ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

創味シャンタンDXでお手軽フォトジェニック鍋

創味シャンタンDXでお手軽フォトジェニック鍋
料理ブロガーのレシピ・ブログを称える賞レシピブログアワード2017 鍋つゆ部門結果発表!
株式会社創味食品(本社:京都府京都市伏見区/代表:山田佑樹)が販売する創味シャンタンDXを使った鍋つゆの受賞レシピが、 日本最大級の料理ブログポータル「レシピブログ」が開催する「レシピブログアワード」にて発表されました。
■レシピブログアワードとは?
レシピブログアワードとは今年で3回目の開催となるレシピブログ内のコンテストです。
その年に活躍した料理家や読者から支持されたレシピを発表する、 約200人の来場者が集うビッグイベントです。

<今回の審査ポイント>
・身近な食材で簡単に作れる。
・彩りや盛り付けなどがフォトジェニックにアレンジされている。
・部門で指定されている商品の魅力が生かされている。

■やはり注目されているのはフォトジェニック!
近年SNSでは“ウケ”の良いオシャレな写真が多く見られるようになりました。 そのブームは「料理」にも現れています。 “SNSウケ”する料理写真を撮るために、 料理をする段階から“フォトジェニックであるかどうか”を意識している人も増えています。

 

右のグラフはSNSに投稿する「料理写真」を撮る際“オシャレで美味しそうに”見えるよう撮影したことがある人の割合です。 この結果から半数以上の人がフォトジェニックを意識していることが分かります。

来年の鍋ブームは動画映えを狙ったムービージェニックだと言われていたりと、 近年の料理は見栄えにも重点を置いています。

レシピブログアワードでもその傾向を踏まえて、 審査ポイントとしています。

 

 

【参照】
womedia Labo*(トレンダーズ株式会社)
「お料理写真」のSNS 投稿に関する意識・実態調査(2015年調べ)
https://goo.gl/wz6CxB

創味シャンタンDXとは、 清湯スープをベースとして、 油脂、 ニンニク、 スパイスなど20数種類を配合した高級中華スープの素です。
お湯に溶かすだけで塩ベースのスープができるので、 家庭でも手軽に本格的な「鍋スープ」がつくれます。 また、 ベースの鍋つゆにアレンジを加えることで、 簡単に色々な鍋スープが作れます。
もちろん、 チャーハンや野菜炒めなどの中華料理から、 カレーやパスタなど幅広く様々な料理に使う事が出来ます。
シャンタン(上湯)とは丁寧にアクをとった中華の高級スープのことです。 あっさりとしてコクのあるスープなので、 色々な中華料理、 スープのもとになります。
創味食品商品の詳しい詳細はこちら( http://www.somi.jp/products/syantan.php

鍋つゆ部門受賞レシピ紹介 ~ブログ部門~
● シメもおいしい!塩おでん鍋
<レシピ詳細>
https://blogs.yahoo.co.jp/clairefontaine09/28238273.html


● 簡単!ブイヤベース風鍋
<レシピ詳細>
https://plaza.rakuten.co.jp/amoodyperson/diary/201709200000/


鍋つゆ部門受賞レシピ紹介 ~インスタグラム部門~
● 激辛チーズプデチゲ
<レシピ詳細>
https://www.instagram.com/p/BZHqs6vBZFq/


●白と黒の胡麻豆乳鍋
<レシピ詳細>
https://www.instagram.com/p/BZKu_pzlgp5/


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です