ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

仮想通貨を安全保管。仮想コインを持ち歩けるLedger Nanoが日本上陸。【正規代理店】

仮想通貨を安全保管。仮想コインを持ち歩けるLedger Nanoが日本上陸。【正規代理店】
ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)その他のオルトコイン(アルトコイン)用のハードウェアウォレット
DISCOVER 株式会社(代表 千葉史生)は、 株式会社Earthshipが正規代理店を務めるLedger社の「Ledger Nano S」を、 動画Eコマースサイト DISCOVER(ディスカバー) ( https://dis-cover.jp/project/view/537 ) にて発売開始しました。



Ledger Nano Sはビットコイン(Bitcoin)、 イーサリアム(Ethereum)その他のオルトコイン(アルトコイン)用のハードウェアウォレットです。
 

堅牢なセキュリティであなたの暗号通貨資産、 デジタルペイメントを守ります。 Chromeアプリケーションが動作する全てのコンピューターにUSB接続可能。 有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせで内部の暗号通貨資産、 暗号通貨取引のセキュリティを確実に守ります。


==最新世代のハードウェアウォレット==

暗号通貨を保有するときには、 重要なセキュリティ情報を守りながらアクセスする必要があります。 Ledger Nano Sはプライベート暗号キーの様な機密情報を露出することなく、 ハードウェアウォレット内に暗号通貨を完全に隔離した形で運用できます。 外部から完全に独立した物理的なボタンとスクリーンを利用することで、 トランザクションへの不正アクセスを防ぎます。


==送金と認証==

Ledger Nano Sにはビットコイン(Bitocoin)、 ライトコイン(Litecoin)、 イーサリウム(Ethereum)、 イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)、 リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応しています。 複数の通貨の送金や受取、 アカウント残高の確認などを一つのデバイスから実行することが可能です。 Nano SはFIDO(R)(二段階認証の国際基準)にも対応しています。 二段階認証に対応している多くのオンラインサービスで認証デバイスとして活用可能です。 (Gmail、 Dropbox、 Githubなど)


==使用方法==



初期設定:
Nano S をコンピュータのUSBポートに接続します。



 



トランザクション:
物理ボタンを使用して確認と認証が可能です。



 



PINコード:
アカウントとアプリケーションを保護します。



 



FIDO認証(二段階認証):
オンラインサービスでのより強固なセキュリティ認証を提供します。


 



コンフィグレーション:
マルチアカウントウォレットを作成できます。



 



復元:
適合する全てのバックアップをインポートできます。



 



セッティング:
あなた仕様のLedger Nano Sに設定できます。





==特徴==

●マルチカレンシー対応
Ledger Nano SはBitcoin, Litecoin, Ethereum などの暗号通貨に対応しています。 異なる暗号通貨のアカウントを同じデバイスに同時に保管可能です。

●ビルトインディスプレイ
トランザクションの確認、 認証を物理的なディスプレイとボタンを使って実行できます。 不正なマルウェアなど、 ハッカーの魔の手からあなたのアカウントを守る最高の手段です。

●セキュリティ
あなたの機密情報は決して外部に漏らされることはありません。 PINコードで物理的に隔離されたデバイス内で確実に保護されます。  

●マルチアプリケーション
各種暗号通貨用のアプリだけでなく、 FIDO(R) U2F, GPG, SSHなどのアプリケーションをインストールしてあなた仕様のデバイスに設定することが可能です。

●FIDO(R) 準拠二段階認証
Ledger Nano SはワールドスタンダードのFIDO(R)に準拠した二段階認証デバイスとして活用可能です。 Google, Dropbox, GitHubやDashlaneなどのオンラインサービスで多く活用されています。

●バックアップと復元
あなたのアカウントはリカバリーシートでバックアップされます。 万が一紛失しても、 Ledgerデバイスもしくは適合するデバイスで簡単に復元することが可能です。 (BIP39/BIP44)


==セキュリティ==

▶セキュアエレメント
Ledger Nano Sはデュアルチップアーキテクチャに準拠しています。 (ST31/STM32, Certification level: CC EAL5+)また、 ファームウェアは高度な暗号式記述によって保証されています。

▶マルウェアを防ぎます
初期化、 復元はLedger Nano Sの完全にセキュアな環境で実施されます。 あなたの暗号通貨に関わる機密情報は外部に漏れることは決してありません。

▶PINコード
Ledger Nano Sはあなた自身が設定したPINコード(4~8桁の数字)によって保護されます。 正しいPINコードが入力されない限り、 コンピュータに繋いでもあなたのアカウント、 トランザクションにはアクセスできません。

▶プライバシー
あなたの暗号化キーは決してLedgerもしくは第三者に周知されることはありません。 強固にロックされたセキュアなデバイスないに保護されます。 Ledger Nano Sはあなたの暗号通貨資産を分散して安全に保管することが可能です。


==製品概要==

・サイズ:高さ98mm × 幅18mm×厚み9mm
・ 重量:6.2g ・素材:ステンレス、 プラスチック
・接続方法:USB Type Micro-B
・ Certification level:CC EAL5+
・内蔵チップ:ST31H320 (secure) + STM32F042
・対応コンピュータ:Windows (7+)、 Mac (10.8+)、 Linux、 Chrome OS。
※Google ChromeもしくはChroniumのソフトウェアとLedger Nano Sを接続するUSB ポートが必要です。


==梱包品==



==暗号通貨用アプリケーション==

Ledger Nano SはLedger社オリジナルの専用アプリケーションを動作します。 常に最新のアプリとセキュリティ機能を使用できるように、 Ledger 管理アプリケーションはファームウェアを常に最新の状態にアップデートすることが可能です。

Ledger Nano Sは独自のインターフェイス(無料のGoogle Chrome アプリケーション)を提供しますが、 それに加えて、 下記の対応アプリも使用可能です。


                       よくあるQ&A
 


                     ==メッセージ==
 

私たちLedgerは、 暗号化通貨をより安全なものとするため、 起業家精神を持つ8人の専門家によって2014年に開始され、 ブロックチェーンアプリケーション用のセキュアなソリューションを作成するという目的のためまとめられました。 パリ、 ビアゾン、 サンフランシスコには80人以上の従業員がいます。 Leger CEO
 

Bitcoinをはじめ仮想通貨が最近すごく流行っていますが、 実はセキュリティに関してはまだまだ弱い部分が残っています。 Ledger Nano Sは、 洗練されたシンプルなデザインの、 仮想通貨がたくさん入る超頑丈な金庫のような商品です。 デザイン性に優れているのはもちろんのこと、 非常に高いセキュリティでデバイスをロックし、 日本語化されたアプリでとても使いやすくなっています。 現在使用出来る仮想通貨の他、 今後出てくると思われる新しい仮想通貨に対しても順次Ledgerが対応、 ファームやアップデートも頻繁に行われ、 常に高いセキュリティ性が担保される、 まさに使いながら進化していくデバイスと言えます。

私達は、 ご自身の資産が失われてしまうのではという皆さんの不安を、 少しでもこのプロダクトを通じて解消し、 より日本で仮想通貨、 暗号通過というものが広まっていくような、 そういったお手伝いをしたいなと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です