ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

フランス発人気スマートフォンブランドWiko 日本参入第二弾 画面比率18:9のミドルレンジモデル「View」2017年12月発売予定

フランス発人気スマートフォンブランドWiko 日本参入第二弾 画面比率18:9のミドルレンジモデル「View」2017年12月発売予定
 フランスのモバイル端末ベンチャー企業Wiko(ウイコウ、 本社:フランス マルセイユ 以下Wiko)は、 ウイコウ・ジャパン株式会社(東京都港区、 以下Wiko Japan)を設立し、 日本市場へ2017年2月に参入しました。 そして今回日本市場本格参入として、 日本市場第二弾となる画面比率18:9のミドルレンジモデル「View」を2017年12月に販売開始予定です。

 Wikoは2011年にフランスのマルセイユで設立した、 スマートフォンを中心に取り扱うモバイル端末ベンチャー企業です。 現在、 ヨーロッパ、 アジア、 アフリカの世界35カ国で事業を展開しています。 フランスでシェア第2位、 西ヨーロッパ各国でシェアTOP5にランクインするスマートフォンブランドに成長しています。 2016年のスマートフォン累計販売台数は1,000万台を突破しました。 アジアではこれまでインドネシア、 タイ、 マレーシア、 ベトナムで事業を展開しており、 2017年2月に日本市場に参入しています。

<新機種「View」の特長>
■縦横比18:9のHD+ディスプレイを搭載

スマートフォンで一般的な縦横比16:9の画面比率に比べ、 大画面を採用。
映画やゲームをより大きな迫力のあるディスプレイで楽しむことができます。

■暗い場所でも鮮明な撮影が可能
F2.0レンズと5Pレンズ搭載で暗い・明暗差があるシーンでも細部まで鮮明な写真撮影が可能。 また自動シーン検出により、 あらゆる場面で細かなディテールを自動で再現します。

■綺麗なセルフィー画像
16MPフロントカメラにより、 自然で美しいセルフィーが可能。
高画質に自動で調整できるオートHDR機能により、 常に美しい画質が大画面で再現できます。

■被写体を際立たせる特殊なエフェクト機能
背景ぼかし機能で背景のぼけ味が織りなす芸術的なポートレイトを実現。
他にもライブフィルター機能、 フェイスビューティー機能を追加できます。

<「View」製品概要>
■製品名:View
■発売日:2017年12月(予定)
■プレオーダー: 2017年11月22日(水)
■市場想定価格:オープン
■展開カラー:ゴールド、 ディープ・ブリーン、 チェリー・レッド、 ブラック

<展開カラー>

<「View」を使った撮影画像>


<「View」スペック表>

※1メモリの増設や交換はできません。
※2内部ストレージの増設や交換はできません。
※3システムの領域が存在するため容量すべてがユーザーの使用可能な領域とはなりません。
※4SIMカードスロットは、 SIMスロット1、 SIMスロット2ともに、 4G/3G/2G回線に対応しています。 日本ではSIMカードを2枚挿入して、 4G+3Gの同時待ち受けが可能です。
本製品の仕様、 機能、 外観は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。
Google™ アプリケーションへのアクセス状況は、 お住まいの国によって異なります。
携帯電話における比吸収率(SAR)とは、 携帯電話が耳元で使用された際、 電話の利用者が晒される電磁波の最大値を数量化したものです。
ヨーロッパの規定では、 比吸収率は2W/kgまでに規制されています。
(C)WIKO。 無断複写・転載を禁じます。
Wi-FiはWi-FiAllianceの商標です。 BluetoothはBluetooth SIGの商標です。
その他すべての記載されている会社名および製品名は、 各社の登録商標または商標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です