ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【銀座 蔦屋書店】全長3mの巨大ネコも登場、「猫とアートとクリスマス」イベント開催!

【銀座 蔦屋書店】全長3mの巨大ネコも登場、「猫とアートとクリスマス」イベント開催!
11月15日(水)~12月25日(月)まで。現代美術家・ヤノベケンジ氏「SHIP'S CAT」も登場!猫いっぱいのクリスマスを!

詳細はこちら   https://store.tsite.jp/ginza/event/art/1103-1229381030.html


この度、 銀座 蔦屋書店(東京都中央区)は初めてのクリスマスを迎えます。 11月15日(水)から12月25日(月)まで、 「猫とアートとクリスマス」と題したクリスマスイベントを展開します。 多くの作家を魅了し、 何度となく作品のモチーフにもなってきた「猫」に関するアート書籍や写真集、 グッズを、 銀座 蔦屋書店のコンシェルジュが選りすぐってご提案します。 また、 12月5日(火)からは、 現代美術作家・ヤノベケンジ氏の大型アート作品「SHIP'S CAT」をEVENT SPACEで展示いたします。

期間中、 「猫とアートとクリスマス」と「SHIP'S CAT」にちなんだInstagramキャンペーン、 ヤノベケンジ氏によるトークイベント、 そして「MUSIC LOUNGE」というクリスマスライブイベントなど、 どなたでも楽しめる関連イベントも用意しています。

 今年のクリスマスはぜひ、 猫とアートと一緒にお過ごしください

 

  • アーティスト・アサミサトウ氏の「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」を配布

クリスマス企画の装飾にも使用するキービジュアルは、 テキスタイルデザインや空間でのアートワークなどでも活躍されているサトウアサミ氏がデザインしたものです。

フェア期間中、 銀座 蔦屋書店で3,000円以上ご購入のお客様全員に、 アサミサトウ氏による「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」をプレゼントいたします。

※なくなり次第終了となります
 

  • 銀座初 現代美術作家・ヤノベケンジ氏の「SHIP'S CAT」が登場

EVENT SPACEでは、 12月5日(火)より、 現代美術作家・ヤノベケンジ氏によるアート作品「SHIP'S CAT」(シップス・キャット)を展示いたします。
また、 12月8日(金)にはヤノベケンジ氏と雑誌「GG」編集長 岸田一郎氏によるトークイベントも開催いたします。 銀座 蔦屋書店限定の「SHIP’S CAT」関連グッズも合わせてお楽しみください。

 

  • 関連イベント・キャンペーンが続々開催
【11月15日(水)~12月25日(金)|クリスマスSNSキャンペーン第一弾】

「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」にちなむInstagramキャンペーン「#猫とアートとクリスマス」を行います。 アサミサトウ氏関連商品をプレゼントいたします。

※特設ページ: https://store.tsite.jp/ginza/event/art/1153-1134441107.html

【12月5日(火)~12月25日(月)|クリスマスSNSキャンペーン第二弾】
「シップスキャット」展示を記念し、 Instagramキャンペーン「#銀座シップスキャット」を行います。 キャンペーン詳細は11月下旬に公開予定です。
※特設ページ: https://store.tsite.jp/ginza/event/art/1180-1420391110.html

【12月8日(金)19:00~|クリスマススペシャル対談】
EVENT SPACEにて展開中の旅をして福を運ぶ猫「SHIP’S CAT」作者、 現代美術家・ヤノベケンジ氏と新世代シニア層に向けてより豊かなライフスタイルを提案する雑誌『GG』編集長・岸田一郎氏を迎え、 アートや猫、 旅についてお話を頂きます。
※特設ページ: https://store.tsite.jp/ginza/event/art/1167-1543541108.html

【12月9日(土)~12月24日(日)|銀座のクリスマスを彩るアートなMUSIC LOUNGE】
アートを感じる落ち着いたJazz Loungeをはじめ、 クリスマスマーケットの賑わいの様な軽快なクリスマスソングをミックスし、 華やかなDJ playをお届けします。 また、 一線で活躍するクラシックアーティストによる生演奏も、 銀座のクリスマスイブニングを多彩に演出いたします。


※上記の特設ページを順次公開予定です。
 

  • 参加アーティスト

イラストレーター・サトウアサミ
1977年 札幌出身。 1997年に制作活動を開始。 2007年よりサトウアサミデザイン事務所として、 絵や図案の制作、 そしてその絵や図案をデザインに落とし込むまでを一貫して行うスタイルとなり現在に至る。 空間でのアートワーク、 プロダクト、 パッケージデザイン、 テキスタイルデザインなど様々な媒体を通して作品を発表しています。 2015年アセンダダを設立。 サトウアサミがデザインを手がけるテキスタイルの企画・製造を行います。

http://satoasami.com

 

現代美術作家・ヤノベケンジ

1965年大阪生まれ。 1991年京都市立芸術大学大学院美術研究科修了。 1990年初頭より「現代社会におけるサヴァイヴァル」をテーマに実機能のある大型機械彫刻を制作。 創作の原点は、 幼少期の遊び場であった大阪万博跡地「未来の廃墟」。 ユーモラスな形態に社会的メッセージを込めた作品群は国内外で評価が高い。 1997年より、 放射線感知服「アトムスーツ」を身にまといチェルノブイリを訪れる「アトムスーツ・プロジェクト」を敢行。 その後、 21世紀の幕開けとともに、 制作テーマを「リヴァイヴァル」へと移行。 2011年震災後、 希望のモニュメント「サン・チャイルド」を制作し、 国内外で巡回され、 3体のうち1体が茨木市(大阪)で常設設置される。 2015年兵庫県立美術館前にて「サン・シスター」、 2017年「SHIP’S CAT」がWeBase博多に

 

常設設置されるなど、 巨大彫刻が各地でパブリックアートになっている。 2016年大規模個展「シネマタイズ」(高松市美術館)を開催。 2017年「Japanorama 1970年以降の新しい日本のアート」(ポンピドゥーセンター・メッス)に出展中。
 

  • 店舗情報

銀座 蔦屋書店
本を介してアートと日本文化と暮らしをつなぎ、 「アートのある暮らし」を提案します。  
アートを眺めながら、 また、 アートブックをひらきながら、 珈琲を飲むことができるカフェやギャラリーを併設しています。 思い思いにアートを楽しむ時間が過ごせる空間をご用意しております。

 

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 6F
電話番号:03-3575-7755(代表)
営業時間:9:00~23:30(不定休)
ホームページ: https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook: https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS
Twitter: https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram: https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
オンラインショップ: https://store.tsite.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です