ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

-夫婦の絆を応援!「愛妻の日」特別企画開催-愛妻への感謝をカタチにする「愛夫弁当教室」~限定10名様ご招待!はらじゅく畑 きみママの「花嫁修業塾」スペシャル男性版~

-夫婦の絆を応援!「愛妻の日」特別企画開催-愛妻への感謝をカタチにする「愛夫弁当教室」~限定10名様ご招待!はらじゅく畑 きみママの「花嫁修業塾」スペシャル男性版~
既婚女性の7割以上が「パートナーに料理を作ってもらうことが嬉しい」ことが判明!
ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、 資本金41億7,637万2,000円、 東証第一部上場、 代表取締役 花房伸晃】は、 1月31日「愛妻の日」の特別企画として、 妻へ日頃の感謝の気持ちを伝えるため、 夫から妻へ料理をプレゼントする「愛夫弁当教室」の参加者を1月31日(火)より募集開始いたします。
当社が実施した既婚男女を対象とした「“家事”に関する意識調査」で、 女性の7割以上が「パートナーに料理を作ってもらうのは嬉しい」と回答したことから、 「花嫁修業塾」の講師を務める株式会社はらじゅく畑のきみママさんにご協力頂き、 妻へ「愛夫弁当」をプレゼントしたい夫を招いた1日限定の料理教室「愛夫弁当教室」を3月9日(木)東京都内某所にて開催します。
今回の企画は、 書籍「おむすび弁当」などを執筆されている、 家庭料理研究家でフードカウンセラーのきみママさんが講師を務め好評を得ている「花嫁修業塾」のスペシャル男性版となります。 当日の参加者は、 特設Webサイトの専用フォームよりご応募いだいた方の中から、 抽選で10名様をご招待します。


< 既婚男女を対象とした「“家事”に関する意識調査」>
インターネット調査/回答者:20~40代の既婚男女402人(男性:201人、 女性201人)/調査日:2016年12月21日
女性の約8割が「毎日料理をしている」と回答。 男性は料理を「ほぼしない」が約4割を占める。
男女共に7割以上が「パートナーに料理を作ってもらうのは嬉しい」!
「料理はしますか?またその頻度はどのくらいですか?」と尋ねたところ、 女性は毎日料理をしている割合が8割以上と圧倒的に高く、 男性は、 「ほぼしない」が最も多く全体の約4割を占めました。 また、 「パートナーに料理を作ってもらうのは嬉しいですか?」という問いには、 男女共に7割以上が「はい」と回答しました。

 

 


●株式会社はらじゅく畑について

 

「花嫁修業塾」をはじめとした、 簡単にできる家庭料理をメインとしたお料理教室、 季節の行事にちなんだイベントの企画をしている他、 日本全国の美味しいものや人、 文化などを発信するために各地の厳選した逸品を集めたアンテナショップ「はらじゅく畑」の運営を行っている。
現在は、 レシピ開発やレシピ動画制作などにも力を入れており、 「はらじゅく畑」がひとつのメディアとなり日本各地の地方と都市のコミュニケーションを世界中に発信している。


●きみママについて


家庭料理研究家、 フードカウンセラー、 魚沼特使。
「はらじゅく畑」店主として、 全国各地の美味しい食材をどのように食べたら良いのかをお店で提案したところ評判になりお料理教室を開催。 友達以上母親未満の関係でお客様や生徒さんに親しまれている。 著書にジップロック(R)でおべんとう革命(主婦の友社)など時間がない主婦のお役立ちレシピが多数ある。

【キャンペーン概要】
■プレゼント内容:
「愛夫弁当」を作るための料理教室 ※食材費、 受講料が含まれます。
■募集人数:10名様
■応募条件:
1.結婚している男性
2.TV、 WEB、 雑誌等すべてのメディアにて写真および動画に加え、 お名前やインタビュー等のコメント掲載可能な方
■応募方法:専用応募フォームに必要事項を記入し応募。
■応募期間:2017年1月31日(火)~2017年2月23日(木)
■当選発表:抽選の上、 2017年2月28日(火)までに当選者に直接ご連絡いたします。
■開催予定日:2017年3月9日(木) 19:00開始
■開催場所:東京都内某所
※開催場所までの移動費用は参加者のご負担となります。
■特設Webサイト:
  http://www.watabe-wedding.co.jp/aisai_2017/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です