ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ゾイコフ.が手軽に本格コーヒーを抽出できる「ジェントルコーヒードリッパー」にプロトラブズの射出成形サービスを採用

ゾイコフ.が手軽に本格コーヒーを抽出できる「ジェントルコーヒードリッパー」にプロトラブズの射出成形サービスを採用
プロトラブズ合同会社 (本社:神奈川県座間市、 社長 トーマス・パン、 以下プロトラブズ)は、 ZoeCof.[fee](本社:岡山県倉敷市、 代表 岸本恵子、 以下ゾイコフ.)が開発したコーヒーの本格抽出器具、 「GENTLE COFFEE DRIPPER(ジェントルコーヒードリッパー)」の製造において、 プロトラブズの射出成形サービスが採用されたことを発表しました。
ジェントルコーヒードリッパーは、 特許出願中の独自技術により、 熱湯をタンク部に給湯するだけで、 丹念に注いだハンドドリップと変わらないコクの豊かなコーヒーを手軽に淹れることができる製品です。 ハンドドリップ手法は従来、 コーヒー豆を蒸らしながら時間をかけて注湯する必要がありましたが、 本製品は一度の給湯だけで本格的な抽出を再現します。

■導入背景
2015年に創業したゾイコフ.は、 スペシャルティコーヒーの焙煎・販売を行う傍ら、 手軽かつ本格的なコーヒー抽出器具の開発を進めてきました。 当初は紙、 アルミホイル、 市販の金属・アクリルパーツなどを使い、 試行錯誤を重ね、 ようやく試作品を完成させました。 しかし、 手作りの試作品では、 カットしたアクリルパーツの溶接部に耐熱性がなく、 利用回数が増えると割れてしまう問題があったため、 最終製品には射出成形サービスの利用を決断します。

インターネット検索を通じ、 プロトラブズが小ロット生産にも対応していることを知ったゾイコフ.は、 ジェントルコーヒードリッパー200個の製造において同社の射出成形サービスを採用しました。 具体的には、 2つのパーツ(コップ型の本体および円すい台形のタンク)からなる本製品の、 「タンク部分」を高い耐熱性を持つ樹脂、 PP(ポリプロピレン)を使って製造しています。

プロトラブズを選択した理由
今回、 ゾイコフ.がプロトラブズを選択した理由は、 小ロット生産への対応はもちろん、 低コストな金型費用も大きな要因の一つでした。 比較検討した射出成形サービスでは、 最小でも1,000個の生産を求められたほか、 金型費も予算に見合うものではありませんでした。 ゾイコフ.岸本氏は次のように当時を振り返っています。 「このような状況の中で金型費『数十万円から』を実現するプロトラブズのサービスはコスト観点から非常に魅力的なものでした。 」

また、 プロトラブズの提供する「ICT技術」と「人的サポート」が今回のサービス採用の決め手となっています。 まず「人的サポート」では、 製品の3Dデータに対して、 プロトラブズの製造ノウハウを活用した適切なアドバイスが提供されました。 極力デザイン性を損なうことなく、 面取りや肉厚、 湯量ラインの形状など細かなアドバイスが提供された結果、 製造性が改善されただけでなく、 金型費のさらなるコスト削減につながりました。 「ICT技術」の観点では、 プロトラブズの自動見積もりシステムに最終候補となる複数の3Dデータを気軽にアップロード出来たことで、 異なる形状による見積もりの差額を納得のいくまで比較することができました。

岸本氏は次のように述べています。 「頭の中のアイデアを形にしようと挑戦した今回、 実際は製造性や材料の制限など多くの課題に直面し、 初めてものづくりの難しさを体感しました。 プロトラブズには、 非常に価値の高いアドバイス・サポートを提供いただき、 そのサービスに大変満足しています。 」

今後の展開について
ゾイコフ.は現在、 ジェントルコーヒードリッパーのコップ型の「本体部分」についても、 射出成形で量産するため、 今年11月中旬を目処にクラウドファンディングのプロジェクトを開始する予定です。 さらに、 今後は2杯~3 杯のコーヒーを抽出できる大型のドリッパーの開発も視野に入れています。

関連リンク
「ジェントルコーヒードリッパー」製品URL
http://gentledripper.com/

                                                                                                                                       (以上)
プロトラブズについて
プロトラブズはICTを駆使した独自のデジタル マニュファクチャリング システムにより、 カスタムパーツの試作から小ロット生産をオンデマンドかつ画期的な速さで受託製造する会社です。 最先端のICTテクノロジーを最大限に駆使することにより、 CNC切削加工、 射出成形パーツを数日で製作します。 国内では2,500社様以上が利用しており、 日本全国の製品開発者に他に類を見ない早さでパーツを提供しています。 プロトラブズに関する詳細は、 http://www.protolabs.co.jp をご参照下さい。 プロトラブズの会社概要は、 http://www.protolabs.co.jp/about で確認いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です