ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

キレイな瞳で、100%のパフォーマンスへ日本アルコン、「働く瞳 応援キャンペーン」を開始

キレイな瞳で、100%のパフォーマンスへ日本アルコン、「働く瞳 応援キャンペーン」を開始
~うるおい成分がプラスされた2週間交換タイプのソフトコンタクトレンズ「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R)」で、働く女性を応援~
日本アルコン株式会社 (本社: 東京都港区、 代表取締役社長: ジム・マーフィー、 以下「アルコン」) は、 20代から30代前半の働く女性のコンタクトレンズライフを応援するために、 本日から2018年1月31日まで、 2週間交換タイプのソフトコンタクトレンズ「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R)」において「働く瞳 応援キャンペーン」を実施します。
レンズユーザーにとってコンタクトレンズは毎日の必需品ですが、 装用中の乾燥感や不快感に悩んでいる方が多いのが現状です。 今回のキャンペーンでは、 それらの悩みを抱える20~30代の働く女性50名を「働く瞳改革アンバサダー」に任命し、 本年7月4日に発売した「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R)」を実際に試してもらいました。 特設キャンペーンサイトでは、 アンバサダーの装用体験の声を紹介しています。

「エア オプティクス(R) プラス ハイドラグライド(R)」は、 従来のエア オプティクス製品にうるおい成分「ハイドラグライド(R) モイスチャー マトリックス」を加えた、 ひとつ上の快適性を目指した製品です。 今回、 アンバサダーに同製品を試してもらったところ、 「ずっとうるおいを感じる」、 「夕方になって、 目薬をささなくても乾燥感がない」などの感想が寄せられ*、 普段悩んでいる「夕方以降にゴロゴロする。 残業中はとくにつらい」、 「デスクワーク中に目が乾燥する」などの症状が軽減されたことが分かりました。 また、 「アイメイクによるレンズの汚れを感じなかった*」など、 アルコン独自のレンズ表面加工技術「スマートシールド(R) テクロノジー」による優れた耐汚染性の効果も聞かれました。

アルコンは、 これらのアンバサダーの声をより多くの働く女性に届けるため、 今回、 女性に人気のリラクゼーションサロン「Re.Ra.Ku(リラク)」やネイルサロン「ファストネイル」を“働く瞳応援”店舗に認定し、 これらのサロンの店頭でキャンペーン告知を展開します。

さらに、 エア オプティクス(R) シリーズ対象製品をご購入の方のなかから抽選で50名様に働く女性に嬉しいコトやモノが当たる、 「働く瞳 応援コンテンツ」プレゼントキャンペーンを2018年1月31日まで実施しています。

昨今、 「働き方の改革」が話題となっており、 短時間で効果的に仕事をこなすことがますます求められています。 一方、 アルコンが行った調査では、 “目の乾燥”が仕事の生産性や業務効率を下げる要因の第1位という結果が出ています(注1)。 アルコンは快適なつけ心地を追求したコンタクトレンズ製品を通じて、 “働く瞳”を応援し、 レンズユーザーの職場でのパフォーマンスや生活の質の向上に貢献していきたいと考えています。

*個人の感想です

<キャンペーン概要>
・タイトル              「働く瞳 応援キャンペーン」
・特設ウェブページ   https://alcon-contact.jp/products/airoptix/hydraglyde/hitomi_campaign/
 

「働く瞳 応援プロジェクト」として、  今後もさまざまなキャンペーンを展開予定
「働く瞳 応援プロジェクト」として、 今後もさまざまなキャンペーンを展開予定


※コンタクトレンズは高度管理医療機器です。 眼科医の検査・処方を受けてお求めください。

About Alcon
日本アルコン株式会社は、 ノバルティスグループのアイケア事業部門を担うアルコンの日本法人です。 アルコンは今年で創業70周年を迎えました。

アイケアのリーディングカンパニーであるアルコンは、 幅広い製品の提供を通じて人々のより良い視界と生活の改善に寄与することを使命としています。 年間2億6千万人以上の白内障、 緑内障、 角膜疾患や屈折異常に悩む世界中の人々にアルコン製品をご利用いただいておりますが、 未だ治療法がない眼疾患もあり、 引き続き多くの人たちのアイケアニーズに応えることが求められています。 私たちは「アイケアの再創造」をミッションとして、 革新的な製品の開発、 アイケアの専門家とのパートナーシップや質の高いケアへのアクセスを高めるためのプログラムの 提供を行っております。

詳細はwww.alcon.co.jp をご覧ください。

References
(注1) アルコン調べ(2015年)「ドライアイに関する意識調査」20代~50代のオフィスワーカーで、 使い捨てコンタクトレンズユーザー300名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です