co.jp/guide/wisteria/
 
  • wisteria(ウィステリア)のお問合せ窓口

エキサイト株式会社 ADマネジメント部  E-mail:adnetwork@excite.jp

※本文中の会社名、 商品名は、 各社の登録商標または商標です。


———————————————————————————-
□会社概要
社名 エキサイト株式会社 http://www.excite.co.jp/
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3-20-1
Daiwa麻布テラス4階
設立 1997年8月
代表者 代表取締役社長 今川 聖
事業内容 インターネット情報サービス
証券コード 3754 JASDAQ

==================================================================
□エキサイトプレスリリース
URL: http://corp.excite.co.jp/news/
———————————————————————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です