ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【香箱蟹が無料食べられる?!】2017年、「香箱蟹漁」解禁記念企画として「香箱蟹フォトグランプリin魚界人」を開催致します。

【香箱蟹が無料食べられる?!】2017年、「香箱蟹漁」解禁記念企画として「香箱蟹フォトグランプリin魚界人」を開催致します。
11月20日(月)~12月7日(木)(※金土祝前日を除く)毎日開催予定!
金沢市で飲食店を運営している株式会社ELF(本社:石川県金沢市、 代表取締役:山口 直起)が運営する「金沢炉端 魚界人~GYO-KAI JIN~」では、 11月20日(月)~12月7日(木)の期間(ただし、 金土祝前日を除く)に「香箱蟹フォトグランプリin魚界人」を開催致します。
 金沢市で飲食店を運営している株式会社ELF(本社:石川県金沢市、 代表取締役:山口 直起)が運営する「金沢炉端 魚界人~GYO-KAI JIN~」では、 11月20日(月)~12月7日(木)の期間(ただし、 金土祝前日を除く)に「香箱蟹フォトグランプリin魚界人」を開催致します。

■「香箱蟹フォトグランプリin魚界人」とは?
 「Instagram」「FACEBOOK」のいずれかのSNS上に、 冬季のおすすめメニューである「香箱蟹のトリュフ蒸し (通常価格:1680円)」を撮影した写真とともにハッシュタグ「#魚界人 #香箱蟹」を投稿すると、 1日先着五組様限定で「香箱蟹のトリュフ蒸し」が無料となります。
 さらに、 抽選で10名様に、 2018年1月から使えるお食事券3000円分をプレゼントするキャンペーンも開催致します。



■石川の冬の味覚「香箱蟹」
香箱蟹とは、 雌ズワイガニ。
小ぶりながら、 コクがあり旨味が凝縮された、 カニミソと内子(未成熟卵)、 食感が特徴的な外子(卵)は、 他の蟹では味わえないおいしさです。
漁期も短く「11月6日~12月29日」の間しか、 水揚げされず、 期間を過ぎると中々手に入らない希少な蟹です。

 
  • 【店舗概要】
「金沢炉端 魚界人~GYO-KAI JIN~」 は、 石川県の鮮魚、 能登牛、 小松市の有機野菜といった地元食材を中心に、 和食と洋食を融合させた「食のエンターテイメント」をご提供する創作料理店。

【店舗情報】

  • 店舗名:金沢炉端 魚界人~Gyo-kai jin~
  • 住所:石川県金沢市本町2-12-4 クルエボヌール駅前2F
  • 営業時間:16:00~24:00(お食事L.O23:00/お飲物L.O23:30)
  • 席数:74席
  • アクセス:「金沢駅」徒歩5分
  • TEL:076-208-4226
  • ホームページ: https://gyo-kaijin.com/

【会社概要】
・会社名:株式会社ELF 
・所在地:石川県金沢市袋町1-1 レクレドール611
・代表者: 山口 直起(やまぐち なおき)
・TEL:050-5257-6603
・創業 :2016年7月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です