ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

【ムービープラス】~衣笠祥雄が人生と映画について語る~ドンペリやアストンマーティンを教えてくれた映画とは?「この映画が観たい」 ムービープラスで2月放送

【ムービープラス】~衣笠祥雄が人生と映画について語る~ドンペリやアストンマーティンを教えてくれた映画とは?「この映画が観たい」 ムービープラスで2月放送
CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント(株)、 東京都千代田区、 代表取締役社長:寺嶋博礼)で放送中のオリジナル番組「この映画が観たい」は、 様々な分野で活躍する著名人の方々にかけがえのない“映画体験”と、 それにまつわる人生の様々なエピソードをお聞きする番組です。 2月は、 元プロ野球選手の衣笠祥雄さんが登場。 彼がセレクトした映画「007 ロシアより愛をこめて」「未知との遭遇」「スター・ウォーズ」 「2001年宇宙の旅」 「インデペンデンス・デイ」について、 番組で熱く語っていただきました。


小学生当時、 大スターとして活躍していた石原裕次郎の主演映画をたくさん観ていたという衣笠さん。 中学生の頃から野球に夢中になり、 映画を観に行く時間もなくなっていたという彼が、 プロ野球選手になってから最初に観たという「007 ロシアより愛をこめて」について、 「野球しかやっていなくて世の中を知らない子どもでしたから、 見るものすべてが新鮮でした。 ドンペリというお酒も、 アストンマーティンというスポーツカーも、 この映画で初めて知ったんです。 一生懸命頑張って、 いい車に乗りたい、 おいしいものが食べたいと願うような世代に生まれたので、 この映画で描かれている世界は憧れでいっぱいでした」と、 現実の生活を描くことの多かったそれまでの日本映画とはまったく違うスケールで展開されるこの映画に対するインパクトの大きさについて語りました。

SF映画好きな彼が、 純粋にエンタメとして楽しめる映画と紹介する「スター・ウォーズ」。 何度も観ることで、 あるテーマを突きつけられたという。 「好きな宇宙モノだし、 撮影方法も素晴らしいし、 初めて観た時から楽しめました。 もしもこの映画のように、 宇宙から敵が攻めてくるようなことがあったら、 今の地球人は結束できるんだろうか?そんなことを考えました。 だけど、 続編を何作も観ていくと、 単純に“主役がカッコいい”とか“映像がすごい”だけの映画じゃないんだと思い始めました。 実は、 「どう正しく生きるか」ということがテーマなんじゃないかって。 「今日のあなたは正しく生きましたか?」と問われているように感じます」。

作った人の思い入れを感じたという「インデペンデンス・デイ」については、 「将来、 本当にこんなことが起こるんじゃないか?という恐怖感を抱きました。 僕は、 野球の試合では、 絶対に勝てると自分を信じてやってきました。 でも、 実際にこの映画のようなことが起こったら、 人間は勝てないと思う。 それでも人間はどうやったら勝てるのかを一生懸命考える生き物ですよね。 それが生きている証なんじゃないかって思うんです。 僕がSFを好きになったのは、 世の中には知らないことがたくさんあるということをSFが教えてくれたから。 アスリートがみんな、 今日より明日はもっと良い選手になりたいと思うのと一緒で、 人間だれしもが知らなかったことを知りたいし、 できなかったことができるようになりたいし、 生きる楽しみはそういうところにあるんだと感じています」と、 衣笠さん独自の視点で語ってくださいました。

そのほか、 野球にのめり込み、 プロ野球選手へと進むきっかけや、 野球人生を大きく変えることとなった大切な人との出会いについてなど、 人生についても大いに語ってくださった衣笠さん。 貴重なエピソードがたくさん飛び出した番組「この映画が観たい#41 ~衣笠祥雄のオールタイム・ベスト~」を、 ぜひムービープラスでお楽しみください。

「この映画が観たい#41 ~衣笠祥雄のオールタイム・ベスト~」
初回放送:2月6日(月)23:00~23:30
再放送:2月10日(金)18:30~19:00、 14日(火)11:00~11:30、 16日(木)11:00~11:30、 27日(月)11:15~11:45


衣笠祥雄 プロフィール
1947年、 京都府出身。 1964年、 広島カープ入団。 4年目にして一塁のレギュラーポジションを獲得、 以後1970年秋から連続試合出場記録をスタートする。 厳しいコーナーを責められ161回もの最多死球を受けながらケガを押しての出場も度々、 連続試合出場の記録更新を重ね、 1987年にはルー・ゲーリックのもつ世界記録を抜いた。 この直後、 球界2人目の国民栄誉賞を受賞し、 記念すべき年となった10月、 2215試合出場記録を最後に引退した。
現在は、 野球解説者・タレントとして活躍している。


3月は、 映画「3月のライオン」で監督を務めた大友啓史さんが登場します。 ご期待ください。
「この映画が観たい」公式ページ  http://www.movieplus.jp/guide/mybest/

 ムービープラスとは
今年開局28年目を迎えた日本最大級の映画チャンネルです。 ハリウッドのヒット作をはじめとする国内外の選りすぐりの映画、 映画祭、 最新映画情報を放送し、 J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、 IP放送を通じ、 約720万世帯のお客様にご覧いただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です