ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『WORLD TAG LEAGUE 2017』を見るなら、J:COM!優勝決定戦と優勝決定戦目前・2大会を生中継 / 三連覇がかかる真壁刀義選手に独占インタビュー!

『WORLD TAG LEAGUE 2017』を見るなら、J:COM!優勝決定戦と優勝決定戦目前・2大会を生中継 / 三連覇がかかる真壁刀義選手に独占インタビュー!
大会への意気込み、新タッグのネーミング?!など、ファン必見~「結婚するならプロレス好き女子?スイーツ好き女子?」の質問に悶絶~
株式会社ジュピターテレコム(J:COM、 本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:井村 公彦)が提供するTVサービス「J:COM TV」では、 11月18日(土)に開幕した新日本プロレス『WORLD TAG LEAGUE 2017』の注目試合をテレビでじっくりお楽しみいただくことができます。 12月11日(月)に福岡で行われる優勝決定戦をさまざまなスポーツもお楽しみいただける専門チャンネル「テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ」で生放送するのはもちろん、 優勝決定戦への出場者が確定すると目される12月8日(金)広島グリーンアリーナ、 12月9日(土)テクスポート今治での大会を「J:COM TV」加入者が無料で視聴できる「J:COMプレミアチャンネル」(299ch)でテレビ独占生中継*いたします。
*新日本プロレス公式動画サイト「新日本プロレスワールド」(有料)では全試合配信 ※一部生中継


◆『WORLD TAG LEAGUE 2017』 J:COM特設サイト
https://www2.myjcom.jp/special/tv/sports/wtl2017/

◆真壁刀義フォトインタビュー
https://www2.myjcom.jp/special/column/makabetogi/

『WORLD TAG LEAGUE』は、 新日本プロレス主催のヘビー級選手によるタッグリーグ戦で、 その名の通り、 16組のタッグチームで試合を行い、 勝利チームを決定する試合形式で優勝の座を争う大会。 2対2、 3対3など、 複数の選手がチームを結成して闘うタッグマッチは、 1対1が基本の格闘技の中でプロレス特有の試合形式、 ルールです。 お互いのマイナス面を補う、 役割を分担することによって1+1=2ではなく3にも4にもなる こと、 レフェリーの目を盗んでのタッチワークの妙、 それぞれのチームのオリジナル合体殺法など、 一騎打ちにはない魅力があります。 また、 試合を決定づけるような必殺技が決まって負けそうな時、 強烈な絞め技がかかっている時、 もう1人が助けに入るカットプレイも見逃せません。 スピーディーな展開を追うだけで充分楽しむことができるので、 プロレス初心者の入門編としてもオススメなのが、 タッグマッチです。

『WORLD TAG LEAGUE 2017』は、 Aブロック、 Bブロックそれぞれ8チームが総当たりで12月9日(土)今治での試合まで公式戦を行ない、 各ブロックの1位同士が12月11日(月)福岡で行われる優勝決定戦で雌雄を決します。 新日本プロレスを代表する人気レスラーが大集結する大会とあって大変注目が集まっていますが、 その中で最も注目すべきは、 真壁刀義選手。 2015年、 2016年と本間朋晃選手とのタッグで『WORLD TAG LEAGUE』二連覇、 今年は本間朋晃選手が大けがで欠場するため、 今回から復帰を果たすヘナーレ選手とBブロックに出陣します。

今年2月21日、 後楽園で左アキレス腱を切って負傷欠場をして以来、 約9カ月ぶりにカムバックとなるヘナーレ選手とのタッグはもちろん、 なんといっても大会3連覇がかかり、 その闘いぶりが注目される真壁刀義選手に開幕直前インタビューを行い、 大会への意気込み、 タッグ戦への想い、 はたまたスイーツや恋愛に至るまで、 普段なかなか聞くことができないお話をたっぷりお伺いしました!

<大会直前インタビュー!真壁刀義選手>
◆大会への意気込み、 ヘナーレ選手との新タッグ
意気込みも何も本間が欠場なんでね、 ほんとあいつ使えねーな!と思いましたけど(笑)、 あんだけの大けがしても、 踏みとどまってくれてよかったと思うよ。 出たいという気持ちは誰よりも本間があるはずなんで、 俺は欠場しようかと思ってたよ、 別にタッグパートナーいらねぇな、 と。 そしたらヘナーレが「俺にやらせてください」と言うわけですよ。 あいつは、 今年の俺の20周年記念興行(2017年2月21日後楽園ホール)の時にアキレス腱を切って欠場しているんだよね。 俺にも「ここだ」っていうときにアキレス腱を切って、 ライバルや周りの人間に置いて行かれたりして、 ふざけんなって思って自分が曲がりかけた経験があるから、 そのときの自分とあいつ(ヘナーレ)が重なって、 ずっと気になっていた。 でも、 三連覇がかかってますからね。 わかります?三連覇ですよ?三年連続優勝ってことですよ?その上で 「覚悟決まってるんだな」と聞いたら「イエス」と。 だったら、 やるしかねぇなと。 やるからには本気で獲りにいきますよ。 これで獲ったら、 俺、 超かっこいいっしょ? 俺の衝動の原点、 心の奥は常に「かっこいいかどうか」だから。 これでプロレスファンも女子もキュンキュンきちゃうだろうな。 バカヤロー!ラブレターきたら、 どうすんだよ…ってきたことねーわ! 俺とヘナーレは、 二人ともアキレス腱切ってるから「アキレス腱“カッツ”コンビ」ね。 二人だから複数形の“カッツ”ね! って全然ウケてねぇじゃねぇかよ、 バカヤロー!


◆「J:COMプレミアチャンネルで独占生中継があるので、 会場に行けないファンはテレビで観戦すると思いますが、 テレビだからこそのプロレスの楽しみ方は
なにがいいかって、 やっぱり表情が見られることだろうね! 選手一人一人が、 どんなときに悔しい顔、 苦しい顔、 喜んでいる顔をしているのか、 その感覚を画面で細かく見られるのが楽しいはず。 あとは、 音。 闘っているときの音はもちろん、 入場曲にも注目して欲しい。 入場曲が鳴って、 試合やって、 また曲が鳴って帰るまでがプロレスなんで。 その一瞬一瞬を感じて欲しいね。
あと、 J:COMで選手紹介の番組とかやって欲しいね。 ユニット問わず色んな選手を紹介して、 ファンからの質問に答えるコーナーとか作ってさ。 あとは週1で俺がスイーツ紹介する番組ね。 穏やかに話を進めていきたいからさ、 J:COMさん、 社長に言っておいてくれよな!(笑)

◆ご自身の試合をテレビで見ますか?またプロレス・格闘技以外ではどんな番組をテレビで見ますか
昔はよく自分の試合をテレビでも見てたけど、 今はあんまり見てないな。 昔は、 自分の動きを研究するためにじっくり見てたけど、 最近は、 余計な欲がでてくるから見ないようにしてるんだよね、 余計なイマジネーションというか。 今、 もう95%ぐらい自分の中で出来上がっていて、 それを壊していいときと、 壊しちゃいけないときがあると思うから、 その瞬間、 瞬間に考えて動くことにしてる。
テレビでよく見るのはお笑いとかバラエティかな。 ダウンタウンさんが大好きなんで。 あとは、 なんといっても動物の番組!いいな~、 かわいいな~、 俺もこんな奴らとさわさわしたいな~って、 目がすわりながらずっと見てます。 動物の赤ちゃんとか映ると「マジか!」って画面に近づいちゃうぐらい、 やばい。 このあいだニュースでパンダの驚きの出産シーン見て、 おもしろいな~と思ってめちゃくちゃ癒されました。 俺の癒しって動物なんだよね…。

◆ゲン担ぎスイーツは
特に決まっているものはないけど、 試合前によくシュガードーナッツを食べるんだ。 必ずブラックコーヒーと一緒にね。 その組み合わせを味わうと、 よし、 いったろ!と気合が入る。 コーヒーの苦味とドーナッツの甘さ、 あの組み合わせが最高なんだよね。

◆結婚するなら…プロレス好き女子?スイーツ好き女子?
今回も三連覇したら、 ラブレターがばんばん来るだろ?その中でもしいい子がいたら結婚したいよね。 いいかげん後輩たちにも「真壁さん、 絶対彼女できないよ、 あれはヤバイ!」って思われてるんだよ、 顔には出さないけど。 だから、 そういうのもくつがえしていきたい。 番狂わせをどこまでつくれるかがプロレスラーの腕と意地だからね。 今回、 誰もなし得ていない三連覇を実現したら、 ミス・ユニバースあたりが振り向くんじゃねーかな、 と。 片手に絶世の美女、 片手にスイーツだな! 結婚するなら、 プ女子(プロレス好き女子)とスイーツ好き女子のどっちか…すごい難しい質問だな、 それ。 プ女子は、 俺たちの生態をわかってるけど、 スイーツ好き女子には一から荒い部分も説明しなきゃいけないからなぁ。 なんせ一秒でも早く結婚したいもんだから、 やっぱりプ女子だな!俺様だって明かりがついた部屋に帰りたいんだよ… でも自分からはグイグイいけないから、 相手からきてくれる女性がいいね。 最初は引いちゃうかもしれねぇけど、 それすら乗り越えてくる 強い女性を待ってるからな!いや、 待ち続けておりますので、 どうぞよろしくお願いします…って最後、 敬語かよ!

◆最近、 おすすめのスイーツは
最近色んなもの食い過ぎて、 全部うまいから訳わかんなくなってきてるんだけど…あ、 今さらだけど「サバラン」*が好きだな! 洋酒につけてるやつ。 昔ながらのケーキ屋さんとかしか置いてないんだけど、 この前スイーツ探訪してたら見つけて、 やっぱうまいな~と。 昔ながらの濃い生クリームでガツンとくる。 めちゃくちゃ最高だった!濃厚な生クリームと洋酒に漬けられた生地… サバラン、 正気じゃねぇな、 と思ったね!(笑)
*小麦粉・砂糖・卵・バターなどをまぜ、 イーストで 膨らませて小形のドーナツ状に焼き、 ラム酒入りのシロップに浸した菓子

ガキの頃って、 ケーキは一人一個っていう訳わかんないルールが各家庭にあっただろ?食い過ぎると鼻血が出るから、 とかいって。 鼻血なんかでねーよ、 バカヤロー!って言いつつ、 結果的に出るんだけどね(笑)。 あのときの“もっと食べたかった”っていう想いを今、 実現してるだけなんですよ、 俺は。 大人になって超合金買ったりするじゃないですか、 あれと同じなんすよ。 憧れのスイーツを買って「これ、 うまいよ!知っておいた方がいいよ!」ってみんなに広めたい、 その想いだけなんだよね。 スイーツって、 幸せなときに食べるだろ?誕生日とかお祝いとか。 ってことは、 スイーツ食べるとハッピーになるんだよ。 ハッピーをシェアしたいんだ。 どう?俺、 超かっこよくねぇ?(笑)

<インタビュー時の裏話>
撮影後、 サプライズで真壁選手の大好きなモンブランが机に並んでいるのを見て 「秋のモンブラン祭りじゃん!やべぇ!」 と大喜び。 「モンブランはさ、 栗とクリームがマッチして口の中でなじんで味が広がる。 だからうまいんだよ!わかる?これがいいのよ」と名コメント。 関係者一同感心していると「俺、 テレビのレポートですげぇ鍛えられてるからさ!でも俺と本間の控室の会話そのままだからね、 あれ。 お前、 何言ってるかわかんねーよ!って」とテレビ出演時のこぼれ話も披露。 取材部屋の前を通り過ぎるスタッフに 「どうも!秋のモンブラン祭りです!」 と笑顔を振りまき、 その後も 「彼女と食べるならこのモンブラン、 でも一人で食べるならこれ」 とモンブラン談議が尽きない様子。 記念撮影やサインに笑顔で応じるなど、 関係者一同、 さらに真壁選手の大ファンになったインタビューだった。


真壁刀義選手のスペシャルインタビューのつづきは、 特設ページでチェック!
タッグ戦の魅力や注目タッグ、 新たなタッグ・パートナーとの必勝戦法…など、 プロレスファン必読!


◆真壁刀義フォトインタビュー
https://www2.myjcom.jp/special/column/makabetogi/

<放送情報:新日本プロレス『WORLD TAG LEAGUE 2017』>

※放送・配信情報は2017年11月22日(水)時点のものであり、 変更になる場合があります。

詳しい放送情報、 視聴方法は『WORLD TAG LEAGUE 2017』 J:COM特設サイトをチェック!
◆『WORLD TAG LEAGUE 2017』 J:COM特設サイト

https://www2.myjcom.jp/special/tv/sports/wtl2017/ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です