ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

若き日本代表がワールドグループ初戦突破を懸けて強豪フランスと戦う!「男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦 日本vsフランス」2/3(金)からWOWOWにて連日生中継!

若き日本代表がワールドグループ初戦突破を懸けて強豪フランスと戦う!「男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦 日本vsフランス」2/3(金)からWOWOWにて連日生中継!

“テニスのワールドカップ”こと、 男子テニス国別対抗戦デビスカップ。 最上位カテゴリーである「ワールドグループ」では、 1年をかけて16カ国によるトーナメント戦を行ない、 その年の優勝国を決める。 昨年9月のプレーオフで難敵ウクライナを相手に5戦全勝で勝利し、 ワールドグループ残留を果たした日本は、 1回戦で過去9度のデビスカップ優勝を誇る強豪フランスと対戦する。

試合は5セットマッチで行なわれ、 初日にシングルス2試合、 第2日にダブルス1試合、 最終日にシングルス2試合の計5試合を行ない、 先に3試合を制した国の勝利となる。 会場はホーム&アウェイ方式で決定するが、 1981年の前回対戦がフランスでの開催だったため、 今回は日本がホームとなり、 日本テニス界の聖地・有明コロシアムがその会場となる。

2016年9月のプレーオフでウクライナと対戦した日本は、 5戦全勝と危なげなくワールドグループ残留を決め、 2017年は連続4年目のワールドグループでの戦いとなる。 今回、 エース錦織圭は不在だが、 プレーオフで勝利に貢献した、 西岡良仁、 ダニエル太郎、 杉田祐一が出場。 さらに、 ダブルスでの活躍が期待される内山靖崇が加わり、 若手中心だがバランスの良いチーム編成となっている。

一方のフランスは、 昨年準決勝敗退に終わったが、 過去9度の優勝を誇る強豪だ。 昨年の全仏オープンで錦織を破ってベスト8に進出したリシャール・ガスケ、 シングルス世界ランキング25位のジル・シモン、 ダブルス世界ナンバーワンペアとの呼び声高いニコラ・マウ/ピエール ユーグ・エルベールが出場予定である。
若手中心の日本チームは、 熱烈なホームの応援も味方にし、 強豪フランスから勝利をもぎ取ることができるのか!?

※世界ランキングは2017年1月16日現在


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★「男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦 日本vsフランス」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る”テニスのワールドカップ”。 若き日本代表がワールドグループ初戦突破を懸けて強豪フランスと戦う!

【放送日】
第1日:2月3日(金)午前11:50~[WOWOWプライム]※生中継
           2月3日(金)午後3:00~[WOWOWライブ]※生中継
第2日:2月4日(土)午後0:45~[WOWOWライブ]※生中継
第3日:2月5日(日)午前11:45~[WOWOWライブ]※生中継


★「男子テニス団体戦 ワールドテニスチャレンジ ハイライト」
【放送日】2月5日(日)午後5:30~[WOWOWライブ]


★「男女テニス国別対抗戦 ホップマンカップ ハイライト」
【放送日】2月5日(日)夜6:00~[WOWOWライブ]


★「男子テニス団体戦 FAST4 オーストラリア選抜vs世界選抜」
【放送日】2月5日(日)夜7:00~[WOWOWライブ]

★「錦織圭出場予定!ワールド・テニス・デー」
錦織圭がデル ポトロと対戦!ニューヨークで開催されるテニスの祭典を生中継でお届け。 出場選手は、 錦織、 デル ポトロ、 ムグルッサ、 ロディックら世界の新旧トップ選手。
【放送日】3月7日(火)午前8:50~[WOWOWプライム]※生中継

 
■詳しくはWOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ!
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です