ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

大分県 ニュースレター2017年12月号 -大分県 魅力・味力・観力めぐり発信マガジン-

大分県 ニュースレター2017年12月号 -大分県 魅力・味力・観力めぐり発信マガジン-
「プレミアムフロイデー」人気上昇中!前作PR動画「ゆけ、シンフロ部!」もついに小説化 ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会が大分県で5試合も観戦できます!
 九州・大分県は日本一の「おんせん県おおいた」の名の通り温泉の湧出量、 源泉数ともに全国1位。 昨年、 一昨年とPR動画「シンフロ」も大きな話題となりましたが、 おおいたの魅力は温泉だけにとどまらず、 グルメや特産品、 観光地などの“味力”や“観力”も豊富です。 そんな大分県の観光や物産、 芸術、 文化といった旬のミリョクを毎月お届けします。
★観る!おんせん県おおいた/大分県の観光・体験
「プレミアムフライデー」をいじってみた!10月16日から公開中の経産省お墨付き「プレミアムフロイデー」がアツい!

 10月16日~公開中のおんせん県おおいたがお届けする新作PR動画「プレミアムフロイデー」。 ブロードウェイを彷彿させるミュージカル仕立ての陽気な動画の各地での展開と、 最新情報をご紹介いたします。 http://onsenkenoita.com/


じゃらんnetでお得な「プレミアムフロイデー旅行プラン」を発表(予定)!その他キャンペーンも実施中!
 「働き方改革」が叫ばれている中「休み方改革」を提案している今回の動画にかけて、 じゃらんnetでは、 お得な「プレミアムフロイデー旅行プラン」を発表する予定です。 仕事終わりにそのまま泊まれるレイトチェックイン、 次の日の朝をゆっくり過ごせるレイトチェックアウトのプランがお得にご利用いただけます。 おんせん県おおいたでたくさん楽しんで、 プレミアムな休みのひとときを過ごしてください! (おんせん県のお得な情報はこちら! https://www.visit-oita.jp/genki/ )また、 経済産業省がプレミアムフライデーと連動した地域プロモーションを実施。 関ジャニ∞メンバーそっくりのプレキン人形(プレキン∞)が実際に湯布院を訪れ、 SNSなどで湯布院をPRします。 (Twitter https://twitter.com/prekin8 Instagram https://www.instagram.com/prekin8/ )また、 動画の公式ツイッターではフォローとリツイートで応募が完了する、 プレゼントキャンペーンを実施します。 毎月10名様に「プレミアムフロイデー石けん」をプレゼントします。

動画「プレミアムフロイデー」が大活躍中!
 県庁のほか豊和銀行等、 地元企業では、 退社時間に「プレフロソング」を活用し始めています。 また、 11月26日(いい風呂の日)に、 地上80m高さ日本トップクラスの屋上露天温泉を備えた「シティスパてんくう」と、 “風呂があっても行きたい銭湯”と言われる京都の錦湯(にしきゆ)でキャンペーンを実施します。 日本一のおんせん県おおいたが、 あなたの休みを応援します!



★観る!おんせん県おおいた/大分県の観光・体験
女子高生×シンフロ青春ドラマ 学研より12月29日発売 昨年のPR動画「ゆけ、 シンフロ部!」がついに小説化!

 女子高生とシンフロをかけあわせた青春ドラマで、 2016年のおんせん県おおいたPR動画「ゆけ、 シンフロ部!」の小説化が決定しました。 動画に登場する堀田真由さんはNHK連続テレビ小説「わろてんか」にも出演しています。 小説では動画の内容が第一話に、 第二話からはオリジナルとなっています。 部員のその後や、 現在のシンフロ部についてのストーリーになっており、 湯布院や日田、 別府が登場します。 学研より12月29日(金)に発売予定で、 現在AmazonなどWEBでは予約販売を開始しています。



★観る!おんせん県おおいた/大分県の観光・体験
ラグビーワールドカップ2019™日本大会の試合日程が決定 2019年、 大分県でオールブラックスの試合を観戦できる!

世界ランク1位のニュージーランドのほか、 オーストラリア、 ウェールズらの試合が開催
 11月2日、 ラグビーワールドカップ2019™日本大会試合日程が決定しました。 大分県(大分銀行ドーム/大分市)では世界ランキング1位のニュージーランド、 3位のオーストラリア、 7位のウェールズ、 9位のフィジーによるプール戦3試合と準々決勝2試合の計5試合が開催されます。 大分県で“オールブラックス”を生で観戦できるまたとないチャンスに是非ご期待ください。
チケットについてはこちら  https://tickets.rugbyworldcup.com/

お問い合わせ/ラグビーワールドカップ2019推進室
〒870-8501大分市大手町3丁目1番1号(県庁本館3階)
広報・事業班 Tel:097-506-2088 Fax:097-506-1725 



★味る!おんせん県おおいた/大分県の食・体験
大分の特産品・グルメが東京でも堪能できる 「地獄蒸し祭り」IN東京タワー11月25日(土)26日(日)開催!


 日本一の温泉や地産食材が持つ魅力をPRする「地獄蒸し祭り」が、 11月25日(土)・26日(日)に東京タワーで開催されます。 温泉の噴気を利用した「地獄蒸し料理」を東京に再現、 「りゅうきゅう茶漬け」や「唐揚げ」といったご当地グルメ、 麦焼酎の実演販売も行われます。 また、 大分直送の魚・野菜などの生鮮品をはじめ、 味噌醤油・調味料などの加工食品を取り揃えた地元市町村のマーケットが登場。 さらに、 かぼすブリ・かぼすヒラメの握り寿司の振る舞いに温泉宿泊&航空券の当たる抽選会など、 嬉しいイベントも目白押しです。

【日時】2017年11月25日(土) 11:00~20:00
        11月26日(日) 10:00~18:30
【場所】東京タワー 1階正面玄関前 

 



★観る!おんせん県おおいた/大分県の観光・体験
年末、 江戸時代に焼失した府内城が幻想的なイルミネーションで復元!? 50日間限定、 LEDで府内城天守をライトアップ

 大分市荷揚町に位置し、 豊後国府内(現在の大分県大分市)にあった府内城の天守を、 金属製パイプやLEDを用いて、 当時と同じ高さ(約29m)で再現しライトアップさせる計画が進行しています。 その取り組みを手掛けるエンジン01は、 各分野の表現者・思考者たちが日本文化のさらなる深まりと広がりを目的に参集したボランティア集団で、 日本の新しい文化を築くための方法論を議論し、 実行に移しています。
 今回の計画では、 江戸時代に焼失した府内城の天守を、 かつて城があった大分城址公園に建築。 夜間はLEDライトアップにより、 今年12月27日から来年2月14日の50日間限定で約300年ぶりの姿を浮かび上がらせ、 壮大なスケールを体感できます。

お問い合わせ/大分市都市計画部まちなみ企画課
電話:(097)574-6628  FAX:(097)534-6120



★味る!おんせん県おおいた/大分県の食・体験
しっとり甘~い 大人気ブランドさつまいも、 新商品の干し芋「黄金餅」も! 「甘太くん」が阪急百貨店うめだ本店に初登場


もはやスイーツ!?大分県産のかんしょ「甘太くん」とは?

 大分県産「べにはるか」を使用し11月末から4月に旬を迎える「甘太くん」は、 安納芋を超える甘さで、 もはやスイーツとまでいわれている大分県産ブランド芋です。 「甘太くん」を名乗るには、 温度と湿度が管理された貯蔵庫で
 40日以上熟成すること、 農家の畑毎に糖度調査を実施することなど、 厳しいブランド基準を守ることが必要です。 この基準をクリアすることで、 焼き芋はなんと糖度40度を超えるものも!フルーツのマンゴーに匹敵する甘さと言われています。 是非、 ご賞味ください。

売り切れ必至!阪急うめだ本店で7日間限定販売!新商品の干し芋「黄金餅」も登場

 大分県産「甘太くん」が阪急百貨店うめだ本店に初登場。 お歳暮シーズンの焼き芋実演は異例。 また、 新商品の干し芋「黄金餅(こがねもち)」は、 焼き芋にしてから乾燥させるオリジナル製法で、 これまでにない甘さが実感できる商品に仕上がっています。 ラジオショッピングで1日1,000袋以上を販売する人気商品。 無添加、 無着色で安心してお召し上がりいただけます。
日 時: 平成29年12月6日(水)~12日(火)
場 所: 阪急百貨店うめだ本店 地下1階 食品売場
協 力: 焼き芋専門店「ごっつおさん」(大阪府茨木市総持寺)

————————————————————————————–
奥深~い おんせん県おおいたを、 県民が全力でオススメする大分県の「隠れたミリョク」発見コーナー
冬の味覚到来!厚切りふぐ刺し・ふぐ鍋と温泉が堪能できる臼杵市

 こんにちは!コラムコーナーを担当いたしますYです。
日に日に寒くなってきましたね。 このコーナーでついに登場!あの「ふぐ」が食べられます(ハート)

  臼杵市は、 大分県の東海岸に位置する市です。 臼杵市は、 味噌・醤油や地酒などの醸造の町であり、 国宝の臼杵石仏や二王座歴史の道を代表とする城下町の町並みが残っている歴史と文化の町として知られています。 今と昔が交差する臼杵は、 地元の方々が大切に守ってきた味と伝統が残っています。 慶長5年(1600年)稲葉貞通の時代から約270年もの間、 稲葉氏の城下町として栄え、 「黄飯」や「きらすまめし」などの個性的な食文化が育ちました。

 


 その中でも、 今も大分県人の楽しみとして伝わる食文化がふぐ料理です。 流れの早い豊後水道で育った臼杵産のふぐは、 引き締まった身を持ちます。 他とは違い、 新鮮なうちに料理するのが臼杵の料理法です。 新鮮なふぐの身は薄引きにすることができません!なので刺身は肉厚に。 身の歯ごたえを楽しむことができます。 淡白な身と油の相性が抜群の唐揚げやふぐ皮も肴に最高。 そして、 まさに今、 食べたいのが『ふぐちり』。 出汁がはられた鍋にふぐのアラを入れて一煮立ちさせ、 野菜などの具材を入れ、 県の特産のカボスがたっぷりと使われた各店自慢のポン酢に、 もみじおろしやネギといった薬味を入れて待ちます・・・。 火が通ったら一口。 爽やかな香りと酸味を持つポン酢とふぐの旨味が口の中一杯に広がり、 骨についている身もプリプリ!後は雑炊にして、 ふぐの上品な味わいが溶け出した出汁を残さずにいただきます。 臼杵にはふぐ料理を提供する店が数十軒、 また、 大分市内にも臼杵のふぐを扱う店が何軒もあります。 また3月までふぐ顔キャンペーンが始まっておりSNSに投稿すると商品がGETできます。

●臼杵市ふるさと建設部おもてなし観光課
【住所】 〒875-0041 臼杵市臼杵100番地2
【TEL】 0972-64-6080

 おなかがいっぱいになった私は温泉へ…。 「臼杵 湯の里」は旅館・食事処・温泉施設から成る複合施設。 これ以外にもよくわからない仏像が80体を集めた大仏殿がある…ちょっと怪しげな雰囲気。 温泉施設部分が、 「臼杵 湯の里 薬師の湯」で、 男女別の内湯と貸切風呂、 他に貸切風呂4ヶ所(内湯2露天風呂2)があります。 男性浴室はエレベーターで上がった3階。 3mx7mほどの大きな浴槽で、 茶色い湯の華が浮かんでいました。 自家源泉(ナトリウムー塩化物温泉)かけ流し。 源泉は1330mの大深度から動力浮揚しており、 僅かに黄緑色、 なめらかな感触で、 口に含むと少しの塩味、 しばらく浸かってると泡が付き始める。 うーん最高!

●臼杵 湯の里
【住所】 〒875-0064 大分県臼杵市大字深田字中対田11組
【TEL】 0972-65-3711

食もよし!お風呂もよし!冬は臼杵で決まり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です